« 小沢の豪雨 | トップページ | きっかけの棚田 »

2010年7月15日 (木)

軽快 Jトリップ ローラースタンド

・・・・・ メンテナンススタンド ・・・・・

前回リアタイヤを交換した際には

パンタグラフ式のジャッキスタンドを使用しましたが

リアシャフトなどをレンチで緩めるときに

力を入れると不安定感があって

もしこの状態でバイクが傾いたら

相当にヤバイことになるなと感じたので

ジャッキスタンドはフロントタイヤの交換時のみに

使うことにして、リアタイヤ交換やメンテナンスは

Jトリップのローラースタンドを使うことにしました。

100705001  

これ非常に使いやすいですね。

これに限らずキャスター(ローラー)が

付いているスタンドは軽い力でリフトアップ。

 ただいくら軽く出来るとは言っても

X4は重いバイクなのでリフトアップするまでに

難があります。

しかし、私はフロントホイールクランプがあるので

まずフロントタイヤをこれに乗っけてしまって自立させ

それからローラースタンドをセッティングさせれば

バイクに触れることなくリフトアップさせる事が出来ます

100705002  

(ホイールクランプにタイヤを乗せてしまえば

バイクは立ったまま、わざと左右に揺らしても

まず倒れるようなことはありません)

100705003  

ホイールクランプで固定されたX4に

リア用ローラースタンドを。

ローラー(キャスター)があるからリフトアップできます。

 ローラーがないスタンドだと

リフトアップする際にバイクが後ろに移動して行きますが

キャスター付きのスタンドはバイクの前方に移動しながら

バイクを持ち上げるのでフロントタイヤが

固定された状態でも大丈夫。

100705004  

だからスタンドから降ろす時も

バイクが倒れないように手や体で支える必要がなく

真後ろに回ってリフトダウン。

アップもダウンも小さい子供でも出来るほど

力はいりません。

 メンテナンススタンド(レーシングスタンド)は2つ

持っていますがカワサキ用と汎用でローラー無し

 やはり大型クラスになるとアップするとき

注意が必要でしたが

フロントホイールクランプとローラーのおかげで

相当安易な作業になりました。

 それに長らくDトラッカーに乗っていた去年までは

オフ用スタンドを使うのがほとんどで

まれにレーシングスタンドと貫通シャフトで

リアをアップさせてメンテするくらいでした。

 これでX4でのタイヤ交換も万全かな

100710001  

Jトリップ /ローラースタンド
Jトリップ /ローラースタンド

ETHOS エトス/フルアジャスタブルキャスター ブラックスタンド
ETHOS エトス/フルアジャスタブルキャスター ブラックスタンド

バックスレイ:Baxley/スポーツチョック
バックスレイ:Baxley/スポーツチョック

バックスレイ:Baxley/スポーツチョック
バックスレイ:Baxley/スポーツチョック

バックスレイ:Baxley/ミニチョック
バックスレイ:Baxley/ミニチョック

« 小沢の豪雨 | トップページ | きっかけの棚田 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽快 Jトリップ ローラースタンド:

« 小沢の豪雨 | トップページ | きっかけの棚田 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト