« HEBO 油圧クラッチ | トップページ | 思い出の星空への招待 »

2009年6月20日 (土)

星空への招待

私の星への興味、キャンプや山遊びのルーツは

星空への招待と言って間違いありません。

09070408           

          

             

                  

            

記憶では第3回あたりから参加し82年か83年まで

参加したと思います。

小学生だった私は、親父の車に乗って吾妻山へ行き

私と荷物を降ろすと親父はさっさと帰って行くのでした。

いま思うと『可愛い子には旅をさせよ』

可愛くはなかったけどそういうことだったのでしょう。

090502a6             

              

               

              

                              

開催される駐車場の目の前に

兎平キャンプ場があって貸し出し用のテントを借り

生まれて始めてのテント張り。

三角テントを独りで張るということ自体むずかしい話で

子供の技量では到底不可能なれど

弛んだ見栄えの悪い我が家を完成させご満悦でした。

 しかしその我が家はほとんど無用でした。

全国から天文ファンが集まっている会場は

日中は自慢の望遠鏡が

林立してそれらを見てるだけでも飽きず

 自作望遠鏡のコンテストや雑誌などで有名な方々の

お話など様々なイベントが催され

夜本番になると鳥肌がたつような見事な星空に魅了され

寝ている暇がないのです。

090502a5            

 小噴火して

 数年間煙が出ていました

             

                               

最初の頃の参加人数は300人から500人くらい

だったものが年々人数は増え

私が高校生になりバイクで参加するころには

その会場だけでは足りず、レストハウスにある

大きい駐車場にまで溢れかえっていました。

 ある年のこと、夜、吾妻小富士に登り

その天辺から懐中電灯を振り回すと

灯りの軌跡がガスに映り、駐車場に居る人たちが

反応して自分らの懐中電灯を照らし返し

いくつもの幻想的な光の線が

雲の中で踊ったことを思い出します。

Img_0002                

            

          

           

                          

つづく

                      

« HEBO 油圧クラッチ | トップページ | 思い出の星空への招待 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星空への招待:

» キャンプ場 [キャンプ場]
キャンプ場 関西やキャンプ場 関東について。 オートキャンプ場もいいですね! この夏はキャンプです! [続きを読む]

« HEBO 油圧クラッチ | トップページ | 思い出の星空への招待 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト