« 手組みタイヤ交換 ビードブレーカー | トップページ | スポーツデーモンに交換 »

2009年2月20日 (金)

手組みタイヤ交換

ビードが落ちたらさっそく脱がせます

タイヤレバー2本を駆使して

タイヤをホイールから捲りあげていきます

09021205 

 

 

 

画像 : ここまでやれば十分で

あとは手で引っ張って片面は抜けます

09021206 

 

 

 

 

逆面は、暑い時期であれば

タイヤが柔らかくレバーなしでも脱げて

しまうのですが

冬の寒いときはタイヤレバーで最初の

きっかけを作ってからでないときついです。

私は今回、レバーを1本使い

もう片方の手でゴムハンマーで叩きながら

途中まで脱がせましたが

 いつもよりもビードクリームをたっぷり塗りました

  またピレリなどは国産スポーツタイヤに比べて

硬くて手組みしづらいように感じます。

 また、使ったタイヤをホイールから脱ぐのは

比較的簡単なのですが

新品タイヤを履かせるのは

柔軟性がないというか、新品特有の硬さがあるので

特に冬は終始タイヤレバーを使っての作業です。

 

 

KTC/タイヤレバー
KTC/タイヤレバー
             

 

ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/ハーディータイヤレバーPRO
ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/ハーディータイヤレバーPRO

 

キタコ:KITACO/リムプロテクター
キタコ:KITACO/リムプロテクター

« 手組みタイヤ交換 ビードブレーカー | トップページ | スポーツデーモンに交換 »

Dトラッカーカスタム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手組みタイヤ交換:

» タイヤ [ゲームニュース]
マウンテンバイクの消耗パーツ ハンドル周り、駆動系、タイヤ系、ブレーキ系、変速機系、ワイヤー系・・・細分化していくともっとあります。 そんなパーツの中に、「消耗パーツ」と呼ばれるものがあります。 文字通り、マウンテンバイクを使い込んだり、年月が経つにつれて徐..... [続きを読む]

« 手組みタイヤ交換 ビードブレーカー | トップページ | スポーツデーモンに交換 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト