« デジタルスピードメーターの配線 その3 | トップページ | 各ボディーアース、まとめてみる »

2009年8月 9日 (日)

デジタルメーターの取り付け

― アクティブ デジタルモニター ―

  ―― スピードメーター ――   

結線、設定、配線の取り回しも

一応終わらせたので

スピードメーター本体の取り付けを行いました

09073100 

 

 

 

 

取り付けるステーとして1.0ミリ厚の

アルミ板があったのですが

ガラクタ箱の中に、今年春にナンバープレートを

紛失したときの折れたプレートホルダーの残骸を

見つけ、これを加工した方が楽そうだと

ひらめきました・・・捨てなくてよかった。

 余分な部分をグラインダーで削り落としただけ。

このステーの固定場所はトップブリッジの

クランプを利用するので

8ミリの穴を開けました。

あとはこれに付属されていたマジックテープを

貼るだけで完了。

09073101 

 

 

 

 

モニター本体裏面にもマジックテープが

貼られているのでくっつけるだけです。

 マジックテープはけっこう厚みがあるし

付けたり剥がしたりを繰り返していくうちに

マジックテープが劣化して剥がれ易くなって

しまう恐れが出てくると思うので

両面テープで貼ってしまうかも。

 取り付け位置は、バーハンドルの右寄りを

考えていました。

しかし、スピードセンサーがフロントディスクのある

左側から配線しているので

あえて左寄りにしてみました。

それとメインキーに近くメーターが邪魔に

なるのではと思ったからです。

でも、 おそらくいづれは右寄りに・・・なるかと

アクティブ:ACTIVE/デジタルモニターVer3 (スピードメーター)
アクティブ:ACTIVE/デジタルモニターVer3 (スピードメーター)

 アクティブ:ACTIVE/デジタルモニター用 メーターステー(オプションパーツ)
アクティブ:ACTIVE/デジタルモニター用 メーターステー(オプションパーツ)

« デジタルスピードメーターの配線 その3 | トップページ | 各ボディーアース、まとめてみる »

Dトラッカーカスタム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタルメーターの取り付け:

« デジタルスピードメーターの配線 その3 | トップページ | 各ボディーアース、まとめてみる »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト