« X4 リアタイヤの手組み | トップページ | X4にHIDを ①(コメントあり) »

2010年6月23日 (水)

ふたたび松代(コメントあり)

・・・・・・ コメント ・・・・・・

《たけし》さん、コメントありがとう。

ホイール>ほんとに大きいです。

個人的にはバイクのタイヤサイズは180サイズで

十分だと思うのでリム幅ももっと小さくていいかと。

 それにツアラー車などのタイヤサイズは150、160

あたりが主流ですね、コストの面でもこのくらいのサイズ

というのがベストかと思います。

私のDトラッカーは140と150の両方を使っていましたが

ハイグリップタイヤでも180、190と比較すると

とっても安かったですからね。

>松代

そうですか行かれましたか

時間がなかったのが残念ですね

あの日の松代、日中は曇り空だったのでしょうか

 煙る里山、松代もいいもんですよね

 また行かれるのでしょうか。

私は10月の恒例、湯沢ツーリングがありますが

今年は松代になりました。

 もしかしたらその前にもう一度・・・

                       

・・・・・・・ 本   文 ・・・・・・・

車で松代へ行って来ました。

天気は下り坂でどこかで降り出して

くるだろうと覚悟していましたが

松代のあの風景は雨もまた乙だろうと

思っていました。

行きは下道でたっぷりと道中を楽しみつつ

9時間を掛けました。

雨は新潟に入り入広瀬、道の駅鏡ヶ池で

丼に入ったそばにどばっと汁をぶっかけて食べる

ごっぽう蕎麦をずーずー啜っているときで

食堂から眺める鏡ヶ池の湖面に波紋が広がって

いくのでした。

 宮城の長老湖を走っているとき

道端にいる2匹の猿を見つけました。

大きさからいってまだ大人ではなく

明らかにエサくれと顔に書いてあるような

表情の猿で、しばし顔を見合わせ

こいつはダメだと言ったか言わないか

ふんっと身を振りかえしてガードレールの

向こうへ消えていきました

100619000  

(只見川の湖面はひたひたと煙るような

水蒸気が漂って神秘的)

松代に到着したのは、まだ日が暮れるのには

はやい4時

墨絵のような棚田を見学

100619003   

やはり天気の良かった前回とは

まったく雰囲気が違い

しっぽりと落ち着いた風情がありました。

 今宵の宿も前回と同じ田野倉の貸し民家。

100619004  

日が暮れてくると雨が本降りになって

屋根からビシャビシャと雨だれの音。

そろそろホタルが飛び交う時期なので

ホタル見物を期待しましたが

この雨ではホタルも開店休業・・・

室内は湿気があり気温もまだ高めなので

肌にまとわり付くような不快感がありましたが

夜が深まるとともに気温が下がり

囲炉裏で炭をおこすと湿気は気にならなくなって

布団に潜りこんだときには

心地良く眠ることができました

100619006  

(造っているどぶろくを戴きました)

翌日は朝7時に出発  雨は小雨

 今日は一気に高速道路で帰ります。

関越道、六日町ICからではなく

北陸道、柏崎ICから高速に乗ることにしました。

地図を見ると明らかに柏崎からの方が近いようで

安達太良SAでポークカツカレーを食べたにも

かかわらず昼少し前の11時45分に自宅へ戻って

来てしまいました。

 昨日が9時間もかかっていたので

びっくりするくらい早く感じました。

バイクだったらもっと早いかな。

車の方がX4より燃費がいいではないか・・・

        

 

« X4 リアタイヤの手組み | トップページ | X4にHIDを ①(コメントあり) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたたび松代(コメントあり):

« X4 リアタイヤの手組み | トップページ | X4にHIDを ①(コメントあり) »