« D-Tracker ツーリング/コメント | トップページ | D-Tracker ツーリング/コメント »

2008年10月29日 (水)

能登半島にゴジラ岩

― D-Tracker ツーリング ―

    【 10月 2日 】

北陸に来て4日目の朝です。

ほぼ6時ちょうどにパチッと目が覚めました。

 日の出間もない朝、じつに清々しい

1          

 禄剛崎の日の出

          

            

                        

日本海から昇る太陽というのは何となく

違和感があります。

正確には富山湾から昇る日の出ということに

なるのでしょう。 日の出は太平洋からという

固定観念がしっかりと植え付けられているのです。

 歯ブラシを口に突っ込みながら

パンパンと手を合わせてみる。

『今日も天気に恵まれますように・・・』

2          

         

          

          

遅い出発です。

予定では福井県まで行こうと考えていましたが

昨夜、テントの中で地図とにらめっこして

もう一日能登半島を走ることに決めました。

距離も短縮され時間を気にすることもなくなったので

キャンプ場を9時を過ぎての出発となりました。

 山伏山を下るとすぐに漁港に出ます

キャンプ場から見えた狼煙地区の港。

 28号線を輪島市へ向けて走っていると

『ゴジラ岩』と書かれた標識を見つけUターン。

『どれどれ、どこにゴジラがいるのだ』と海岸を

見渡してみるがわからない。

 なおも目を凝らして探すと『あれかな・・・』

3          

          

           

         

                     

4              

            

             

             

                     

5           

           

            

         

                   

想像したよりも小さい。

ゴジラというとビルも壊してしまうような

巨大怪獣なので、そのイメージから

大きな岩であると勝手に思い込んでしまいました。

 海岸に下り歩いて接近を試みるも

案外遠いところにあることに気づき

半分行ったところで撤退。

 近頃は全国にこういった○○岩が多くなり

地元観光のひとつの目玉商品化しておりますな。

 ついでにおっぱい岩とかいうのも

見たくなってきましたね・・・

6             

 日本海というと

 私の中では  

 こういうイメージ 

                    

大きな地図で見る

« D-Tracker ツーリング/コメント | トップページ | D-Tracker ツーリング/コメント »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能登半島にゴジラ岩:

« D-Tracker ツーリング/コメント | トップページ | D-Tracker ツーリング/コメント »