« 修学旅行気分…金閣寺 | トップページ | ちょいとつぶやき(11月1日) »

2011年10月31日 (月)

嵐山観光なのだ…渡月橋(コメント)

  【 10月 7日 (木) その3 】     

1110070008a  

天気も上々、気分も上々

金閣寺のつぎは嵐山なのだ。

ここでも簡単足し算の

嵐山=渡月橋 と即座に解答

                    

単純明快

                    

渡月橋はいちど来たことがあるけど

あのときは立ち寄らず走り過ぎただけ

だったから観光としては初。

 あっちこっち断られながらもようやく

市営駐車場を見つけてバイク駐車OK。

 なんともバイクお断りの駐車場が

近頃多くなっているようにかんじるのは

気のせいだろうか。

どこにも止めるられる駐車場がないから

仕方なく路上に止めると注意される

 いったいどうしたらいいんだ

1110060095

滔滔と流れる桂川

そこに架かる渡月橋

1110060074

木組みの橋脚は眺めているだけでも

いいもんですね。

単純にそう感じるのは

「木」という見た目の印象から

温もりを感じてしまうのと、幾何学的な並びの妙

というものがあるからかもしれません。

 当時の人々の粋を集めた造詣に

ただただ関心させられるばかりです

1110060082

桂川沿いの、空いていたベンチに

腰掛けて、人気だというコロッケを一個。 

                        

 雲に隠れたり顔を出したりしている太陽。

いったん陽射しが出ると

目をひそめてしまうほど眩しい。

鼻がひくひくっと反応したかと思ったら

おもむろにクシャミが2回。

1110060076

【桂川の流れを渡月橋の上から】

                        

1110060086

【見るからに情緒をかんじる屋形船】

                        

1110060097  

人力車とその引き手のお姉さん。

シートの赤色が実に鮮やかで目立ってました。

 この地では赤が「雅」なもののひとつで

あるようでまったく違和感はなく。

1110060102

町の中にきれいな流れが残っているのは

じつに素敵でうらやましい。

いまや市内の小川は暗渠(あんきょ)に

なったり下水になったりしてるでしょ。

町としての機能としては必要のないもの

になってしまっている

悲しいことに

単に邪魔なものになっているのですね

                      

川が生きている町はいまや貴重なものだと

あちこち見てまわった率直な感想です。

 「歴史」とか「風情」とかそういうもの

だけではなくて、なんだか生活の

豊かさみたいなものがあるように

見えてくるのです。

042hida32z

【07晩夏のツーリングより 飛騨高山にて】

                         

 立ち止まって川を眺めるだけでも

ゆっくりと時間が過ぎていくように

感じてくるのでした。

町の真ん中でサラサラとせせらぎが

耳に聞こえてくるなんて・・・。

 使い勝手を多少犠牲にしても

歴史を守り続けようとする

町の姿勢が伝わってきます

 テーマパークなど作らなくたって

町そのものが観光として成り立っている

そんなところに生活している人々が

羨ましくある

こういうところに来て歩き回っていると

「新しいもの」が絶対である

ということがナンセンスなのだなぁと

気づかされるのでした

 考えてみると、そういうところを

訪ねるためにあちこちバイクっで

走り回っているのだな、オレは・・・

1110060104

【通称 荒電こと嵐山電鉄、嵐山駅】

                        

1110060105

おいおいキミたち

こんな人通りの多いところで堂々と

1110060108

うっとりしちゃって・・・もう・・・   

                          

・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・   

《4番清原》さん

木造建築物にこんな言葉はいかがなものかと

思うのですが

「メンテナンス」は大変でしょうね

ピカピカを保つのは並大抵のことではないと。

 定期的に金箔も貼りなおしているでしょうし。

まさかリフォームはしていないと思うけど・・・

だってあの当時、雨どいなんてあったのかどうかw

 まあ、あれだけの観光客が訪れるんだから

参拝料はけっこう・・・

 追伸、千葉ロッテはくじ運がいいですね

来年は今年の順位が逆さまになるように

お互い頑張りましょう

                    

« 修学旅行気分…金閣寺 | トップページ | ちょいとつぶやき(11月1日) »

オートバイツーリング」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵐山観光なのだ…渡月橋(コメント):

« 修学旅行気分…金閣寺 | トップページ | ちょいとつぶやき(11月1日) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト