« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

アストロにて

―― Fホイールクランプ ――

※岐阜のバイク乗りさんコメントありがとうございます

 そうですね。暖かくなってくると乗りたくて

うずうずしてきますね。

 岐阜県にお住まいなのですか。

去年ソロツーリングで高山、郡上、白川郷方面へ

行きました。 記事にも連載しましたが

台風9号が来襲した頃でしたが

とてもいい旅が出来ました。

また是非行きたいところです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日のつづき

このフロントホイールクランプ

 メンテナンス用スタンドとしても活用

できるのでしょうが、私の場合は

バイクのガレージ保管用です

08042610

ガレージは

車を入れるので

バイクは必然的に壁際に寄せて

保管することになるのですが

その際に、サイドスタンドで停めると

バイクは当然斜めになってしまい

それだけスペースを取ってしまいますし

停め方によってはバーエンドが壁に接触

したり、車のドアがロックの掛かったバイクの

フロントに当ててしまったりすることがあります

08042612

そこでこのクランプを使って

バイクを立てた状態にすれば

だいぶスペースを稼げます。

 クランプをアンカーで床に固定して

バイクを駐車させることにしました。

 ハンドルロックは出来なくなるので

ワイヤーロックか何かで

盗難対策はしなくてはなりませんが

シャッターがあるので楽観的ではあります

バックスレイ:Baxley/SPORT CHOCK
バックスレイ:Baxley/SPORT CHOCK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

フロントホイールクランプ

 ―― アストロ ――

2輪用ツールも多く扱うアストロプロダクツで

セールが始まったので行って来ました

08042611

そして衝動買いしてしまったのが

このFホイールクランプ。

わかりやすく言えばフロントスタンドですね

主にトランスポーターに車輌を固定するときや

ショップで展示しているバイクなどに

これを使っているのを見かけるようになりました。

この手の物で有名なのは

バクスレイのクランプですが

その類似品です

0804261

値段が安いので

つい手が出てしまいました。

でも、以前から欲しいなあと思っていたので

後悔はありません。

 フロント120サイズのタイヤを履くバイクに

一番フィットするのではないでしょうか。

 Dトラッカーは軽量なので

バランスよくしっかりとホールドしてくれます。

バックスレイ:Baxley/SPORT CHOCK
バックスレイ:Baxley/SPORT CHOCK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

Dトッラカー用LOWシート

―― COZYシート ――

○ しろもげらさん、コメントどうもです

 ウッ、伊豆ですね ・・・どうしよう

テルテル坊主を逆さまにしているのは内緒です

 レガシーが好きだから(汗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今までメインで使っていたのは

ハイシートでした

0804241

ハイシートと

ローシートを

比べてみた画。

見た目にかなりの違いがあります

08042410

COZY・X-LOWは

ノーマルと比べると

-1.5センチ低い数値ですが

実際に座ってみると、もっと低いのではないかと

感じてしまいます。

08042411

足つきは172センチの私の

場合、ベッタリとはいきませんが

両足が楽に地面に着きます。

ソールの高めのブーツであれば

まさにベッタリ。

シート自体は硬くもはやノーマルとは

まったく異なる物で、表皮もまったく滑りません。

 着座すると、座面が広くなったような感覚。

 シートを横に切ったときの断面は

台形(富士山型)をしていると思うので

厚みがなくなっただけ座面(上底)が下がり

その分だけ座面積が増えているかもしれません。

また左右(サイド)の傾斜も非常に緩くなったので

その部分もお尻をサポートしてくれて

いるのだと思います

デイトナ:DAYTONA/DAYTONA COZYシート(X-LOW)
デイトナ:DAYTONA/DAYTONA COZYシート(X-LOW) D-TRACKER

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

DAYTONA COZYシート

―― X-LOW ――

デイトナのコージーシート

ロータイプを購入しました

08042412

Dトラッカーの

コージーシートには

シート高の高い物と

低いものの2タイプありますが

その中の低い方を選んだ理由は

いくつかあります。

足つきの良いこと

お尻に優しいこと

他には、滑らないことなどなど。

08042413

 特に、ノーマルシートによる

長距離走行は体験した者でなければ

わからない辛さがあります。

 ローシートだからと言って

決して長距離用に作られたシートでは

ないですが、ノーマルシートと比較するなら

雲泥の差があると思われます。

つづく

デイトナ:DAYTONA/DAYTONA COZYシート(X-LOW)
デイトナ:DAYTONA/DAYTONA COZYシート(X-LOW) D-TRACKER

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年4月21日 (月)

リアショック

 ―― ようやくの晴れ ――

足の遅い低気圧が

ようやく離れて日差しが戻ってきました

 この雨で桜もだいぶ散り

道路に花びらがたくさん落ち

風や雨水で一箇所にかたまりになって

いました。

0804022

そんななか

リアショックを

いぢっては

走り、いぢっては走ってました

 スプリング調整には

専用の工具がありますが

狭い箇所なので思うように

調整ができないので

わざわざハンマーを用意して

-ドライバーでコンコンと

叩きつつ回しました。

デイトナ:DAYTONA/リングスパナセット
デイトナ:DAYTONA/リングスパナセット

デイトナ:DAYTONA/アジャスタブルリングスパナ
デイトナ:DAYTONA/アジャスタブルリングスパナ

OHLINS:オーリンズ/ショックアブソーバー
OHLINS:オーリンズ/ショックアブソーバー Dトラッカー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

仙台満開

 ―― 春爛漫 桜満開 ――

08041510 仙台の桜も満開を

迎えました

開花してから寒い日が続きましたが

一昨日から気温が上がり

一気に咲きそろった感じです

08041513

この桜は県民の森の桜

 けっこう樹齢の古いもので

本幹の根根元はゴケが密集し

見るからに年季が入っている様。

枝振りも見事で、大きく広がった枝は

道を覆って桜の花の屋根がかかっているかのような

ところもあります

0804152

ここはいま

週末になると一方通行の規制に

なります。

桜見物のお客さんやその車で

混み、路上駐車も多いので

バイクで走るのも一苦労です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

Dトラッカー同士で

 ―― DトラとSB ――

08041211 週末は友達のDトラッカーと

走りに行って来ました。

彼のDトラはエンジンはそのままに

DRの純正キャブ、TMの強制開閉を

セッティングして装着してあります。

 私の292ccに比べれば

上の伸びは致し方ないところですが

低速から中速域での伸びは気持ちよく

Dトラ純正キャブとは大きな違いがありますね。

ただ、アクセルが重いのが玉にキズで

これが普通に軽ければ相当面白いと思いました。

0804121

この日(土曜日)は

晴れてはいたものの

風が冷たく、軽装では震えがくるほど

体感的には寒く感じました。

 ただ、冬の防寒対策として

取り付けたグリップヒーターを取り付けたまま

だったので、走るほどに「アリガタヤアリガタヤ・・・」

POSH:ポッシュ/スムーススリムラインハイスロ
POSH:ポッシュ/スムーススリムラインハイスロ KLX250

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

リアスプロケとチェーンの交換

―― STENZとシルバーチェーン ――

チェーンを107リンクにカットして

厚入しカシメて完了

08040421

タップリと塗られている

チェーンオイル。

余分なものを拭き取ってピカピカに。

ステンズの輝きには及ばないものの

なかなかいい感じ

08040422

いままでが純正の

黒色のスプロケットだっただけに

ずいぶんと雰囲気が違って見えて

新鮮に見えます。

どちらかというと

モタードというよりモトクロス的なのですが

これもまたイイではないかと納得。

 Dトラッカー用として出ているのだし・・・

SUNSTAR:サンスター/リア ステンズスプロケット
SUNSTAR:サンスター/リア ステンズスプロケット D-TRACKER

RKエキセル/スーパーシルバーシリーズ(GP520RX)
RKエキセル/スーパーシルバーシリーズ(GP520RX) 対象排気量:250~400cc(単気筒のみ600cc可)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

シルバーチェーン

―― 42丁107リンクへ ――

交換したDトラッカー用ステンズスプロケットは

最小丁数が42丁。

ノーマルが39丁なので3丁多くなります。

そこでチェーンもノーマルの104リンクから

107リンクに増やさなければまりません。

いま使っているチェーンがRKのブラックチェーン

でノーマルリンクなのでこれも交換することに

しました。

それに、クロームのステンズとブラックチェーンでは

ビジュアル的にマッチしないような気がするので

チェーンもシルバーチェーンに変更しました

08040419

チェーンは520で

107リンクが見つからなかったので

リンク数の多いものを購入してカットしました。

SUNSTAR:サンスター/リア ステンズスプロケット
SUNSTAR:サンスター/リア ステンズスプロケット D-TRACKER

RKエキセル/スーパーシルバーシリーズ(GP520RX)
RKエキセル/スーパーシルバーシリーズ(GP520RX) 対象排気量:250~400cc(単気筒のみ600cc可)

KTC/ドライブチェンツールセット
KTC/ドライブチェンツールセット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

サンスターステンズスプロケット

―― ピッカピカの頑固者 ――

リアサスペンションの交換といっしょに

リアスプロケットも交換することにしました。

08040417_2

選んだスプロケは

サンスターのSTENZ。

 前面焼入れした堅牢な特殊ステンレスで

しかも従来品よりも半分の薄さ。

ウェーブ状のデザインとピカピカなところが気に入りました

取り付けは通常のスプロケと同様。

 純正スプロケを外したところで

汚れを拭き取ってきれいにしたあと。

一瞬どちらが裏・表か迷いましたが

落ち着いて見れば即理解。

 もちろんボルト・ナットが付属されているので

それで固定。

増す締めは対角線のボルトからギュッ

SUNSTAR:サンスター/リア ステンズスプロケット
SUNSTAR:サンスター/リア ステンズスプロケット D-TRACKER

TALON:タロン/フロントスプロケット
TALON:タロン/フロントスプロケット D-TRACKER

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

Dトラッカー リアサスペンション

―― リアサスの交換 ――

オーバーホールするために

ゲットした同じく純正リアサス

08040412

取り付ける前に

サスのために

目に見えない

手の届かない部分の

汚れを取ってきれいにしてやりました。

08040415

その後

無事に取り付けて

ホイールも組んでやって

リフトスタンドから降ろし

手で押してみて動きを確認

 やっぱり全然違う。

そりゃそうだ抜けていたんだから・・・

ちょっとグルッと近所を走ってみて

動きの違いを実感。

オーバーホールに出すリアサスを

交換するときにはスプリングを

交換しようかなぁ

デイトナ:DAYTONA/強化リヤスプリング
デイトナ:DAYTONA/強化リヤスプリング CRM250

ハイパープロ:HYPERPRO/リアスプリング
ハイパープロ:HYPERPRO/リアスプリング D-TRACKER

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

Dトラッカーのリアサスペンション

 ―― リアサス交換 ――

SB250のリアサスがいよいよ

オイル漏れが酷くなってきて

もうオーバーホールしないとヤバイ状態に。

0804031

オーバーホール中

バイクに乗れないのは

辛いので、オークションにて純正リアサスを

落札し、それをその間取り付けておくことに

しました。

その間、というよりもそれをしばらく使って

こっちもダメになったらこっちもオーバーホールに

出して交互に使う算段。

08040411

Dトラッカーのリアサスを外すのは

初めてで、ちょっとコツは入りましたが

それほど労せず車体から取り出しました。

 サイドカバーとホイール

 リンクの片方のボルトを外すと

リアサスの上下のボルト緩めることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

工具

 ―― 整理整頓 ――

使いっぱなし出しっぱなし

0dscf1169 だから定期的に

整理をします

気持ちがいい

でも、1ヶ月もすると

アレはどこいった、ないない、ないぞ

と、いざ使うだんになって慌てたりする

0603267

肝心の工具を探すことから

はじめなければならないので

作業そのものに時間がかかってしまったり・・・

0603268

ときにはチェストの裏に

落ちていたりするから大変である

挙句の果てには『買うかぁ』

なんてことになり

買ったはいいが、しばらくすると

ふいに見つかったりするのですね

 安い工具がまたひとつ増える図・・・

KTC/ツールボックス
KTC/ツールボックス

TONE:トネ/ツールチェスト
TONE:トネ/ツールチェスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »