« ビッグタンクの取り付け⑦ | トップページ | ビッグタンクの取り付け⑨ »

2008年2月 5日 (火)

ビッグタンクの取り付け⑧

    ―― シュラウド ――

08012710              

 

 

ビッグタンクにシュラウドを取り付けますが

そのままでは装着はできませんでした。

それは画像のように、取り付け部に奥行き(白線)があり

シュラウドとの間に大きな隙間が出来てしまうためです。

 この隙間を埋めるためのスペーサーが必要になります

0801261 

 

 

 

タンクとシュラウドの関係を

簡単に示すと図のようになります。

 スペーサーの片面を

斜めにカットしなくてはなりません。

08012718 

 

 

これが斜めにカットしたものですが

小さいスペーサーの方は

08012719 

 

 

最終的にここまで薄くしました。

カットする角度は正確なものではなく

幾度がフィッティングを繰り返してのものです。

 それほど正確な角度を求めなくても

案外こんな感じで・・・くらいでも

上手く取り付けられました。

08012717 

 

 

シュラウド自体も

そのままでは取り付けられません。

 タンク形状と純正シュラウドの形状が

そぐわない部分があって、シュラウドのその

部分をカットします。

ペンで切り落とす部分をフリーハンドで標し

 グラインダーでカット、整形、サンドペーパーで

滑らかに。

0802039 

 

 

 

 

スペーサーとシュラウドの

作業が終わって

取り付けた画

 

シュラウドは3点止めですが

08020392 さすがにピタリと

三箇所のネジ穴は合わず

シュラウドのネジ穴をリーマーで

少し穴を広げて修正しました。

 このあたりが外国製品のご愛嬌と

いったところでしょうか

IMS/ビックタンク
IMS/ビックタンク KLX250

PMC/アルミニウムカラー
PMC/アルミニウムカラー

« ビッグタンクの取り付け⑦ | トップページ | ビッグタンクの取り付け⑨ »

Dトラッカーカスタム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビッグタンクの取り付け⑧:

« ビッグタンクの取り付け⑦ | トップページ | ビッグタンクの取り付け⑨ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト