« 不安と緊張の内視鏡検査 | トップページ | ウツギの里 »

2011年7月 7日 (木)

想像通りの防水キャップ(コメント)

・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・

《たけし》さんへ

ホッとして口数が増え

>肩の荷が下りたというか何と言うか・・・

こんな経験はもうしたくはありませんが

まだまだバイクに乗っていたいので

これに懲りずに検査はしようかと。

たけしさんも是非内視鏡検査を

体験してみてください。

>検査依頼出血もなく。

自分が痔だなんてちょっと驚きましたが

バイクのシートというのは

あまりお尻には良くないのかもしれませんね。

とくにDトラの長距離はよろしくなかったかな・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は七夕

体育の日というのは「晴れの特異日」

で有名ですが

7月7日というのはそもそもが梅雨の

真っ只中で星空を見ることは

そうそう叶いませんね。

110707014a

仙台市の北部にある富谷町

そこの通りに七夕飾りが。

笹の葉サラサラと風に揺れて風情がありました。

 8月、仙台七夕の大掛かりな飾りと違って

こじんまりと手作り感があってこれはこれで

とても素敵でした。

                  

昨日の夕方のこと

日没後の19時過ぎ

西の夕焼け空に一層夕焼け色に染まった柱の

ようなものが現れました。

 これが太陽柱と呼ばれるものなのでしょうか?

110706004a

もうとっくに太陽は沈んでいる時間で

肉眼ではもっとくっきりと10分以上

見えていました。

                       

・・・・・・・・・ 本   文 ・・・・・・・・・

                         

ナビやETCなどの電源をバイクから

取るためのシガーソケット

「DCステーション」のダブルソケット。

 これには水の浸入を防ぐ為の

防水キャップが付いています。

防水と言ってもゴムキャップで

蓋をするという単純なものですが

何も差し込んでいないとき

一応カウルの内側に設置しているのですが

このキャップのおかげで安心して

いられます。

110702007a

このキャップはシガーソケット本体に

固定されて失わないようになっています

が、購入当初から

あぁこれはいづれ切れて取れてしまうだろうな

と思っていたところ

案の定、取れましたね

110702006a

ゴムの劣化が最大の理由なのでしょう

あっさりと切れました。

 ダメですねぇこういう作りでは。

質実剛健という言葉が好きな私としては

「ダメ」なパーツのひとつとなりました。

マリン系パーツの「マリンコ」のソケットの

防水はしっかりしているようなので

いづれそれに付け替える予定。

 設置場所も再考しようと思ってます。

« 不安と緊張の内視鏡検査 | トップページ | ウツギの里 »

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 想像通りの防水キャップ(コメント):

« 不安と緊張の内視鏡検査 | トップページ | ウツギの里 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト