« 長野県伊那へ(コメントあり) | トップページ | 長野県木曽 奈良井宿 »

2011年5月21日 (土)

命がけの権兵衛峠(コメント付)

・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・

《たけし》さんへ

佐久ICから伊那までの下道は

いくつか選択肢があるようですが

峠道と高原を抜ける道が飽きさせません。

眺めも最高でしたし、高速道路で生あくび

ってことはまずないかと。

MOTO-1

>ドリドリは見ていて楽しいですね

コースが見渡せるから

他のレース観戦と比べても面白い印象が

あります。

私も何度かSUGOにad/tacの観戦に

行ったことがあります。

今年から彼はMXエンデューロに転向しました。

伊那のグルメ

>こないだコメントをくれた名古屋のナカタの

いうようにローメンというのは有名ですね。

伊那周辺では五平餅、おやき、野沢菜

個人的には去年たべた馬のモツ煮(おたぐり)が

好きです。

珍味ではザザムシ、蜂の子も・・・

110515003a

(是非お試しをw)

・・・・・・・・・・ 本   文 ・・・・・・・・・・

どこでも似たような経験をするのです。

それは電信柱や電線が景観を

損ねてしまっているということ。

いつも歯がゆい気持ちになるのです

110516000a

ここで撮りたい、と思ってもこれじゃ・・・

110516001a

交通量も少なかったので車を停め

ちょっと失礼して田んぼの畦道で一枚。

この山は駒ヶ岳かな?

           

それにしても

見事な晴天、気温も汗ばむほどの陽気

ここ幾度か伊那に来ていましたが

アルプスの山々は雲って見えたことが

ありませんでした。

2000から3000メートルの山々に囲まれた

風景は迫力がありますね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊那から木曽へ行く途中に

今はトンネルが開通して難なく行き来できる

ようになっていますが

その昔は命を賭けた「権兵衛峠」が

木曽へ至る道だったそうです。

 トンネルの長さ、今も残る峠道を地図で辿ると

その険しさを垣間見ることができます。

 峠好きな私としては

バイクで走れるものなら是非走ってみたいものです。

 今はトンネルや立派な新道が出来て

見捨てられたような峠(旧道)が日本各地に

存在しています。

それらを巡るツーリングというのも

面白そうだナァと人のあまりやらないような旅や

オフ車じゃなくてそういうところを走るには

似つかわしくないバイクでトライとるというのも

いいではないかと。

2008年に岐阜県へ行った時には

丸一日、飛騨や郡上の小さく名前もわからないような

峠をいくつも走って

充実感を味わうことができました。

 江戸時代、もっと以前からあったかもしれない

峠道を辿るというのは考え深いものがありますね

Seven Bridges Road  The Eagles

« 長野県伊那へ(コメントあり) | トップページ | 長野県木曽 奈良井宿 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 命がけの権兵衛峠(コメント付):

« 長野県伊那へ(コメントあり) | トップページ | 長野県木曽 奈良井宿 »