« 松代、ふりふりビキニ | トップページ | 暮れ行く田野倉(松代ツーリング) »

2011年6月22日 (水)

誰でももらえる被災証明書

被災証明書をもらってきた。

仙台市の場合、罹災証明書と被災証明書は

いっしょで「り災届出証明申請書」に記入して

提出すれば被災証明書がもらえます。

(本人確認のため免許証などが必要)

 具体的にいうと提出してそれを役所の人が

コピーして、それに「証明番号」と「仙台市区長」のハンコを

押したものが「被災証明書」になります。

110621000a  

とても簡単な手続きですが混んでいるので

時間がかかります。

私は泉区役所に9時半に行った時点で

整理番号は560番で終わったのが11時半…。

混んでる理由は

何百人という人数に対し

コピー機1台、ハンコが1コだから

作業が追いつかないのですな・・・

           

はっきりいってこれはまったくの無駄ことではないかと。

仙台市の場合、被災していようがしていまいが

自己申告なので誰でももらえます。

私もそんな一人であり高速を無料で走らなくても

不便はなく、ただただ「どこかへ行くとき」の証

一応震災の影響はあって

車が相当凹み、家屋にも被害が

あるので誰に文句を言われる筋合いはないけど

大なり小なり被害はみなが被っているはず。

                  

※タイトルには「誰でも・・・」と書きましたが

宮城県内在住であればという前置きは必要。

                        

届出申請書には住所と名前を記入する程度です

 そんなものだったら高速道路の料金所で

免許証を提示するだけでもいいんじゃないか

住所が被災した県であれば。

 それに、はっきり言ってしまうと

私も含めてETC休日1000円が終了したので

そのかわりの証明書でしかありません。

 被災云々とか支援活動云々など正直関係なく

この日、役所で被災申請書を手に入れた人の中に

そんな人が何人いるだろうか。

              

これがあれば平日、休日関係なく

仙台から九州まで無料で行けてしまうのですよ

途中で高速を降りさえしなければ

« 松代、ふりふりビキニ | トップページ | 暮れ行く田野倉(松代ツーリング) »

宮城県仙台」カテゴリの記事

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰でももらえる被災証明書:

« 松代、ふりふりビキニ | トップページ | 暮れ行く田野倉(松代ツーリング) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト