« タイヤ交換 ⑤ | トップページ | タイヤ交換 ⑦ »

2007年4月15日 (日)

タイヤ交換 ⑥

0dscf1157 交換するタイヤの片側を

ホイールにはめ込みます

タイヤレバーは必要ありません

ビードにビードクリームを塗った後

タイヤを立てて片手で支え

空いた手でホイールを持ち、斜め上からザクッと

タイヤに押し込みます

 ホイールがタイヤに噛んだ状態というのでしょうか。

そして、その状態のタイヤ&ホイールに跨る姿勢になり

ホイールを固定するように維持して

タイヤをグイ、グイっとホイール側へ押し込んでいきます

 案外簡単に入っていくものです

クリームを塗っているので

滑りもよくなっているのですが

 潤滑剤を塗るのも手です。

片側がホイールに入ったら

チューブを入れます

 ここで手こずるのが、チューブのバルブを

ホイールのバルブ穴に差し込む作業です

 手が思うように入らないためですが

 チューブを入れた向こう側へ、バルブ部分だけでいいので

一旦タイヤ内から外へ出してしまうと簡単に出来ます。

最後に、軽点マークとバルブ位置を合わせておきます

 タイヤを履き終わったあとに、あまりにも位置がづれていると

 ホイールとの干渉でタイヤを動かすことが大変になる場合が

あるのと

チューブが偏ったりして痛む恐れがあるかもしれないからです

PB:ピービー/タイヤレバー (6675C)
PB:ピービー/タイヤレバー (6675C)

« タイヤ交換 ⑤ | トップページ | タイヤ交換 ⑦ »

Dトラッカーカスタム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイヤ交換 ⑥:

« タイヤ交換 ⑤ | トップページ | タイヤ交換 ⑦ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト