« 手組みタイヤ交換で失敗すること | トップページ | タンクのえくぼ »

2011年5月12日 (木)

手組みタイヤ交換の必需品

タイヤ交換で必要なものとえば

当然タイヤレバーやビードブレーカーで

これはもう当たり前のことで

無ければ絶対に無理です。

ビードブレーカーが無くても

サイズによっては出来ないことも

ありませんが

180や190サイズはブレーカーが

必要でしょう。

一度、グラインダーで切断したことが

ありますが恐ろしく白煙が出て近所迷惑。

それにやっぱり時間が掛かって面倒でした。

                   

エアコンプレッサーも必要でしょう。

手押しポンプでは中々ビードを「ポンッ」と

入れるのは大変なことでしょうね。

実際に手押しポンプを使ってビードを

入れたことがないので

出来るのか否かも不明です。

私はこれ以外にホイールを置く台座が

必須アイテムで

110508015

これは5年くらい前に自作した台座です

 これがあるのとないのとでは雲泥の差。

これを床に置きその上にホイールをセット。

ホイールに安定性があって作業効率が良く

傷も付きません。

滑り止めのゴムマットを貼ってあるから

作業中にホイールが不用意に動くことが

ありません。

そして今回190サイズのタイヤ交換にあたって

導入したのがこれ

110508090

リムとタイヤの間に挟んで

交換を容易するものですが

何のことはないこれは

ただのドアストッパー。

                       

私が使っているビードブレーカーは

コンパクトなのですが肝心のビードが中々落ちて

くれないのでJトリップか車用の物を

買おうかと思ってます

第1回Webikeカスタムコンテスト

Joe Walsh - All Night Long

« 手組みタイヤ交換で失敗すること | トップページ | タンクのえくぼ »

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手組みタイヤ交換の必需品:

« 手組みタイヤ交換で失敗すること | トップページ | タンクのえくぼ »