« あれから1ヶ月 | トップページ | 仙台も開花しました »

2011年4月12日 (火)

近所の被害

・・・・・・ 4月12日 ・・・・・・

国道4号線から榴ヶ岡 東北学院へ行く道路の

途中に右折路があり

その坂道の途中は規模の大きい崖崩れが

7日の余震で起きて

今尚手付かずのままです。

もし車が走行中だったらひとたまりも

ないだろうと即座に思うくらいの規模です。

 また県民の森の他にも

富谷町の大亀公園の道路もずたずたで

当面通行止めでした。

 亀裂や段差がそちこちあるようです。 

                   

ちょっと郊外に行くと

電信柱が傾いているところがたくさんあります

110227002  

また、前を走っている車が

唐突にブレーキをかけることがあり

こちらも慌ててブレーキ

なんてことに何度も遭遇してます。

 これは道路に段差が出来ていたり

激しく上下にうねっているからなのです。

見通しの良い直線道路であっても

マンホールが浮いていたり

橋の継ぎ目に段差が出来ていたりするので

注意が必要です。

 余震は相変わらず多く

家のタイル補修などをやりたいのですが

また大きいのが来たら

せっかく直しても剥がれてしまいそうなので

手をつけられないでいます。

                     

仙台市ガス局のガス復旧作業状況によると

我が住宅区域は修繕が終わったようです。

 いまはガスの開栓作業待ち・・・

« あれから1ヶ月 | トップページ | 仙台も開花しました »

宮城県仙台」カテゴリの記事

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近所の被害:

« あれから1ヶ月 | トップページ | 仙台も開花しました »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト