« OUT☆EX クリアチューブレスキット | トップページ | チューブレスキット 作業② »

2007年6月 8日 (金)

チューブレスキット 作業①

0dscf1249 ―― リムを滑らかに ――

ホイールの裏は、ビードやニップル孔も含め

バリであったり傷であったりサビ、汚れなどもあります。

0dscf1252 それをサンドペーパーなどで削り

滑らかにします

私は、サンドペーパー#100と、それでは手に負えそうにない

溶接の継ぎ目の段差をリューターで削り平らにしました。

 あくまでもバリを取って滑らかに。

 これらの作業は、専用の両面テープ、保護テープが均一に

貼れるようにすることと、タイヤ装着後、ビードから空気漏れが発生

しないようにする為のものです

         ・

私のリムは比較的きれいな状態だと思いましたが

 時間をかけて行いました

         ・

これが終わったら、油汚れを完璧に落としてしまいます。

 ニップル内に溜まった汚れをエアガンで吹き飛ばし

 リム全体にブレーキクリーナーを容赦なく吹きつけては拭き取り

最後にアルカリ系洗剤をウエスに取って拭きました

         ・

ここからがいよいよテープ類の作業に入ります

神戸ユニコーン/チューブレスバルブセット
神戸ユニコーン/チューブレスバルブセット GSX1100S

« OUT☆EX クリアチューブレスキット | トップページ | チューブレスキット 作業② »

Dトラッカーカスタム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チューブレスキット 作業①:

« OUT☆EX クリアチューブレスキット | トップページ | チューブレスキット 作業② »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト