« 長良川風景 越美南線 | トップページ | 南飛騨、秋晴れの馬瀬街道 »

2008年11月26日 (水)

郡上街道から馬瀬へ

― D-Tracker ツーリング ―

   【 10月 8日 10日目 】     

081007n80           

せせらぎ街道の宿      

   たかお

         

                         

朝、目の前の小学校に登校する子供たちの

明るい声で目が覚めました。

障子を開けて見ると、朝靄の中から薄日が射し

昨日と同じように地面は濡れていました。

ここせせらぎ街道の宿に2泊して、今日は

郡上八幡から飛騨高山へ向けて走ります。

郡上街道(せせらぎ街道)を行けば2,3時間で

着いてしまう距離なのでたっぷり寄り道します。

081008n10         

          

           

         

                         

郡上街道472号を走っていると、みるみるうちに

晴れて秋らしい青空になり、背中に日差しの

暖かさを感じてきたのでバス停でジャケットの

インナーを外しました。

081008n18         

         

            

 道の駅パスカル清美

          

            

           

            

                            

飛田美濃有料道路を抜けて道の駅パスカル清美に

寄って、軽く朝飯でもと思ったのですが

まだどこも準備中・・・

トイレに寄って缶コーヒー買ってベンチにどっかり

座り込むと

『 ん? 』 ここ見覚えがある・・・なあ。

去年もこの道の駅に寄ってるような気が。

デジャブではなかった。たしかに来てました。

しかもこのベンチに座って同じようにコーヒーを

飲んだ記憶が蘇ってきました。

『あのときはここに寄ってから

           八幡町へ行ったんだなぁ』

081008n27            

           

             

            

            

             

             

             

                           

そんなことをコーヒー飲みつつ

思い出し、パスカルを後にして

すぐさま右折し257号線下呂市方面に。

 しばらくしてトンネルに入る手前に左に

入る道があり、橋が架かっているのが

見えました。

面白そうなのでその道に入って見ました。

081008n30         

          

        

          

 馬瀬川     

           

          

           

                       

橋の下に流れる川は馬瀬川。

名前は承知している川です。

 そこから見る馬瀬川は大小の岩が点在する

なかなかの渓谷美で岩魚やアマゴが棲んで

いそうなポイントがそちこちに。

 まだ紅葉は始まったばかりで、色づいてきた

木々よりも、まだ緑色の木が目立ちます。

 この橋を渡りそのまま道也に走ると

ふたたび257号線に出会いました。

« 長良川風景 越美南線 | トップページ | 南飛騨、秋晴れの馬瀬街道 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郡上街道から馬瀬へ:

« 長良川風景 越美南線 | トップページ | 南飛騨、秋晴れの馬瀬街道 »