« ビッグタンクの取り付け⑤ | トップページ | ビッグタンクの取り付け⑦ »

2008年2月 3日 (日)

ビッグタンクの取り付け⑥

        ―― タンク装着 ――

0801226              

 

 

KLX300R用の燃料コックを取り付けます

付属していたパッキンとともに固定。0802012

 

 

                0802014

 

 

 

Dトラ純正コックに

比べてみると

かなり奥ばった位置になり

乗車中、手探りでコックを動かすのは辛いかもしれません。

      ―――――――――――――

08012713 

 

 

タンクと干渉する部分のフレームに

接触したときの傷防止と、ダンパーの

0802011 

 

 

役目としてゴムマット貼りました。

 両側のフレームと、タンク後部の

バンド固定付近に。

      ―――――――――――――

0801271 

 

 

ビッグタンクにより

居場所のなくなったリレーは

車体左側のタンクをフレームに固定するネジ穴を

そのまま利用。ホームセンターにて塩梅の良い

エーモンのステーがあったので、適当な長さに切断。

08012714 

 

 

リレーの大きさと

フレーム角面の面積がちょうどよく

0802013 

 

 

これなら邪魔にもならないし

フレーム下、ラヂエーターと

シュラウドに囲まれて雨天や悪路でも

もろに水分を浴びることはなさそうです

IMS/ビックタンク
IMS/ビックタンク KLX250

amon:エーモン/取付金具(黒)
amon:エーモン/取付金具(黒)

« ビッグタンクの取り付け⑤ | トップページ | ビッグタンクの取り付け⑦ »

Dトラッカーカスタム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビッグタンクの取り付け⑥:

« ビッグタンクの取り付け⑤ | トップページ | ビッグタンクの取り付け⑦ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト