« フロントタイヤ交換 その1 | トップページ | フロントタイヤ交換その3 »

2007年5月31日 (木)

フロントタイヤ交換その2

0dscf1228 ―― ここでタイヤレバー登場 ――

両面ビードを落としたら

台座に移して脱着作業開始

         ・

リムプロテクターをリムにはめて

タイヤレバーを差し込みます。

 画像程度、リムからタイヤを出せば

あとは手で脱がすことが出来ます

         ・

片面を外したらチューブを抜き取って

逆面は、そのまま手で脱げますが

最初のきっかけとしてタイヤレバーを使うこともあります

         ・

タイヤ交換の際

 私は必ず、ディスク面とは逆の面から始めます。

それは、タイヤレバーなどでディスクを傷つけることが

あるかもしれないのが理由で

 新しいタイヤを交換するときもそうしています

PB:ピービー/タイヤレバー (6675C)
PB:ピービー/タイヤレバー (6675C)

« フロントタイヤ交換 その1 | トップページ | フロントタイヤ交換その3 »

Dトラッカーカスタム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フロントタイヤ交換その2:

« フロントタイヤ交換 その1 | トップページ | フロントタイヤ交換その3 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト