« 復活のイーハトーブ | トップページ | 大間へ向けて »

2008年6月17日 (火)

地震発生前の早朝

―― 大間へ向けて ――

 【宮城・岩手内陸地震】

0806141 青森県、大間へ向けて

走り出した30分後。

小牛田と佐沼の

あいだくらいだったか

夏至間近の早い夜明けから

日の出を迎えた瞬間です。

 朝焼けが雲を染め

そのグラデーションに目を奪われる

ほどの美しさでした。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 このときはまさか

この数時間後に地震が起きようとは。

つい数日前の6月12日は

78年の宮城県沖地震が起きた日

 ちょうど30年目で、地元では

災害訓練をはじめ、テレビでは

特番を放送して、30年以内に

第二宮城沖地震の発生する確率99%

に備えようと県民の意識は高いときでした

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

しかし、まさかその2日後に・・・

懸念されていた宮城沖地震では

ありませんでしたが

まさかの内陸の大地震に

多くのかたが驚かれたのではないでしょうか

そんな地震が起きることも知らず

旅は大間へ向けて進んでいくのでした

ラフ&ロード/ラリー591 アルミキャリア
ラフ&ロード/ラリー591 アルミキャリア KLX250

« 復活のイーハトーブ | トップページ | 大間へ向けて »

コメント

ホントにきれいな朝焼けですね。
道中気をつけて&楽しんできて下さい。

長野で土産話を聞けるのを楽しみにしてます。

こんばんは^^ノ

先日検索で飛んで来たので、改めて拝見させて頂きました。
地震の影響は大丈夫でしたか? 
被害にあわれた方にはご冥福を祈るばかりです。

HIDの過去エントリはとても参考になりました。
道中お気をつけてツーリング満喫してください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震発生前の早朝:

« 復活のイーハトーブ | トップページ | 大間へ向けて »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト