« 牛野の桜 | トップページ | マフラー脱着とオイル交換 »

2010年5月 5日 (水)

山の思い出

仙台の桜は葉桜に変わりつつあります。

 北へ行けは行くほど開花が遅いように

標高の高いところにある桜は開花が遅いです。

また湖の周りの桜も湖水の温度が低くいためか

開花が遅いようです

100426005  

100501004  

渓流釣りに夢中になり山の奥へ奥へ

岩魚を求めて遊びまわっていたころのはなし。

 ゴールデンウィーク中の山はその年に降った雪

の量にも左右されるのですが

たいていはまだ雪がたっぷり残っているものです。

 お気に入りだった月山周辺というのはそうで

夏スキー真っ盛りだけあって半端ではありません。

 でも里は春の気配が濃厚で

雪代が入り白く濁った本流は増水気味ですが

目覚めて腹を空かせた岩魚が

流れの強い本流筋を避けて岸っ端に寄ってきていて

まさかここに、というような足元で釣れたりしたものです

100130002  

渓流と山歩きの大先輩に連れて行ってもらい

「あそこまで行くよ」

雪を被った雪山を指差して言ったその言葉に

絶句した初心者の私は

岩魚を釣る前から気持ちが萎えたものでした。

しかし不思議なもので

あれほど辛い思いをしたというのに

「また行きたいなぁ」と

出来上がった写真を見ては

次回の岩魚釣りに思いを馳せるのでした

       

« 牛野の桜 | トップページ | マフラー脱着とオイル交換 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山の思い出:

« 牛野の桜 | トップページ | マフラー脱着とオイル交換 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト