« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月25日 (木)

閑上の思い出

久しぶりに閑上に行って来ました。

昔、よくカレイ釣りに来たことがありました。

投げ釣りで下手な私でも稀に30センチ近い

カレイが釣れることがあり

早朝からお昼頃までのんびり楽しむことが

出来たことを覚えています

100125023_2       

現在は沖堤防などが出来て

潮の流れも緩く波もなくなり

あれほど居たサーファーの姿も

ここからは見ることがありません。

 ここは休日になると朝市が開かれます。

魚介類の他にも屋台なども並んでいて

釣りを始める前にここで汁物を食べた記憶が

あります。

そういえばあれほど居た野良猫の姿も見ないな。

釣りに夢中になっていると

いつの間にか猫が集まってきておこぼれを

ねだってきたものでした。

100125025_2           

石巻沖にある田代島や網地島には

民宿に泊まっての船釣りをしたことがあります。

 いま田代島は猫好きの聖地になっているそうで

遠くから島猫達を見に来るそうです。

たしかに猫が多いナァと思いました。

島民よりも多いだろうと思われる島の猫は

豊漁の神様として大切に扱われているので

人懐っこくてとても野良とは思えません

 網地島にも猫が多く居た記憶がありますが

それよりも海水の透明度がとても高いことの

印象が強く残っています

田代島、行って来ようかなぁ

                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

ハイポテンシャルXR

仲間のXR650Rは進化をつづけています

 そもそもがオフロードではパワーがあり過ぎて

林道ではかえって走りづらいシロモノ。

 本来レギュラーガソリンでもいけるエンジンが

高圧縮になりハイオクしか受け付けず

有り余るパワーを伝えるのはバーネットのみ。

100126002        

最高速は楽に200㌔を上回るのですが

ただ200㌔出る、ということではなくて

そのポテンシャルの高さ。

そのパワーを受け止める足回りもバランスが

取られ、チャタリングなど一切なく

安心して身を任せられる最高速なのです。

100126000        

                              

100126001          

                            

唯一の欠点は高いレベルのポテンシャルなので

それを維持するためのメンテナンスであり

ランニングコストでしょう。

 とあるツーリングクラブに参加したとき

モタードでは辛いですね

と高速に乗る前に言われたそうですが

高速を最初に下りたとか下りなかったとか・・・・

 飛ばしたんじゃなくてノンストップで

走り続けたのよね・・・きっと

                    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

ゴールデンスランバーで全国区

主演の境 雅人さんが仙台ロケのあいまに

仙台西部にある定義如来へ行って

そこで食べた油揚げが美味かったと

テレビなどで言っていました。

 そうあそこは目の前で分厚い三角油揚げを

ジュウジュウと揚げているのです。

たしかにB級グルメ的美味さがありますね。

去年は一度だけ定義へ行きましたが

林道からの帰りに寄り道しただけだったので

油揚げも参拝もしておりません。

 そういえば何年か前に仲間と出かけたときの

写真があったよなぁと探してみたものの

出てきたのが小さい見本画像のようなものだけ・・・

1001300191      

100130019        

1001300192                

1001300193          

1001300194          

                 

なんだかどうも浮いてる雰囲気ですが

気にしてはいけません

 このときも油揚げは食べてなかったかな。

記憶にあるのは

ZRX時代にSDRに乗っていた仲間と

ここへ来た時で

そのとき、SDR君は油揚げを数枚

お土産にお持ち帰りしたのを覚えていますが

それをどこに仕舞ったのか定かではありません。

ちなみに

映画ゴールデンスランバーに元恋人役で出演した

竹内結子さんは地元遊園地八木山ベニーランドに

遊びに行ったとか。

真向かいにある八木山動物園に行くか

迷わなかったのだろうか・・・        

           

カドヤ:KADOYA/CHAPS [チャップス]
カドヤ:KADOYA/CHAPS [チャップス]

       カドヤ:KADOYA/VALENZ-EVO 3 [バレンツ-エボ3]
カドヤ:KADOYA/VALENZ-EVO 3 [バレンツ-エボ3]
                             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

ビキニカウルの効果は如何に

ビキニカウル、特に社外品の後付けビキニというのは

ビジュアル的な要素が大きいのかなぁと

思っているのですが、近頃はどうもそうではないようです

 フルカウルやハーフカウルのような風防効果は

望めないまでも、カウルとして最低限の風防は

十分にあるようです。

ZRXに乗っていた時は、その効果に驚いたものでした。

胸から頭にかけての風当たりは和らぎ

ネイキッド系ノンカウルのバイクとはあきらかに

違っていました

100119010         

                         

X4の場合はどうかというと

「けっこう良い」ようです。

それは着座位置が低くいので元々が

ネイキッドなどのようにバイクから立って

見えるような姿勢ではなく、バイク前面から見ると

体がライトやメーターで見えなくなっていて

そこにビキニカウルが介在して

一層風当たりを軽減してくれているようです。

 特にヘルメットへの風防はいいようで

速度を上げていくとその効果は大きくなって

いくようです。

100125020          

 ツーリングの際には、スクリーンサイズを

大きいものへ交換しようと思っていて

それは風防ということよりもカウル内に設置する

シガライターソケットやETCなど

雨に濡らしたくない物へ対処するためです。

 スクリーンを大きく(長く)することで

メーター周りへ雨が入り込まないように

したいのです

100119004              

シックデザイン:CHIC DESIGN/ロードコメット2
シックデザイン:CHIC DESIGN/ロードコメット2 X4

Nプロジェクト:N PROJECT/ブラスターII グラフィックスクリーン(トライバル柄サンドブラスト加工)
Nプロジェクト:N PROJECT/ブラスターII グラフィックスクリーン(トライバル柄サンドブラスト加工) X4

エーテック:A-TECH/ビキニカウル
エーテック:A-TECH/ビキニカウル X4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »