« 只見ダム | トップページ | 長野県 野尻湖でキャンプ »

2007年9月12日 (水)

Dトラッカー、積載量

031tadami15 ―― 晩夏のツーリング ――

キャンプ道具を中心に詰め込んだら

こんな状況になってしまった

バイクそのものが小さいので

画像で見るとかなり大きな荷物に見えるのですが

それでもやはり相当な体積。

赤いレインカバーからバッグがはみ出している姿は無様だけど

仕方がない・・・

 さらにタンデムシートにカメラを納めたバッグ

その下には5リットルの携帯缶を積むと

サスが軋むよう

 いや、締めこんだサスは軋んでます・・・

ハイシートでありながら両足がベッタリと付くほど

車体が沈んでいて

 走り出すとあきらかにフロントの加重が軽くて

接地感が乏しくブレーキの効きも非常にあまい。

 前乗りを自然に意識した走りになってきます

しかし、時間が経ってくると

そんなことも忘れてしまうのが恐ろしいところですが

 大きめのギャップを乗り越えるたび

リアの重さに気づき、シートレールに

『がんばれ』と祈るように呟くのでありました

ラフ&ロード/AQA DRY コンテナー
ラフ&ロード/AQA DRY コンテナー

ラフ&ロード/ラリー591 アルミキャリア
ラフ&ロード/ラリー591 アルミキャリア KLX250

« 只見ダム | トップページ | 長野県 野尻湖でキャンプ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dトラッカー、積載量:

« 只見ダム | トップページ | 長野県 野尻湖でキャンプ »