« 赤石川、一期一会 | トップページ | 夜露の白神(コメントあり) »

2009年10月24日 (土)

今宵は白神キャンプ場(コメントあり)

09 D-Tracker Touring

                        

管理棟不在の場合は熊の湯温泉へ。

そう書かれていたにもかかわらず

その熊の湯温泉も不在。

ここが不在の場合はどこへ行ったらいいのだ。

 役所仕事ではないのだ

たらい回しにしないでほしい。

 キャンプ場の隣にある地場産品を売ってる店を

尋ねると、親切に電話をしてくれた。

 お迎えが来る少しの間、そこの男性から

産品についてご説明。

鮎の他に「いとう」も名物だと聞く。

いとう・・・あの魚辺に鬼と書くあのイトウだ。

以前、男鹿半島の水族館で見たことがある。

釣りキチ三平は2メートルものイトウを釣ったのだ・・・

090930058_2          

           

           

           

                         

ようやっと受付を済ませました。

「今宵はここがキャンプ地」

 管理棟のトイレ、炊事場もきれい

なのに養殖場の前田さんが勧めてくれた

公園にすれば良かったかなと思ってしまった。

 でもなにも不自由はないし、それに本日も貸切。

騒ごうが、裸でうろつこうが誰はばかることは

ないのである。

熊に襲われて死んでも明日までは発見されないのだ。

あぁぁでも 裸で死ぬのはまづいなぁ・・・ 

 晩飯は鯵ヶ沢駅周辺で買出しを済ませています。

黒崎キャンプ場では買出しに時間を取られてしまったけど

もうそういうミスは犯さない。

 この先店はないかも、そういう感覚というか

臭覚とでもいいましょうか。

そういう感が鋭くなってきたような気が・・・

090930036_2          

           

            

           

             

             

             

              

                          

この時期になるとさすがに日が短くなってきて

ぼんやりしていると夕方になってしまいます。

 とくに山沿いでは早々に太陽が山の向こうに

隠れるので尚更です。

 その西日が山の上部に射していて

太陽の姿がなくても

暮れる時間を教えてくれているようです

・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・

前田さん コメントありがとうございます

 無断で登場(画像)させてしまいました(汗

すみませんでした。

 とても環境の良いところで仕事できて

私としては羨ましいかぎり。

 冬の厳しさを知らないよそ者ゆえ

こう言うことを簡単に言ってしまうことを

お許しを。

朝晩はだいぶ寒くなってきたことでしょうね。

 ここの紅葉は一見の価値ありでしょう。

またコメントありました遠慮なく。

« 赤石川、一期一会 | トップページ | 夜露の白神(コメントあり) »

コメント

画像からも、かなりの山間部のキャンプ場だと窺い知れます。
ライダーとしての嗅覚というか野生の感?
ライダーだけが持つ第六感大事ですよね!
経験則から来ると思うので、人それぞれ
ライダーによって色々なスキルがあると思います。
人里離れお店が無くなる感じもしかり

そんなシックスセンスを獲得したふぁいあーますたーさんだけど
裸でキャップ場うろつくのだけは見たくない(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今宵は白神キャンプ場(コメントあり):

« 赤石川、一期一会 | トップページ | 夜露の白神(コメントあり) »