« 大間の朝 | トップページ | 男は黙ってカルビ喰え »

2007年6月25日 (月)

大間崎

0dscf1305_1 ―― 大間の夕日 ――

 霧に覆われたような雲がとれて

運良く夕日を拝めることができました

すっきりと晴れれば、弁天島の向こうに

北海道の地が広がって見えるのですが

惜しくもそれはかないませんでした

観光地の鹿が、餌目当てに

観光客を見つけるとわっと集まってきたりしますが

 ここのカモメも、そんな鹿のように集まってきます

鹿と違うところは

カモメは上空で餌を狙っています

 危険なのは、上空で待機しているときに

糞を投下してくることで

 見事に着弾してしまった者がおりました

« 大間の朝 | トップページ | 男は黙ってカルビ喰え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大間崎:

« 大間の朝 | トップページ | 男は黙ってカルビ喰え »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト