« サイレンサーバンド(コメントあり) | トップページ | 電源取り出しとナビ »

2009年7月13日 (月)

DCステーション ダブルソケット

ナビの電源を取るために

ガラクタ箱から見つけたシガーソケットを

とりあえず取り付けていましたが

防水でもなんでもないため雨が降ったら

トラブルになるので

新しい物に交換しました。

09070800 

 

 

 

 

ダブルソケットで防水キャップ付きの

ニューイング MCシグナル DCステーション。

 バイクには定番商品みたいですが

同タイプのシングルソケットにするか

マリンコのソケットにするか悩みましたが

ヒューズ内臓で携帯充電など、他の電力として

2口あるのは都合が良いかなと思い

これにしてみました。

09070801 

 

 

 

 

配線は、バッテリーのブラス・マイナスに

直付けということなのですが

それではバイクのメインキーがOFFの場合でも

通電状態になってしまい

うっかり者の私などは、ナビの電源を入れっぱなしに

してしまいバッテリーが逝ってしまうこと間違いなし。

 なので、プラス側はこれまでどおり

冬場以外は外しているグリップヒーター電源コネクターに

接続し、マイナス側はボディーに。

09070802 

 

 

 ※マイナス端子は           

 ボディーに 

 

 

 

問題はこのソケット本体をどこに取り付けかで

結果としてメーターとライトカウルの隙間に

手頃なスペースがあったので

HIDのバラストをちょっとずらし

両面テープで固定して納めました。

09070804 

 

 

 

 

ちょっとゴチャゴチャしてしまみましたが

いづれは、この純正メーターを取り払い

小さいデジタルメーターにして

あいたスペースにバラスト、ソケット

そしてナビ本体を押し込んでしまおうと

考えているので

まづはこれで様子をみます・・・つづく

ニューイング:NEWING/MCシグナル DCステーション
ニューイング:NEWING/MCシグナル DCステーション

ニューイング:NEWING/MCシグナル DCステーション・シングル
ニューイング:NEWING/MCシグナル DCステーション・シングル

エーモン:amon/電源ソケット1穴
エーモン:amon/電源ソケット1穴

« サイレンサーバンド(コメントあり) | トップページ | 電源取り出しとナビ »

Dトラッカーカスタム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DCステーション ダブルソケット:

« サイレンサーバンド(コメントあり) | トップページ | 電源取り出しとナビ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト