« 善光寺 詣で | トップページ | 戸隠蕎麦と高原三昧(コメント) »

2011年5月25日 (水)

善光寺 戒壇巡り

地震で散乱したネジやボルトを

ひとつひとつ種類ごとに拾い集めて

そのままにしておいていましたが

このたびケースに納めました。

09082705

大きな余震がきたら

せっかく集めたネジ類が

また散乱してしまうのが怖くて

しばらく仕舞うことが出来ずにいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

善光寺は二度目ですが

境内の中にまで入ってお参りしたのは

初めてです

そして善光寺といえば

是非体験しなければ善光寺に

来た意味がないとさえ言われる

「戒壇巡り」

110517004a

戒壇巡りとは、境内の一角(境内下)にある

通路を歩く、ことなのですが

口の字でひと回りする通路。

その通路が真っ暗闇なのです。

本当に真の闇で

もう前の人の姿はおろか

目の前の自分の手もまったく見えません。

 暗闇の不安感と閉所感から

恐怖を感じる人は多いのではないでしょうか。

でも、この戒壇巡りを経験することによって

極楽浄土が約束されると言われているのです。

だから私は、人生をまっとうしたあかつきには

極楽浄土へGO

110517014a  

って、こんなことを言っていては

行ける極楽も行けないかも・・・

 そういえば居合わせたおばちゃんは

2周目と言ってたな

 オレももうひと巡りしておけば良かったか。

多く巡れば効き目も倍増ってね

 うーむ、やっぱり極楽は無理か・・・

邪心が・・・

110517017a

ここは本堂裏手になります

参拝者が少ないのでゆっくりできます

映画 まあだだよ エンディング曲

« 善光寺 詣で | トップページ | 戸隠蕎麦と高原三昧(コメント) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 善光寺 戒壇巡り:

« 善光寺 詣で | トップページ | 戸隠蕎麦と高原三昧(コメント) »