« ビッグタンクの取り付け⑧ | トップページ | ビッグタンクの取り付け⑩ »

2008年2月 6日 (水)

ビッグタンクの取り付け⑨

     ―― その他細かいこと ――

08012721         

 

 

シート裏にある爪を

タンクにある引っ掛ける為の金具が

パーツを調べてもないようなので

画像のようなワッシャ付きのボルトを代用しました。

 Dトラッカーの純正タンクは、この金具が溶接されて

います。

 

この代用ボルトでも

 しっかりとシートの爪に掛かってくれています。0802035 08012722

  

 

 

タンク固定バンドを引っ掛ける、タンク側の金具は

ナベネジを代用。 

08012624 

 

 

タンク底部と

シリンダーヘッド部との間隔は狭く

タンクの底に耐熱材を貼ろうとしましたが

耐熱材の接着がポリとの相性が悪いのか

接着力が弱くて貼れませんでしたのでまたの機会に。

 

08012636 

 

 

 

 

 

オシャレ小物

ZETA製のユニフローキャップ(ホース)

 これはワンウェイ、つまり

エアーがタンク内に導入されますが

外へはエアーが逃げないようになっています。

転倒や満タン状態などで車体を傾けたときの

燃料漏れを防止します。

 ただ、暑い時期の心配として

黒いタンク、しかもポリタンクなので

直射日光などでタンクが膨張するのではないか。

 それによって燃料やキャブへの

影響がないかなぁと

IMS/ビックタンク
IMS/ビックタンク KLX250

ZETA:ジータ/ユニフローキャップ
ZETA:ジータ/ユニフローキャップ

« ビッグタンクの取り付け⑧ | トップページ | ビッグタンクの取り付け⑩ »

Dトラッカーカスタム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビッグタンクの取り付け⑨:

« ビッグタンクの取り付け⑧ | トップページ | ビッグタンクの取り付け⑩ »