« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

大晦日

0dsc_0002 ―― 雪 ――

今日は大晦日

 朝から雪が降り、いちだんと寒く感じます。

ときおりボタ雪になっていますが

道路に積もるほどの降り方ではなく

土の上や木が白くなる程度で

いまこの時間は小康状態で青空ものぞいてます。

今年の締めくくりでちょっとでもいいから

バイクに乗れたらいいと思っていたのですが

ビッショリ濡れた路面に気持ちが萎えてしまって

諦めました

それならばと、暖かい缶コーヒーを飲みつつ

ガレージでバイクをいぢりました。

 この冬は冷たい空気に歯を喰いしばることから

解放されようと、悦楽の装備品を装着し

身もココロもホットでいこうと思ってます

そのことについては年明けの記事にて。

それでは良いお年を

DRC/サイレンサーキャップ
DRC/サイレンサーキャップ

2007年12月19日 (水)

アロンアルファ動画

0uvs071218004_2 『アロンアルファの新CM』記事のコメント 

 やまてぃくん、しょうぢさんコメントどうもです

○やまてぃくん久しぶりです。

カンヌで受賞>それはスゴイね

 私はまったく存じないカメラマンだけど

身近にそういう人と関わりがあったというだけでスゴイと

思ってしまうよ。

 『俺の知り合いの人がCMでカンヌの・・・』って

言いふらしそう・・・

○しょうぢさん

そうなのですよ

 顔が見えないけど雰囲気でわかるよね

コマーシャル映像はこちら

動画

アロンアルファの新CM

0dce7 ―― AD tac ――

アロンアルファの新しいコマーシャルが

テレビで流れています

昔はトライアル車で壁にぺタリっていうコマーシャルでしたが

今回はBMWのモタ車でぺタッ。

出演しているのは

アスファルトダンサーのAD tac

あの撮影で使用したタイヤが

何セットもあって

仲間の1人は、それを譲ってもらって

自分のバイクに履かせています。

 走行距離1キロにも及ばないだろうとおぼしきタイヤ。

彼もここまできたかと

仲間内では考え深いものがあるとかないとか。

 更なる飛躍を願っているのです

Strange motorcycle

2007年12月14日 (金)

D253に交換

0dscf1162 ―― 07今年を振り返って ――

5月、今年はじめてのタイヤ交換。

 まづは減りの早いリアタイヤのみでしたが

1ヵ月後にはフロントタイヤもチューブレスキットにするときに交換。

253の見た目の印象は

なんだかずんぶりむっくりとしたタイヤだな、という感じでした。

 グリップは十分でDトラでは転ぶ気がしないくらい。

フロントタイヤのサイドまで使い切るときは

 ステップを擦るくらいバンクしているのではないでしょうか。

溝の入りも、ターマックを意識しているので

林道などでも地面を蹴ってくれる感覚が伝わってきました。

減りはレースタイヤみたいなものですから早いですが

このグリップは履いてみる価値はあるのではないでしょうか。

 タイヤの温まりも早いから冬場でも頼もしそう。

9月のツーリングで真ん中だけ減らして終了させたのは

勿体無かった・・・

過去のタイヤ関連記事 

ダンロップ/D253
ダンロップ/D253

2007年12月13日 (木)

BRAKING

0dscf0802_2 ―― 07今年を振り返って ――

ゴールデンウィーク前に

Dトラの欠点のひとつ、軟弱なフロントブレーキを

BRAKINGのディスクとキャリパーサポート、ブレーキホース交換と

フロントフォークオイル交換・調整。

これでまともなブレーキになったと

走ってみて実感。

 エンジンだビジュアルだと

なんだかんだ言う前に、まづブレーキから手を付ければよかった。

いくらパワーがあっても

それを受け止めるブレーキがプアでは何もなりませんものね。

個人的には、ノーマルキャリパーということもあって

レバーを握ったときのタッチは

ノーマル時と比べると、若干カチッとした感触で好感が持てました。

それとやはり、フォークオイルをそれに見合う粘度に調整したので

軟弱な感じもありません

過去のディスク交換記事 

ブレーキング:BRAKING/ストリート用320mmウェーブディスクフルキット
ブレーキング:BRAKING/ストリート用320mmウェーブディスクフルキット KLX250

2007年12月 9日 (日)

バイクリフト

0dscf1167 ―― スタンド ――

だいぶ使い込んだオフ車用のバイクリフト。

汚れが目立つのは

これを台に塗装したりするからです

このDRCのスタンドは

高さ調整を台座の部分を回転させることによって

行います。

 その回転が塗装するのに都合が良かったから。

いちいち自分が移動しなくてもいいので楽・・・

リアをリフトするレーシングスタンドもありますが

オフ車にはやっぱりこの手のスタンドが便利ですね。

 前後輪浮かせることができるので

タイヤ交換やホイールを磨くだけでも助かります。

 簡単に言うとセンタースタンドのようなものでしょうか

クイックリフター:QUICK LIFTER/リアアームリフター(ユニバーサルタイプ)
クイックリフター:QUICK LIFTER/リアアームリフター(ユニバーサルタイプ)

プロサーキット/ワークススタンド
プロサーキット/ワークススタンド

DRC/HC2リフトスタンド
DRC/HC2リフトスタンド

DRC/ガレージスタンド ミディアム
DRC/ガレージスタンド ミディアム

DRC/レーサースタンド
DRC/レーサースタンド

エトス:ETHOS/NEWオフロードスタンド
エトス:ETHOS/NEWオフロードスタンド

Jトリップ/赤モタード&オフスタンド
Jトリップ/赤モタード&オフスタンド XR50モタード

プロツールス:PROTOOLS/オフロード軽量アルミスタンド
プロツールス:PROTOOLS/オフロード軽量アルミスタンド

Jトリップ/オレンジモタード&オフスタンド
Jトリップ/オレンジモタード&オフスタンド

2007年12月 4日 (火)

ひと息

01dsc_004312 ―― 沁みます ――

なんとか転ばずに雪の林道から

戻ってこれて休憩

寒いかと言えばそんなことはなくて

バランスを取るので体は案外汗をかいています

買っておいた缶茶は

生温い温度になってしまいましたが

それはそれで胃袋に入っていく心地よさがありますね

イエローコーン:YELLOWCORN/DRINK HOLDER
イエローコーン:YELLOWCORN/DRINK HOLDER

雪野原

01dsc_0043 ―― 雪原ダイブ ――

こんな雪原を見つけると

ついつい調子に乗って

大の字になって飛び込みたくなりますが

わずかな積雪ゆえ雪合戦同様

非常に危険な行為です。

もっとたっぷり積もったら飛び込みましょ

ただ雪原だけを撮っても何なんで

とりあえずヘルメットだけ置いてみました

スルスルーッと滑ったので

ダンッと力を込めて置いてみたそんな写真

ベリティ:Verity/水ぽろぽろ
ベリティ:Verity/水ぽろぽろ

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト