« 岐阜県・郡上八幡 | トップページ | 日本真ん中、茜街道 »

2007年9月21日 (金)

日本ど真ん中

054akane14 ―― 晩夏のツーリング ――

八幡町から飛騨高山へ向かう256号線
 八幡町から外れるとすぐに美山の上り道で
これがけっこうな勾配でタイト。

 この道を利用する車は少ないだろうと勘ぐって行くと
不意に車が現れるので気が抜けない

この堀越峠を上りきると左右への分岐。
 左が飛騨金山で迷うことなく左へハンドルを切りました。
右へ行くと長良川沿いの156号に出ます。
 そこは保険屋の名前で馴染みのある『あいおい』

堀越峠を上ってきたときのクネクネ道とは違い
なだらかに下り、山間の農村風景が広がってきました

和良まで間近というあたりで右へ入る道があり
何故だか自然にそちらに曲がってしまいました。
 時間的余裕のなせる業なのでしょう、気持ちに
ゆとりのある証拠。

 かなり暑くなってきました
しばらく走って駐車スペースを見つけたので
たまらずそこの木陰に逃げ込んで涼をとりました
 

ドリンクホルダーのペットボトルのおいしい水が
おいしいぬるま湯になってしまった。
正確には『おいしくないお湯』

ラフ&ロード/マルチクーラーP.A.S.ポーチ
ラフ&ロード/マルチクーラーP.A.S.ポーチ

« 岐阜県・郡上八幡 | トップページ | 日本真ん中、茜街道 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本ど真ん中:

« 岐阜県・郡上八幡 | トップページ | 日本真ん中、茜街道 »