« とうとう降り出した雨(新潟) | トップページ | 雨の紫雲寺記念公園オートキャンプ場(コメントあり) »

2009年11月 3日 (火)

本降りの胎内

09 D-Tracker Touring

                      

雨は酷くなっていきました。

 ヘルメットとゴーグルの隙間から頬に

ビシビシと雨粒が当たって

思わず顔を伏せてしまいました

 ツバの長いオフメットのため

前方が見づらくなってしまいます。

「この雨でキャンプかぁ~」弱音を吐きつつ

目的地である胎内を目指しました。

 胎内キャンプ場

バンガローはないか・・・

サイトはもちろん雨ざらしで、水溜りの出来ている

サイト内を見ているととても

テントを張る気が湧いてきません。

それ以前に管理人も何も、閉鎖している雰囲気。

 よし今日はどこかに泊ろうと

方向転換し宿を探してみることにしたのですが・・・。

近くにリゾートホテルの看板があったので行ってみると

まあ、これがシンデレラ城みたい。

恥ずかしくて泊れん。

 胎内市内に戻ってホテルを片っ端からあったて砕け散る。

海沿いの民宿もことごとく玉砕・・・

「新潟の人は冷たいのね」

これで私の中で新潟の印象は最低ランクになった。

 ずぶ濡れのイタイケなライダーが半べそかいて

お願いしているというのに・・・。

                         

 そうかそうか、そういうことならキャンプでも何でも

やったやろうじゃないか。

雨にも負けず頑張ってくれているナビ君に

もうひと仕事してもらう。

                    

たどり着いたのは「紫雲寺記念公園オートキャンプ場」

 受付で一言「キャンプ」とやけくそ気味に言うと

「やるの? キャンプ」と返された。

コクッとヘルメット頭で頷く。

 まさかこの天気で客が来るとは思わなんだ

そんな表情にみえた。

091002042          

          

            

         

                             

« とうとう降り出した雨(新潟) | トップページ | 雨の紫雲寺記念公園オートキャンプ場(コメントあり) »

コメント

こんばんは。
この天気でキャンプは大変でないですか(>_<)
雨、風びゅうびゅうで…

寒そう…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本降りの胎内:

« とうとう降り出した雨(新潟) | トップページ | 雨の紫雲寺記念公園オートキャンプ場(コメントあり) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト