« 新潟 新発田から湯沢に | トップページ | 雨のち晴れの越後湯沢 »

2009年11月 7日 (土)

雨の自動車道で(コメントあり)

09 D-Tracker Touring

北陸自動車道のSAで出会ったDS11乗りは

愛知から東北を巡りこれから長野の安曇野へ

向かう途中だという。

091003001          

            

            

         

           

           

          

            

                         

雨だというのにレインウェアを着ずに

茶の革ジャンが濡れて、まるで黒の革ジャンを

着ているかのようだった。

明るい彼は雨をも楽しんでいるかのようで

雨にむせび泣く自分が情けなく思えてしまった。

 お互い記念撮影をし「じゃ、次ぎのSAで(笑)」

と言って私はお先に。

そして本当に次ぎのサービスエリアで休憩。

腹が空いた。

むしょうに暖かい物が食べたくなって

またもラーメンを注文。

シンプルな醤油ラーメンの汁を・・・ずずっと啜ると

胃袋に染み渡たる。

猫舌だけど汁まで一気に完食    ふう

                          

日本海東北道、北陸道、そして次ぎは関越道と進み

目的地 湯沢インターを下りました。

                     

雨    湯沢の山々は雲の中に隠れ町並みも

煙る霞みに溶け込んでいるかのようでした。

「今年も雨かよ」

まだ誰も着ていないし・・・

ここのところ毎年湯沢の初日は雨なのである。

               

メールが次々に入って着ました

091003063           

          

            

             

              

             

                

               

                       

                         

着信         

ただいま安達太良SAを

出ました。       

玉こん買ったよ

(ありがたい)        

                                         

着信:沼田でマッタリ中

(まったりするんじゃない・・・はやくぅ)

                        

091003062          

            

          

             

             

着信:仙台組と合流

「はやくオレと合流してってば」

                             

着信:お食事中

「うぬぬ・・・」

                      

ゆっくり出て来たつもりだけど

13時前には到着してしまい手持ち無沙汰。

しかし、さすがの雨もここにきて出し切ったのか

ようやく止み

路面もじわじわと乾き空にも明るさが戻ってきました。

「ふう、これでやっとカッパ(レインウェア)が脱げる」

091003008          

           

           

            

             

          

             

              

                           

091003009            

           

             

            

            

              

            

             

                          

雨が止むと気分もどこか晴れやかになり

レインウェアから解放されて身軽になったことで

すこしは前向きな気持ちになったのか

じゃあちょっとここらを走りまわってみようと

再びバイクに跨るのでした

・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・

《 eri さん 》 コメントありがとうございます

一日遅れの返信になりました ごめんなさい。

>寒さで心配に

心配されたなんて言われると

何か嬉しいやら照れるやら・・・dere

 山形や仙台では、9月から10月始めに

かけて芋煮会をするのですが

今回泊った紫雲寺公園や胎内、関川周辺は

みんなでワイワイやれそうな場所を

いくつも見かけました。

 そういえば、海沿いで芋煮会を

やったことはないな・・・

・・・・・・・ コメント 2 ・・・・・・・・

《syuさん》 コメントありがとうございます。

 やっとです。 

あれからもう1ヶ月経ってるものなぁ

 これじゃあリアルタイムの話だと

勘違いされても仕方がない・・・

 毎日更新しつづけるには

こうやって話題を小出しにしないと

ネタがなくなってしまうのですよ。

 去年同時期の旅話は

12月まで引っ張ったし・・・

っまそのくらい思い出があったということで

ご勘弁を        

・・・・・・・ コメント 3 ・・・・・・・・

《みらーじゅさん》コメントありがとうございます。

 ツーリングの参考なんてとんでもない(汗

ひとそれぞれやり方や楽しみがあるから

オレならこうするな。というヒントにでも

なったら嬉しいです。

そういえば去年の越後湯沢は

近くまで来てたそうですね。

 いつかお会いできることを

楽しみにしてます。

 房総にキャンプツーリングに出かけるそうで

そのキャンプレポート楽しみにしてます。

« 新潟 新発田から湯沢に | トップページ | 雨のち晴れの越後湯沢 »

コメント

(過去レポもいろいろ書いておりますが)自分、正真正銘の雨男なんですよぉ(;´Д`)


今度は是非、宴会キャンプしたいですです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の自動車道で(コメントあり):

« 新潟 新発田から湯沢に | トップページ | 雨のち晴れの越後湯沢 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト