« 東日本大震災 3月30日 仙台市泉区 | トップページ | 東日本大震災 3月31日 仙台市泉区 »

2011年3月30日 (水)

東日本大震災 20日目の夜 仙台泉

今日の仙台は最高気温13℃

平年を上回り穏やかでした。

                   

山形へ給油へ行った帰り

作並温泉の原の湯に入りました。

 どの旅館、ホテルも入浴出来るので

一箇所に集中せず思ったほどは

混んでいませんでした。

我家はまだガスが復旧していないから

この入浴はじつに20日ぶりのことでした。

 自分の名誉のために

一応時々体は拭いていたことを記しておかねば

                       

そのガスの復旧は

思いのほか修繕箇所が見込みよりも

大幅に多く遅れているそうです。

至急増員して当初の1ヵ月から1ヶ月半で

復旧という予定を守りたいと

奥山市長が会見で言っていました。

                  

電気、水道が戻り

食料品もそこそこ揃い

ガソリンも給油できたので

あとはガスだけです。

ガスが復旧すれば私の街は

道路や家屋に多少傷があるものの

ほぼ平常な生活を取り戻せそうです。

そして

津波被災地の一刻も早い復興を

« 東日本大震災 3月30日 仙台市泉区 | トップページ | 東日本大震災 3月31日 仙台市泉区 »

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災 20日目の夜 仙台泉:

« 東日本大震災 3月30日 仙台市泉区 | トップページ | 東日本大震災 3月31日 仙台市泉区 »