« どよ~んと重たい空模様 | トップページ | 名取川上流(譲渡ネコ) »

2011年8月 2日 (火)

1ヶ月ぶりの採血(戻り梅雨)

けっして冷夏ではないけど

台風6号が去って以降

あの猛暑は影をひそめ

曇りの日々が続いています。

晴れていてもそれはまるで雷雨が

やってくる「嵐の前の静けさ」のようです。

 夜は寝苦しさがないので

朝までぐっすり眠れるのはありがたいことで

ほんと助かってます。

でも人間というのはわがままな生き物で

あの暑さが懐かしく

ちょっとだけでもいいから「あの猛暑再び」と…

110527003a

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先月末に病院へ

1ヶ月ぶりの採血なのです

ちゃんと食事制限をしているし

犬達と散歩をして運動もしているから

自分でも自信があると言いますか

結果が楽しみでした。

                      

それで結果なのですが

具体的な数値は明かせませんが

(べつに明かしてもいいんだけど)

担当の医師も感心する数値でありました。

糖尿病では血糖値というのが肝心なのですが

それと同等に、いやそれ以上に

「HbA1c」という何だか大事なパスワード

みたいな単語だけど

これはいわば血糖値の上がり下がりの平均値

みたいなもので

しかも血糖値のように食前、食後で数値が変わる

ようなものではなく

言ってみれば2ヶ月間の平均値でもあるのです。

 だから私の場合

1ヶ月の食事制限と好きな物、好きな時に

食べていた1ヶ月も含まれてのHbA1c値なので

それがググッと改善されているのは

とても素晴らしい・・・ことのようなのです。

これで更に1ヶ月後の採血が楽しみになって

きましたね。

しかーし、これで喜んでしまっては

気が緩んで身も蓋もない

なんてことにならぬようフンドシをギュッと

締めなおして挑んでいかねば

(フンドシは一度も着用したことがないけどね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

110720002a

ここのところの雷雨のせいか

小さな青い栗の実が道端にコロコロ

落ちていました。

ワンちゃんたちは興味がないようで・・・

« どよ~んと重たい空模様 | トップページ | 名取川上流(譲渡ネコ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天気」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1ヶ月ぶりの採血(戻り梅雨):

« どよ~んと重たい空模様 | トップページ | 名取川上流(譲渡ネコ) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト