« 南海チェーンカッター&かしめ(コメント) | トップページ | 動物愛護週間企画 一日開場 »

2011年9月17日 (土)

昼と夜の時間

もうすぐ秋分の日

ということは昼と夜の長さが同じに

なるということですね

 夏至のときは19時30分になっても

空には色が残り

完全に夜になるには20時を過ぎてから

でした。

でも今は16時になると

すでに西日になってもうすぐ夕方になるよ

という雰囲気に包まれてます

110907004a

(宮城県動物愛護センター駐車場)

これから12月の冬至まで

さらに昼の時間が短くなっていくから

この被災動物のボランティア活動も

お世話が終わるときには

とっくに陽は沈んで星が輝いてる暗さに

なっているんでしょう。

それよりも外での作業だから寒いだろうなあ…

冬至の頃の日の入りは16時10分だもの。

 いまのうちにヒートテックのシャツを

買っておいたほうがいいか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

110907002a

この子は脱臼でもしているのか

こうやって片足を上げていたりしてます

 でも、いざ散歩になるとガンガン歩くのだ。

あれ?そういえば昨日は右足だったような…

Bjoel1_2

« 南海チェーンカッター&かしめ(コメント) | トップページ | 動物愛護週間企画 一日開場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼と夜の時間:

« 南海チェーンカッター&かしめ(コメント) | トップページ | 動物愛護週間企画 一日開場 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト