« 秋めく | トップページ | 銀マットダブル作戦 »

2011年9月26日 (月)

人工衛星が落ちたゾォ

人に当たる確立まで発表した

人騒がせなお蔵入りした人工衛星は

どうやら太平洋に落ちたようですね。

 おかげで夜となく昼となく

落ちてこないかなぁと

ちらちらと空を見上げていました。

1109230004

あの奇跡の生還を果たした「はやぶさ」が

カプセルを抱えて大気圏に突入して

燃え尽きていった映像は記憶に新しいところですが

あれとまったく同じものを

ワタシは中学生のときに見たことがあり

あまりの迫力と美しさに今でも

そのときのことは鮮明に記憶しています。

それは

冬、部活を終えて帰宅途中で

早く帰って再放送の宇宙戦艦ヤマトを

見なくちゃ

と家路を急いでいたときでした。

南西から北東へキラキラと七色に輝く

まるでそれはほうき星のような姿でした

速度は比較的ゆっくりで

燃え尽きるまで20秒以上かかったのでは

ないでしょうか。

それは後のニュースによると

オーストラリア沖に落下した人工衛星

スカイラブでした。

 あのときの驚きの光景がまた見れるかもしれないと

失礼ながら胸躍った今回の騒動でした。

 そしてもうひとつ

ワタシは実際には見ていないのですが

これも中学生だったときのこと

皆既月食の最中に友達4人が

東の空で怪しく落下していく物体を目撃

したのでした。

そのとき彼らと無線で交信していた

自宅で月食観望中のワタシは

慌ててふたご座方向が見渡せる窓へ

移動したのですが時既に遅し・・・。

1109240090

(当時目撃を元にスケッチしたもの)              

これはおそらく

数日前に新聞の記事に出ていた

人工衛星ペガサスだったと知ったのでした

1109230030

それにしても

地球の外からはいろんな物が

飛んでくるものだなぁとある意味感心しますね。

 恐竜が死滅した原因は隕石の衝突という

説があるし

小惑星が地球滅亡の最大の要因になる。

などと物騒なことが言われています。

 そういえば1985年だったろうか

我が家から15分ほどの住宅地に

隕石が落下したことがありました。

それは庭の洗濯物に直撃したということを

聞いたことがあります。

 オフクロも隕石落下を目撃したことがあって

夕方、廊下のカーテンを閉めるときに

夕空に巨大流星を見たと

興奮気味に言い、まさにそのとき

ニュースで隕石が日本に落下したと伝え

「これよこれよ」テレビ画面を指差したことを

今も思い出すのでした。

1109180025

洗濯物に落ちるのはいいが

大切なバイクには当たらないでほしい

« 秋めく | トップページ | 銀マットダブル作戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人工衛星が落ちたゾォ:

« 秋めく | トップページ | 銀マットダブル作戦 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト