« 追波川、長面浦(ピーターフランプトン) | トップページ | 仙台の富士は太白山なのだ(レインボー)コメントあり »

2011年1月25日 (火)

道の跡(スティーリー・ダン)コメントあり

 ・・・・・・・ コメント ・・・・・・・

《まひ》さん、コメントありがとうございます。

ダイエー南海部品は

我々世代としては

懐かしいかぎりですよね。

 私は2.3回行った記憶がありますが

そのうちの一回は

あのBEET製RZ用テールカウル・・・

 ・・・・・・・ 本   文 ・・・・・・・・

県民の森の工事にともなう

通行止めは当初1月15日だったのですが

2月に変更になったみたいです。

看板が訂正してありました。

110115001  

広くて真っ直ぐな道路の脇を

見下ろしてみると

この道路が出来る前の道が

そのまま放置されるように残されてました。

 記憶ではもう20年以上前に

使われていた道で、見たところ雑草に

多い尽くされ雪も積もっているので

道の形跡が何とかわかるといった様相です。

でも電信柱はそのまま生きていて

電線が張られていました。

 あんなに狭い道だったかぁ

と過去の記憶を辿ってみても

思い出すことはできませんでした。

 大人になると子供の頃に遊んだ場所が

狭く感じた、とか、高いと思った塀が思ったよりも

低くて驚いたとか

子供の目線からいきなり大人目線になって

あまりの違和感にびっくりすることがありますが

それに似ている感情が沸き起こりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 追波川、長面浦(ピーターフランプトン) | トップページ | 仙台の富士は太白山なのだ(レインボー)コメントあり »

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

ちょいとお久でした
相変わらず詩人ですなぁ
松代ツーリングんとこを懐かしみながら読み返しました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道の跡(スティーリー・ダン)コメントあり:

« 追波川、長面浦(ピーターフランプトン) | トップページ | 仙台の富士は太白山なのだ(レインボー)コメントあり »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト