« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月30日 (日)

峠道へ

 ―― お気に入りの ――

この峠を知ったのは

もう15年くらい前になります

0803251

いまでこそきれいで

直線もある道路になっていますが

あの頃は、下から上まで

中・低速コーナーのつづら折れ。

大型車の姿は少なく小排気量のバイクが

ほとんどしてた。

当時はバイクで来ていたわけではなくて

3月、4月ころの雪解けの早い

このあたりに渓流に釣りで通る道でした。

奥にも部落があり

登山者のための宿や茶屋もあって

シーズンになると賑わっていました。

温泉や小さいスキー場もあったので

冬も比較的人の行き来がありましが

 いまは離村して、ふたつあった分校と学校も

閉校になっています。

朽ちかけた家の姿が

当時をしのばせ、ちょっと寂しい思いになります

2008年3月26日 (水)

ユニフロー・ワンウェイホース

 ―― キャップにピンッ ――

近頃見かけるようになってきました

0dscf1139

燃料をキャブに送り込むための

空気導入用のホースです。

 空気は漏れないのでワンウェイ

ということなのですね

 長いホースをステムの穴へ差し込むのが

昔からのスタイルでしたが

今はZETA以外からもこういった物が出ています

08012637

タンクキャップも

純正流用ではなくて

ビジュアル的にかっこいい

キャップが出ていますね

このワンウェイキャップ

 たしかにホースからの燃料漏れは

ないかもしれませんが

満タン状態や転倒などすると

キャップの隙間から燃料が漏れることは

あります。

ZETA:ジータ/ユニフローキャップ
ZETA:ジータ/ユニフローキャップ

2008年3月 7日 (金)

楽しい林道

 ―― KDX200SRの思い出 ――

08022799 この林道はお気に入りでした。

 峰に沿って走る道で

雪解け後も、峰ということもあって

土砂が崩れたりガレたところがなく

比較的見通しが良く、タイトなコーナーも少ないので

安心して走れるところでした。

 とくに冬場、雪のない時期は

落葉して左右の景色が拓けて開放感もあり

トコトコと走っても、ちょっとペースを上げても

楽しい気分になれました。

08022797

山から降りて

未舗装の駐車場で休憩。

 誰もいないので、ここでちょっと遊んでみたり・・・

でも、地盤が固くその上に砂利を敷いた路面なので

ちょっとラフにアクセルを開けたり

クラッチを繋ぐと、すぐにホイールスピンします。

 まっ、それがかえって面白いのですが

バイク用品ならwebike!

2008年3月 6日 (木)

KDX200SRで

  ―― 雪の降らなかった冬 ――

2002年日韓ワールドカップのあった年は

まったくと言っていいほど雪が降らない冬でした。

08022764

ここは小さい山の峰に延びる

林道を行くと鉄塔の立つところで

行き止まりになるのですが、出来たばかりの

宮城スタジアムが目の前に見える眺めの良い

場所でした。

08022783

この林道の距離は短いのですが

アップダウンがあり周回できるというところがよく

近所にあることもあって手軽に林道遊びが出来ました。

 ところが、その年の6月に開催されるワールドカップが

近づくと、数箇所あった林道入り口にゲートが作られ

入ることが出来なくなってしまいました。

 とてもザンネンでなりません。

真冬に汗をかきつつ走ったあと

ひとつの林道入り口には温泉があり

そこで汗を流せるのが、小さな幸せの

ひとときでありました。

バイク用品ならwebike!

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト