« ゆらゆらオニヤンマしゅわしゅわヒグラシ蝉時雨 | トップページ | 緑の匂いと茶色いプードルくん »

2011年8月 9日 (火)

危うく熱中症

・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・

《4番清原》さん

>鼻の短い犬

>>熱中症になりやすいですか

参考にします。

 とにかく様々な犬が居て

それぞれ性格が違い

精神的、肉体的に病を持った犬も

いるので扱い方に注意が必要で

気を使って世話してます

                          

・・・・・・・・ 本    文 ・・・・・・・・・

                       

立秋が過ぎたので

暑中見舞いから「残暑見舞い」になりました。

実際には立秋と言われても

暑さは戻ってるわ、毎日ゴロゴロなってるわ

スイカは高いわ、朝顔は元気だわで

まったくピンときませんが

とにかく暦の上では「どっこいしょ」と

秋が立ったそうです

                         

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                         

それは久しぶりに真夏日になった6日土曜のこと

朝から夏空が広がり

暑くなる気満々の日差しでした

110806002a

我家の朝顔も直射日光をうけ

早くもしな垂れ「マイッタなぁ」という気配。

 ガレージの中からバイクを引っ張り出すのも

ちょっと億劫になるほどでした

110724001a

この日は午後から被災犬のお世話へ。

ここのところ体力がついてきたと自覚していて

それがどうも侮っていたフシが

オレにはあったようで

ボランティアの活動は2時間から長くても

3時間ほどの短時間だから

よもやそんなことになるとは思ってもいませんでした。

 そして悪いことにこの日

満足な食事を摂っていなかったのです

朝飯なし、昼はバナナにプレーンヨーグルト

120グラムほど。     

                 

午後2時半頃1匹目の犬の散歩

早くもこのときからちょっと足取りが

重いぞと自覚しておりました。

しかしそれよりもゴロゴロと雷鳴が

近づいていることの方が気がかりでした。

 2匹目、散歩の途中で

首の後ろがダル重く直立して歩けず

自然に前かがみになっていました。

 上り坂なのでいつも前かがみ気味では

あるのだけれど

いつものそれとはどうも違う。

まだまだ2匹目であればガシガシ歩いて

行けるのに辛く途中で休憩を入れるのでした。

 ここらでバカなオレでも「熱中症」という2文字が

浮かんできてすぐさま塩飴を口に放り込む

110806009a

塩飴と休憩でちょっと体がラクになるのだが

またしばらくすると調子が悪くなる。

この2匹目の散歩は何とかクリア。

 3匹目のワンちゃんは大型犬のわりに

黒毛のせいか暑くなると直ぐにバテるので

ドッグランの敷地を散歩することに。

 今思うとこのとき私は熱中症寸前だったと。

しゃがんだり、腰を降ろしたあと

おもむろに立ち上がると目まいが襲いました

 目まいはたまにあることだけど

今回の目まいはなかなか治まらない

 これはどうしたことか

再び塩飴、いちおう低血糖ということも

考えて甘い甘いミルキーも

それと本当はワンちゃんのための水を

ぶん取ってガブガブ・・・

なんとかその場を凌ぎセンターに戻る

日陰のベンチにどっかりと座ってしばし・・・

 気がつくと今までかいたことのないくらいの

汗でつま先からてっぺんまでビッショリ。

 これはこれ以上はぜったいにマヅイことになると

車に逃げ込みエアコンがんがん利かせて

体が蘇ってきました。

  いやぁ  本当に危ないところだった

食事はきちんと食べて 体調管理を怠りなく

« ゆらゆらオニヤンマしゅわしゅわヒグラシ蝉時雨 | トップページ | 緑の匂いと茶色いプードルくん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危うく熱中症:

« ゆらゆらオニヤンマしゅわしゅわヒグラシ蝉時雨 | トップページ | 緑の匂いと茶色いプードルくん »