« 完成愛着のジオラマ制作(クィーン)コメントあり | トップページ | 工事工事工事・・・(YMO) »

2011年3月12日 (土)

カウルの中のビビリ音(フロックオブシーガルス)コメントあり

・・・・・・・ コメント ・・・・・・・

《たけし》さん、コメントありがとうです。

ジオラマ

>プロのかたが見たらツッコミどころは

たくさんあるのでしょうが

これが私の限界です。

 そうですね、出来れば

公開さいれる上野のパンダの横に

置いてもらうといいですかね

って誰も見ないか・・・w

110220008

・・・・・・・・ 本  文 ・・・・・・・・・

以前からカウル内から

何かが干渉して発生するような

ビビリ音が低速走行時に起きてました。

エンジンの振動から共鳴するようなビビリ音。

 最初の頃はHIDのバーナーやバラストから

電気的な音を発しているのかなと

思っていましたが

カウルの端っこを軽くつまむだけで

そのビビリ音がピタリと鳴きやむことがわかり

これは単純にどこかのなにかが振動で

発生している音なのだなとわかりました。

110226000  

ヘルメットを被った耳に届く音だから

けっこう大きな音かもしれません。

                      

カウル内にはバラストやソケットが

隠されているからこのあたりが

発生源であろうとにらみ

まずはバラストを緩衝材で包み

ヘッドライトとメーターカバーの間に

挟み込むように設置。

ダブルソケットは強力なマグネットで

固定していてそれが外れない限り

音は出ないだろうと確認。

 作業を終えてカウルを取り付け

エンジンを始動してみると

ピタッと振動音はおさまりました。

どの回転域においても大丈夫のようです

 今回の振動音問題は

またたくまに解決しましたとさ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Flockob

The Story Of A Young Heart" By A Flock Of Seagulls

« 完成愛着のジオラマ制作(クィーン)コメントあり | トップページ | 工事工事工事・・・(YMO) »

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カウルの中のビビリ音(フロックオブシーガルス)コメントあり:

« 完成愛着のジオラマ制作(クィーン)コメントあり | トップページ | 工事工事工事・・・(YMO) »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト