« 下北半島へ向けて(コメントあり) | トップページ | 尻屋崎 寒立馬 »

2009年10月14日 (水)

下北半島 尻屋崎

09 D-Tracker Touring

六ヶ所村 泊バイパス ― 248号は

交通量が少なく気持ちよく走れました。

090929023          

          

             

             

            

           

            

            

                        

6号、津軽海峡に出て尻屋崎へ向かうのですが

その途中は工場地帯になっていて

これが大いなる違和感。

 臨海工場地なら話はわかるけど

海峡の美しい海と工場群は似つかわしくない。

まるで工場の中を通過しているようだ・・・

 工場のパイプが頭上を横切るような中を

しばし走り続けると

唐突に尻屋崎が現れました。

灯台へと向かう入り口にゲートが。

 あれ?通行止めか

と一瞬思いましたがよくよく確認してみると

ゲートを開けるための二輪車専用ボタンが。

 気を取り直してそのボタンをポチッと

   何事もなくゲートはオープン。

090929028          

          

           

              

          

            

             

              

                            

090929029           

           

             

          

                          

尻屋崎灯台

威風堂々、ドーンと灯台の姿が目の前に。

 とりあえずは正面で記念撮影。

考えてみると灯台をこれほどの間近で見るのは

いつぶりのことだろう。

 うーん・・・思い出せない。

近頃の灯台はLED化されてきていると聞きますが

ここ尻屋崎の灯台は今もなお由緒正しい電球

・・・の灯りなのでしょう。

                   

 それにしても物凄い強風で

海からの吹きっさらしで強烈。

 リアボックスなどでいっそう風当たりが

強いツーリング仕様の我がDトラは

グラグラと揺れ動いて今にも倒れそう。

090929030           

          

              

          

                         

・・・にしても肝心のアレはどこに居るのだ?

尻屋崎といえばアレだおね

               

« 下北半島へ向けて(コメントあり) | トップページ | 尻屋崎 寒立馬 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下北半島 尻屋崎:

« 下北半島へ向けて(コメントあり) | トップページ | 尻屋崎 寒立馬 »