« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

今年最後のつぶやき(大晦日)コメント

大晦日は比較的穏やかな一日になりました。

お昼には6.8℃となり

あきらかに昨日とは違う

ホッとできるような陽気。

でも午後になると、風が冷たい空気を

運んでくると、ジワジワ冷えてきました。

   

昨晩は、遅くまで部屋の後片付けやら

HDDレコーダーに録画したまま

たっぷり溜まりっぱなしの番組を整理。

けっきょく観ないまま削除する番組が多くて

なんのために録画したのやら・・・

 また、再生して内容を確認していると

ついつい見入ってしまい

更に夜は更けていくのでした。

                 

1112310001

寝不足のまま葛岡にお墓参りへ。

大晦日でも墓地の近所にある花屋さんは

営業していて助かった。

が、墓地の水道が凍結防止で使用禁止・・・

 自販機のあるところまで戻って

ミネラルウォーターのペットボトルを買って

どうにか今年最後の手を合わせる。

とは言うものの

「ついでに」というとご先祖様に叱られてしまいそうだけど

バイクでぶらぶら散歩ついでに

よく墓参りには来るから

「また来よったな」と来たら来たで

呆れているかもしれない>ご先祖様に。

1112310010

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後から宮城県被災動物保護センターへ

今年最後のお世話へ。

今年最後、なんて書くと大事に思えるけど

ワンちゃんたちにとっては

平日も大晦日も関係はないわけで

お世話もいつもどおりです。

1112310004_2

実に静かな午後でした。

                       

さて明日、元日の初日の出は

仙台では06時52分です

                   

コメントくれた《きのこ》さん

ボランティアのみなさん

スタッフさん

バイク仲間

このブログを見ていただいている皆さん

良い年が迎えられますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水抜き効果は如何に(コメント)

・・・・・・・ コメント ・・・・・・・

《しろもげら》さん

なんだかんだとモガキつつも

結果として楽しく作ることができましたよ。

                 

どうにもこの天候で

走り納めが出来ませんでしたネェ・・・

 ということで

まずは本年はどうもありがとうございました。

来年はとりあえず走り初めでも

                           

・・・・・・・ 本    文 ・・・・・・・・

いよいよ今年2011年も

残すところ今日一日となりました。

 いろんな意味で、ぜったいに忘れることのない

一年でした。

すべての不幸を出し尽し

来年は幸せだけが

これでもかというくらいやって来るのだ 

                   

さてと

                             

暖気運転中の白煙がちょっと多いことが

気になったこの頃

ガストリートメントというやつを使ってみました。

1112260004

体でたとえるならば

詰まった血管の根づまりを取り去ってくれるような

ものですかね。

ついでに水抜き効果もあるというので一石二鳥。

                     

1本をX-4で使い切るには量が多いので

車にもゴボリと突っ込んでやりました。

                        

タイトルに「効果は如何に」と銘打ったものの

まだその効果のほどが目に見えるほど

バイクも車も走りこんでいないので

「さあ、どうかなぁ~」というのが

本当のところでして・・・

1112260003

【白煙が多いということは、水分が

溜まっているということ・・・ですよね】

                   

まずはガソリンタンクの燃料を

使い切らねば、結果も何もないのだな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112250001

ここは住宅地の造成工事が夏から始まり

凸凹だった道路が整備され、

夜になると今時の街灯が整然と並べ立て

シャレた様相になってきました。

この道は平日は通行止めになってますが

工事が休工となる週末は通行可能。

 ほぼ同じアングルで、去年撮った画像と比較

101203005

電信柱が逆側になっている

あーもうすでにススキの群生が懐かしい

                       

比較といえばこんな画像も

1112280121_2

Type R と X-4 

ホンダ同士、年式も似たりよったりで

違和感はあまり感じません・・・かね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ABBA -Gimme Gimme Gimme

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11年大晦日の朝(コメント)

年末の大掃除は中途で頓挫してたままに

大晦日になってしまいました。

困ったもんだ

1112240075

とりあえず、新しいカレンダーを

壁に掲げると

来年の準備が整ったような

大きな錯覚が大きな誤算で

重い腰を上げようにも

もう上がらないんだなこれが

1110260011

ガレージも同様で

ガレージ用にと新しいチリトリを買ったので

床をサッサッと掃いてはみたものの

それ以上のことをやろうにも

時間が足らんのや

っと責任をよそに転嫁させてお終い

              

在庫としてストックしていたタイヤがあります。

もうガレージの中で1年7ヶ月眠ったままで

もしかすると、もう使わないかもしれない・・・。

 今年は前後新品タイヤに交換したから

余計なタイヤ交換をせずに済みました。

110426003

ダンロップのROAD SMART Ⅱ

(F:120/70zr18 R:190/60zr17)

思った以上に良いタイヤでした。

 もう10何年もツアラータイヤというものを

履いたことがなかったので

その実力が如何なるものなのか

半信半疑でありました。

でも実際に使い込んでみると

これはもう昔のハイグリップタイヤくらいの

実力があるのではないかと思えるほど

グリップそのものは十分にあって

頼もしく感じるほどでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112250018

宮城県被災動物保護センター

ボランティアさんが休憩するハウスに

デジタルフォトフレームを置いておきました。

 最新の画像を頻繁に入れ替えますので

休憩中にでもお菓子を食べながら

「スライドショー」で見て(上映)ください。

 動画にもチャレンジする予定です。

・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・

《きのこ》さん

きのこさんの様子は

みなが微笑ましく見えていて

和まされているはず。

私はそうで他意はないのですが

きのこさんの立場から考えれば

とても失礼だった。ということを

反省しています。

ボランティアという立場と

ワンちゃんたちへの思いは

人一倍だと思います。

私もそれに負けないよう

もうひとふん張りふたふん張り

するつもりでいます。

きのこさんも

どうかその気持ちを持ち続けて

頑張ってください      

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この曲を聴いていると

とても気持ちが安らいでくるようで

スティクスの中で大好きな曲です

Styx- Babe

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

今日の被災動物保護センターは(12月30日)

午前中に#108と#132が譲渡されるので

お見送りに行きました。

 

この2匹が居なくなると

保護センターが急に広々・・・いやいや

寂しくかんじるなぁ

1112300084

#132は比較的近いところだから

どこかで再会できることを楽しみにしてます

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後

14時に4℃以上あった気温は

1時間後の15時には1.6℃まで一気に下がり

ブウワアッと雪が降って

たちまち辺りは白くなりました。

 そんな雪は間もなく止みましたが

帰るときは路面が凍結

ツルツルで歩くのに神経を使う場面もありました。

 

肝心の散歩の方は

看護師さんもお世話に来て

午前中に劣らぬ賑やかさがありましたが

それに反比例してワンちゃんが減ってしまったから

ワタシが散歩させたのはトムくん・・・と

ほんの少しだけダックス

その2匹だけ。

 万歩計は5千歩を割ってしまった。

ボランティアを始めてから

こんな少ない歩数は今までなかったかも。

1112300071

今日もいつもよりちょっとだけ

長めの散歩。

トムに、しゃがんでいる時

ゴッソリおやつを取られてしまった・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の事件は

ダックスが柵を越えて逃げ出したこと。

ビニールハウスの中だったので大したことは

なかったけど

狭いところに隠れてしまい

ちょっと捕らえるのに時間がかかってしまいました。

こやつ(ダックス)、完全にワタシを嫌ってる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

KANSAS - Dust In The Wind

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年をクルリとふり返る(その5)

今年の個人的重大ニュースは

それはもう「東日本大震災」ということで

誰しもが相違ないことでしょう。

そしてその大震災と大きな関連

大きな関わりを持つことになった

 まだ進行形である、被災した犬達の

お世話をするというボランティア活動は

年末のこの「ふり返り」でふり返らなければ

ならない最も大事なことです。

被災した動物は、7月から

それまでの「宮城県動物愛護センター」から

「宮城県獣医師会」へと移り、名称を

「宮城県被災動物保護センター」となりました。

場所はそれまでどおり愛護センターにおかれ

ワタシとしては自宅から非常に近く

お世話に行くにはこれ以上ないくらい好都合です。

                           

5月から現在まで、当初は、被災犬の多さと

慣れないことに手間取っていましたが

今は、こんなことを言うと叱られるかも

しれませんが、楽しくお世話しているという

部分も正直あります。

もちろん根底には「被災」という2文字を

持ち続けているつもりです。

 このワンちゃんたちも飼い犬です

ですが頭数が増えると

可愛いペット、ということだけでは

お世話が出来ないことを知りました。 

 人間にもそれぞれ個性があるように

犬も個体差があり、さらに犬種により

性格が異なるからです。

 ですからそれぞれの特徴を認識した上で

お世話をしなければトラブルにつながることが

あり、そうなってはお互いが不幸です。

8ヶ月近く接していると

やはりどこかで気が緩み

「慣れ」が「不注意」になり、怪我をする原因に

なりかねません。

また、犬に対して接し方を間違ったりすると

信頼関係が損なわれしまうことも。

それは修復でいない内面の「傷」に

なってしまうこともあるということを

教わりました。

そういうことをワンちゃんたちとの

体験として

スタッフさんからのアドバイスとして

多くを知るにいたっています

                           

110607002a_2

【陽気が良くなってきた5月】

                    

110607001a

【空梅雨・・・もう暑い6月】

                            

110707002a

【梅雨はどこへ、暑さが厳しい7月】

                     

110802000

【犬も人も夏バテ気味の8月】

                        

1109180010

【まだまだ残暑厳しい9月】

                      

1110170021

【ようやく散歩に快適な陽気に…10月】

                     

1111020012

【快適シーズンは短く…11月】

                        

1112270028

【そしてもう白い冬の12月】         

                       

冬の寒さはこれからが本番ですが

体に気をつけて

楽しみつつ頑張りたいと思いますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年はもうひとつ

10月のバイクツーリングも

忘れられない大切な旅となりましたが

そのことはたっぷりと2ヶ月近くの連載として

10月17日からの記事をご覧頂けたらと

月がでたでたどこどこ行くよ

1110060184

【宇津峡公園キャンプ場にて】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

The Eagles - Learn To Be Still

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

今日の宮城県被災動物保護センター(12月29日)

今日の午前中は

ボランティアさんが10人も集まったそうで

一人一頭の散歩だったとか。

冬の休みに入ったからなのでしょうね。

 「午後の部」はというと

5人にお子さん1人。

これも午後としては多い方で

ワンちゃんの数が減っている昨今

散歩する時間が短くなってきていますが

これはとても良いことの裏返しでも

あるわけです。

1112290002

どうもこの子とは相性が悪いのか

ワタシとの散歩を拒みます。

とくに今日はひどくて

一歩も譲らぬっという態度を

貫いておりました。

1112290004

散歩させるワンちゃんが少なくなったぶん

余裕ができたので

いつもよりちょっと遠くまで散歩させました。

遠くとは言っても

ほんの100メートルから200メートルくらいです

 そのくらいでも何だか新鮮な気分になりました

1112290008

さすが師走もここまで押し迫ってくると

どことなくいつもとは違い

普段とは違う静かな「気配」を感じました。

歩きつつ理由を考えてみると

それは

いつも走っているダンプやトラックが

めっきり少なくなっているからだということに

気づきました。

ゴミ処理施設へ行き来するトラック

瓦礫の処理をしている現場のブル。

上空を飛んでいるヘリコプターなどの姿が

今日はほとんど見られず

自分の吐く息と

時おりワンちゃんに話しかける声が

いつもよりも妙に響いているような気がしました

早めに散歩が終わるから

必然的にハウスの中での団欒な時間が

長くなりますね

こればかりはアリガタイことです。

 16時過ぎにハウスから出てみると

ハラハラと舞っていた雪が

パラパラと小雨に変わっていました。

アメダスを調べてみると

昼に7.0℃まで上がったようです。

「(予報は)あてにならんな」とぼやいたけど

本日は8℃の予報だったので

まずまず当っていたのだ>すまぬ

 ってことは明日の最高気温3℃は

信憑性が高いってことか・・・。

 

上の画像の中には

ワタシと同じ「YAMANOTERER(ヤマノテラー)」が

3人もいます(謎)w。

 

明日の午前中

#108、#132が譲渡先へ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Re-Flex    Hurt

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年をクルリとふり返る(その4)

クルリとふり返る前にちょっと・・・

                       

いよいよ今年も残りわずかになり

寒さであんまりバイクに手をかけてやれずに

いるので、オイル交換くらいはしてやらねばと

早速交換してやりました。

1112270001

今年はこれで3度目の交換ですが

10月の長旅のあと初めてで

オイルパックンに流れ出る廃油は真っ黒け・・・。

1112270002

オイルを入れ替え、エンジンをしばし始動後

オイルレベル確認後、ちょい足して

もう一度始動、レベル確認でOK。

ついでに車のオイルも交換してやりました

1112260001

ガレージで作業していたとき

犬が横切って行った。

1112250002

はれ? リード外れたのかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本文

今年は新潟県十日町の松代に

長野の帰り道、そして6月にバイクで

10月には恒例のツーリングと

3度訪れました。

幾度に里山の美しさや素晴らしさを

発見するのでした。

110518017a_2

【間もなく田植えのはじまる星峠の棚田】

D110616009_2

【入梅間近  田野倉の貸し古民家】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年の夏も暑かったですね。

梅雨が短かったから、なお更にそう感じるので

しょうか。

我が家の「すだれ朝顔」も4代目になり

暑さに負けずグングン成長して

過去に例のないほど立派な「すだれ」になってくれて

日除けとしては文句なく、夏の情緒も満点でした

100817007_2

110813034a

今年もたくさんの種が採れ

来年は、その5代目の種で

もっともっと大きな「すだれ朝顔」に

なればいいなと。

種、欲しい人はあげますよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の夕暮れには

金星と新月から姿を見せた細い月が

南西の空で並んでいました

1112270031

1112280090

きれいに「地球照」が見えました。

 地球照とは、太陽の光が地球を照らし

その光りが反射して月面まで届いて

薄っすらと三日月部分以外の月面が

見えている現象のことです。

もちろんこれは上弦の中でも

細い月の頃にしか見られません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Queen クィーン  '39

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

今日の宮城県被災動物保護センター(12月28日)

官公庁はじめ多くの企業が仕事納めの今日

雪が積もっていなければ

ゼッタイにバイクに乗るんだ

と前日に誓い、雪がなかったので

その誓いどおりバイクに乗りました。

1112280032

今日は、コッカーが譲渡される日なので

午前中お別れに。

 保護センターに来て1ヶ月半ほど

比較的早く新たな飼い主さんが決まりましたね

あの黒チワワのご家族に、コッカーくんも

その一員に加わるのです。

 

本日のステキな一枚はこれ

ワンちゃんと子供の図

もうこれ以上ないほど愛らしいです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いよいよコッカーくんが

センターを離れて行くときが

コッカーくん

幸せに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

EAGLES   HELP ME THROUGH THE NIGHT

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年をクルリとふり返る(その3)

ゴールデンウィークのこと。

 ガレージの上は、たっぷりと土を盛った

花壇になっており、兼ねてから地震が起きたら

天井が崩れるかもと懸念していたところに

あの巨大地震。

幸いにもガレージは無事でしたが

ようやく重い腰を上げ、花壇を撤去することに。

110426000

【大量のツツジを移植する】

110430000

【わっせわっせと土を移動】

110502001

【完璧に洗い流し乾燥、そして塗装】

作業から1週間ほどで、花壇から

プランターなどを置くスペースが完成。

イスとテーブルを置いてお茶など・・・。

ここでワンコを飼うってのはどうだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そのゴールデンウィーク中

神奈川の4番清原さんと

名古屋のナカタくんが

いわば震災陣中見舞いに。

(今年は伊豆稲取ツーリングが中止に)

110504008

いづれはもっと時間を取ってもらって

あちこち観光案内したいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5月の半ば、オフクロの実家がある

長野県伊那市へ行く。

本当なら3月に行く予定でいたが

あの地震で延期し

それならばと桜が見ごろの4月に。

しかしこれも延期になり

ようやく行くことができたのでした。

110516004_2

【木曽、奈良井宿】

早々に墓参りなどを済ませて

残りの日々は長野県内の観光地巡りに。

110517017a

【長野市善光寺】

地震で萎縮した精神状態から

開放されたような1週間でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワタシの住む仙台市泉区は

津波で多大な被害が出た海岸沿い。

折立などの地盤が崩落した住宅地に比べれば

無事に家は建って住めているし

大道楽であるバイクにも乗れている状況と

環境にこころから感謝しています。

110424014

【南川ダム、土砂崩れ現場は今尚この状態】

110424003

【まだ満開には早かった牛野ダムにて】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

I Think I Could Stand You Forever / TOTO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

今日の被災動物保護センター(12月27日)

午前中は、昨日の天気をそのまま

ひきずったよな「晴れたり雪が降ったり」してました。

でも午後になると

気温そのものは3℃以下でしたが

ようやく寒さの峠を越えたのでしょうか

体感的には辛さはありませんでした。

1112270023_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

被災動物保護センター

                      

#47ガブ子が避妊手術ということで不在でした。

メスはオスのように術後、大人しくなることは

稀のようなのですが

ちょっと期待してしまいます。

1112180040

先生から切除した子宮と卵巣を

見せてもらい、そこからわかる病気や

体調といったことを教わり

たいへん勉強になりました。

早く戻っておいで>ガブ子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112270006

リンはすっかりホッペのタダレも治ってきて

今まで見せたことのないような仕草をして

くれているような気がします。

1112270017

県森の向こうにある青麻(あおそ)神社

その目印看板。

毎年暮れになると要所に設置されてます。

正月の初詣のための案内ですね。

けっこう参拝者が多く、車を路駐することも

できないほどになるのです。

                           

今日の午後からのボランティアさんは

ワタシも含めて3人。ガブ子不在

イブくんは飼い主さんと散歩

譲渡されたワンちゃんが立て続けで

頭数がグッと減り

散歩させる回数、歩数が激減し

うれしいやら寂しいやら・・・

 今後、散歩はクジで決めましょうと

提案しておきましたw

                

明日(28日)はコッカーが新しい飼い主さんのもとへ

行きます。

1112200012

【お気に入りの赤マントで散歩のコッカー】

                       

そして#132も決まったようで何よりですね。

また、あと2頭が・・・決まるかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

HOLLYWOOD / BOZ SCAGGS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年をクルリとふり返る(その2)

3月11日、震災の夜

車のヘッドライトと懐中電灯の灯りが

交錯する以外に

灯りとよべるものはなく

夜の暗さに

深い奥行きと重みをかんじるような晩でした。

110311008a

【震災の夜 仙台市中心部方向】

                            

思い出してみると

あの揺れは、気が遠くなるほど長い時間でした。

 波のように幾度も襲ってくる激しい揺れ・・・

揺れている最中

ワタシは何故か、壁に掛かっていた時計を

凝視していました。

揺れている時間を計っていたなどという

余裕などはなく

ただ見上げるようにして時計を見ていることしか

できなかったのです。

      

その長く続いた揺れは                        

青森、八戸沖から茨城あたりまで

たとえるなら、一枚の紙を縦に裂いたように

海底の断層がずれていった

                      

1000年に一度・・・

人が生きている時間を越えた

地球単位の時間の長さに匹敵する

そんな途方もない周期の大地震に

自分が生きているこの世の中で起きてしまうなんて

「不運」

そんな2文字で片付けるには

あまりにも大きすぎるのではないか。

 1000年に一度の巨大地震が残した

大地の傷と人間に与えた傷というものが・・・

                        

『 生きてます

          
現在、電気は回復して暗い夜からは解放されましたが

水道、ガスは見とうしがたっていません

                    
私の住む仙台泉区は倒壊などの被害は少ないようです

                  
水は確保出来ています

                   
ガソリンが手に入らず 貴重です

                   
食料も大変貴重で簡単に買うことは出来ない状況

生活情報を教えて下さい

                    
私も知りうる限りここに書き込みます 』

                             

これが11日から4日が経った

3月15日にアップした地震発生後初の

記事の内容です。

 いま読み返してみると

端的で必要最小限の安否内容で

そこから切羽詰っている状況が

感じ取れます。

                        

冷たい強風と星の輝き、時おり舞う雪。

散乱した物を、片付けるというより

ひとまとめにして足場と寝床を確保する。

                        

ランタンの灯りの中でコーヒーを沸かし

毛布に包まりながら湯気の立つマグカップを

口元にはこび、丁寧に少しずつ飲んだ。

110311009a1

                       

しばし呆然としつつ

こんな夜が過去にもあったことを思い出してました。

宮城県沖地震とクリスマス大雪

 またこんな日が来てしまうなんて・・・

090502a1

【78年宮城県沖地震、我が家の塀は倒壊】

                       

さまざまなことを

いま考えなくてもいいようなことまでも

なぜか思い出してしまうのが

悲しくもおかしなことでした。

現実逃避みたいなものなのだろうか。

                         

ぬるくなってしまった残りのコーヒーに

沸かしなおした熱い湯を足した。

そんなことをずっと繰り返していたと思う。

          

遠かったり近づいてきたりするサイレンが

あらゆる方角から聞こえてくるのは

まるで闇の世界に迷い込んで

右往左往している、なにかSFの世界を

連想させた。

                

サイレンに反して

岩手宮城内陸地震のときには

夜になっても、上空をヘリがうるさいほど

行き来していたのに

この夜は一ものヘリも飛んでいないことが

妙にかんじることでした

                              

                           

翌12日の朝

ワタシはガレージに停めてある車の中で

エンジンを掛け、携帯の充電とカーラジオから

次々に飛び込んでくる情報を

どこか遠いところの、まったくの他人事のような

感覚で聴いていました。

                       

徐々にヒーターで暖まってくる車内

冷えた体の緊張がほぐれてくると

意識がうつろになり

アナウンサーの声が徐々に遠のいて

いつしか眠ってしまいました。

                        

ハッと飛び起きるように目が覚めたとき

目の前に仲間の姿がありました。

 物音に気づいて起きたのか

それとも気配をかんじたのか定かではありません

                      

お互いの無事を確認しあうと

不思議と安堵感がわいてきました。

                 

少ない情報を話し合っていくにつれ

やらねばならないのだな

みな同じ思いなのだな、と。 

 ようやくそこでこの現実にたいして

目が覚めたような気持ちになり

やってやろうじゃねえか

という前向きな力がみなぎってくるのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地震発生後、このブログで最初にアップした曲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

今日の宮城県被災動物保護センター(12月26日)コメント

・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・

《なかた》

あまり雪の降らない名古屋でも

ちょっと積もったようだな>雪

みんな寒さと雪に驚いているかもしれないが

豊橋へ行ったワンちゃんは

雪には慣れているから「屁のカッパさ」。

1112260011_2

美味しい愛知のおせんべえ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は

晴れ後雪、また晴れて後雪

またまた晴れて後雪

そしてまた晴れるけどどっちみちまた雪

こんな天気でした。

 なのでバイクは暖気のみ

1112260005_2

ぶわぁっと降ってきたかと思うと

5分後にきっちり晴れる。そしてまた・・・。

 

風はないものの

きっちり冷えていて

手袋をしていても寒く

とくに指先は感覚がなくなってくるほどでした。

1112260009

今日も始まったテツのモグラ探し。

どこにモグラが居るかわかるのか

あっちこっち飛び跳ねるように

穴を掘ってます。

いつかモグラを捕らえてくれることを

期待しているこのごろ

頼むぞ・・・テツ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

After The Fire- Who's Gonna Love You

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年をクルリとふり返る(その1)

今年を語る上で東日本大震災をおいて

何を語るのだ

ということになってしまうわけですが

超個人的なふり返りであるので

順序だててお話ししていきます。

                        

まづは何といっても

今年の一発目の大事は

「大ジオラマ製作」であることに

間違いはありませんね。

Dsc_0028

本格的な冬に突入した1月の中旬

しろもげらさんから

「ジオラマを作りませんか」と連絡があり

そこから納品の3月頭まで

悪戦苦闘の日々が続きました。

しかし、悪戦苦闘とは言うものの

基本的に物作りが大好きだから

あーでもない、こーでもないと

唸りつつもゼロから形にしていくということは

まことに楽しい作業でありました。

でなければ、こんな大きなジオラマを

作ることなど到底出来なかったでしょう。

110220014

Nゲージの鉄道模型はともかく

ジオラマは、型があってそれを接着して

形にしていくプラモデルとは違います。

                    

実際にジオラマで描く現場へ出向き

地形や建物を見て、大量に写真を撮り

それを素人なりに図面をひき

縮尺なども計算し、限られたスペースの中で

再現していく難しさと面白さ。

もっと具体的に言うと

森はどんな植生なのか。

杉か松かそれとも雑木か。

信号から信号までの区間に

車線が何本あるか。

信号機や街灯はどんなタイプか。

神社は何を祀っているのか。

アスファルトは何色か。

どんな道路標識があるのか。

実際には描くことのない部分も

理解しておくということは

ジオラマでなくとも、より明確にして

そこへ取り組んでいくという

ある意味セオリーでもあると思います。

110220004

このジオラマは実際にある大衡村の

北部工業団地を中心とした範囲の中に

架空の鉄道を敷いてしまうというもので

 これはこのジオラマを展示する幼稚園の

子供たちに喜んでもらえるようにという考えで

単純にオーバルに複線を敷いてみたけれど

手がけてみるとこれが案外大変でした。

 トンネルあり陸橋あり・・・

                           

そして当初、安易に考えていた高低差(標高)も

実際には後悔するほど困難なことでした。

特にその高低差の中に道路(坂道)があって

カーブしているというのは二重苦、三重苦・・・。

発泡材をいつくダメにしたことか。

 高低差がなければ1週間以上早く出来上がって

いたはず。

でも、そのおかげで完成したときの達成感は

たとえようもなく大きく、そこに列車がカタンコトンと

走り出したときの感動は

それを何時間見ていても飽きないほどでした。

危うく、底なしの鉄道模型の世界に

引きずり込まれそうになるところを

寸でのところで思いとどまりました。

                   

 立派なショーケースに我がジオラマが

納まると、さらに立派な物に見え

ようやくワタシの手を離れた思いを

強くした瞬間でした。

                   

そして

納品から1週間

あの忌々しい巨大地震に

襲われ

ジオラマのことなど吹っ飛んでしまうのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Billy Billy - After The Fire

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

クリスマスプレゼント…なのだ

【今日の宮城県被災動物保護センター】

クリスマスの今日

いつものように午後からボランティアへ。

 さすがクリスマス寒波というだけあって

冷たい風は刺すようでした。

                      

スタッフKさんがニコニコしつつ

「これスタッフⅠさんから」

                      

ムムムッ・・・っこっこれはもしや

クリスマスプレゼントというものではないのか

              

こりゃあマイッタなぁ

                  

スタッフⅠさんってば、恥ずかしくて

直接渡せないのか・・・

                      

どれどれさっそく中身をば

1112250013

「ん?」

あっ、これは愛用の青リードでは・・・ないか。

「クククッ・・・」スタッフKさん(笑)

                   

そういえば

「そろそろそのリードも(古くなって切れそう)危なく

なってきたので交換を」

とスタッフⅠさんが言っていたことを思い出した。

                 

「クックックック・・・」スタッフKさん(笑)

                  

「・・・では遠慮なく使わしてもらいます」

                     

皆さん(ボランティアさん)もお使いくださいね

                           

「クックックック・・・」  笑いすぎ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうもここのところ#47ガブ子のご機嫌が悪く

今日、午前中のボランティアさんを噛んだとか。

 隣の#134と折り合いが悪いく

ストレスが溜まってきてるのかな。

 ワタシが散歩に連れ出すときは

問題はなかったのですが

食後に近寄っていくと

靴にガブッと噛み付きました。

 注意したほうがいいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112250009_2

愛護センター前の道路は

車道も歩道もきれにアスファルトを敷き

ほぼ補修完了のようです。

 これでふつうに歩けるようになったなぁと

思っても、日陰部分は雪が残って

歩きづらい状態だから

相殺ってことで・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あらためて

メリークリスマス

101203012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスのつぶやき

まずは「メリークリスマス」ですね。

101202002

↑これ、去年の使いまわし・・・。

                       

このつぶやきは、昨晩に書いた指定投稿なので

これがアップされる朝8時

雪が積もっているかわかりませんが

夜に太平洋側も降る

かもしれないという予報なので

積もっているという前提で書きます。

                           

クリスマス、いやァちょっと積もりましたね

今日もバイクに乗れないや

以上です。

                         

1112240072

今年もあと1週間あまり

ガレージの掃除は、床を掃くだけで我慢する

ということにして

バイクと車のオイル交換とエアクリーナーくらいは

メンテしてやらねばと

オイル2缶とオイルフィルターを購入しました。

エアクリーナーはコンプレッサーでシューッだけ。

 車の後部座席は畳んでフラット状態で

物置代わりになっているから

このあたりも掃除してやろうかと。

                          

タバコをやめて丸2年

何が驚いたって、車内が汚れないってことですね。

一日最低50本というハイペースだったがゆえ

車など1ヶ月もするとヤニまみれ

禁煙2年とはいても、ワタシの肺はまだ

ヤニまみれかもしれない

「我が肺はヤニである」・・・

今は亡き愛猫《みゅう》は、あの煙の中

よく我慢して20年も生きてくれたものである。

1112210021

今年は地震とメンテを怠ったせいで

パーツクリーナーやウェスをほとんど使わなかった

 っまそのぶんだけ来年は

この豊富な在庫でしばらくまかなえそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112240044

午後も遅く、斜陽に映しだされるシルエットは

寒いがゆえにいっそう温かみを感じて見えます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0812203_2

メリ~ クリスマァ~~ス

                             

ラストのクリスマスソングは

やっぱりこれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

イブの被災動物保護センター

【今日の宮城県被災動物保護センター】  

深夜になり強風になったので

明日のクリスマスイブは荒れるかな

と思いましたが

午後からのボランティアでは、気になるほどの

風もなく穏やかさがありました。

 久々のチャリでホッペがまっかっか・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなイブにイイことひとつ

1112240008

#127

めでたく譲渡が決まり

新しい飼い主さんのもとへ。

先だって愛知県は豊橋から保護センターへ

来てくださり

本日、#127を引き取りに再び

訪れてくださいました。

 

新たな飼い主さんの笑顔

触れ合っている姿は見れば

幸せになること間違いなしです。

記念撮影…の様子を記念撮影

 

その後のこの子の様子は

 同じ愛知の《なかた》くんに

見に行ってもらうかなぁ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お世話も一段落してホッと一息。

 

さくらんぼタルトケーキをハムッ

飼い主さんからのお土産をパリッ

愛護センター所長の差し入れていただいた

たい焼きをパクッ。

プッチプチのクリスマスパーティーなのだw

 

0812202

ん、  サンタ・・・さん?

正体は次回に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

クリスマス寒波

テレビでは、お天気お姉さんが

天気図を指して「クリスマスカンパ」と

声高に言っているので

横目でチラリとテレビ画面を見ると

大陸から筋状の雲が

北海道から九州にかけ、まんべんなく掛かっていました。

そして北海道あたりからトグロを巻いたような

等圧線が感覚を密していて

いかにも強風を吹かせたる

と訴えているようでした。

 ニコニコとカワイイお姉さんが

何度も「クリスマス寒波寒波」と言うので

「クリスマスコンパ」に聞こえてきてしまうのが

どうもおかしくも悲しい・・・。

                         

それにしても今年の師走は

例年になく寒さが厳しくかんじます。

 だって去年の12月なんか

石巻や女川あたりをバイクでぶらついていたし

仙台市内も気持ちよく走りまわっていたもんな

1112110016_2

だいいち、ハンドルカバーなど

去年は一度も付けなかった。

 まあ、ここ数年は暖か過ぎたのかも

しれないけど

平年よりも相当低い気温であることは

間違いないから

やっぱり今年の12月は寒いのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎年必ず買っている来年の本

それは「天文年鑑」

翌年の天体現象の詳細、12ヶ月分の星空

などお役立ち内容が満載本で

学生時代から欠かしていません。

でも今年は

「天文年鑑」は天文年鑑でも

「藤井旭(あきら)の天文年鑑」を

買いました。

ひと言で言うとこちらの方が

内容が「優しい」のです。

専門用語が少なく、必要なことのみを

リストアップしてあるので

わかりやすく読みやすく見やすい。

1112220005

筆者である藤井旭氏は

天体写真家でイラストレーター。

藤井氏の天体写真は

本当に美しい風景写真を見ているようで

大好きな写真家です。

何度かお会いしたこともあり

サインや亡きアイヌ犬であるアストロ犬「チロ」の

イラストを描いていただき

当のチロにも恐々と撫でたことがあります。

090502a3_3

【藤井 旭(あきら)氏 寡黙な人だった】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山下達郎、クリスマスソングを3曲つづけて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

今日の宮城県被災動物保護センターは

12月23日 金曜日

動物愛護センターの門扉が閉まっていて

初めて「あっ今日は休日だった」と

気づく愚かさ・・・。

どうりで子供たちの姿が目に付いたわけだ。

 そうか冬休みに入ったのか。

                          

そんな連休初日は

西よりの風が、耳や頬が

痛くなるような冷たさです。

 ボランティアでは、手袋はもちろんのこと

ニットや毛糸の帽子は欠かせません。

ワンちゃんの散歩で

ワタシが一番つらいのは指先。

手袋をしていても

だんだん感覚がなくなるほど冷たくなって

しまうのです。

1112230024

昨日、ガブに襲われて

どことなく意気消沈しているように見えてしまう

#134です。

散歩が終わると早々にハウスに潜り込みました。

1112230025

《画像をクリックすると拡大します》

                           

散歩をする道のり

歩道の雪は部分的になりました。

「上のコース」は震災により陥没した道路工事が

始まり、「下のコース」だけで散歩。

その工事もアスファルトを敷き、白線を

引いていたので

予定よりも早く終わるかもです。

しばらくブルーシートの上を歩き

工事が始まると未舗装の砂利道を歩き

いよいよキレイな歩道を歩けるか・・・。

1112230001_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このセリフが印象的でしたね

            

「メリークリスマス ミスターローレンス」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒いし降るし…

我が家の前の道路は

雪が積もるとなかなか融けてくれません。

表通りよりも狭いし日当たりが悪いからで

わずかな雪でも半日は融けてくれないのです。

 ようやく融けても夜にまたちょと降ってまた・・・

1112200002_4

バイクに乗れないとなれば

やることはひとつ

ガレージの中でゴソゴソと

何事かやっているわけですね。

ガレージには折りたたみ椅子とか

ラジオとか、くつろぎセットが常備されているから

いくらでも時間はつぶせるのです。

そんなガレージで

バイクを磨くとか

後片付けだったり

工具を握ってニヤニヤしたりしてるわけで

そんな様子をご近所仲間の

しょうぢさんやヒロに見られても

「アイツまた何かやってる」で済むのですが

通りすがりのご近所さんに見られてしまうと

これはどうもちょっとマズイ。

また評判がランクダウン

いやもうランク外のご近所さんも

いるんだろうねぇ

 学生時代はちょびっとやんちゃだったので

パトカーのパトロール重点箇所の

ひとつだったし・・・。

                   

とにもかくにも評判を落としてしまうのは

この天気が悪いのだ

ということにしよう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年末になると必ず買う雑誌がこれ

1112120001

昔は毎週買っていたTVガイドだけど

ネットで番組の予定表が見れるようになり

地デジテレビで番組表が見れたりと

便利になって、正直しつよう性が薄くなって

しまったとハッキリ言ってしまいます。

でも、年末特大号だけは

定期購読していたころの名残りというのか

これが手元にないと正月を迎えられない

と大袈裟に言うとそんなところです。

 それと買っていた頃のTVガイドは

B5判程度の小さいサイズが

バッグの中で邪魔にならなかくて

良かったんですけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112150031

昨日、トラブルがあったガブ(手前)と

#134(奥)。

本当にゴメン

今日行ったらゴシゴシ撫でてやるからね

(トラブル:昨日の記事を参照)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう25年以上前の曲

ここ数年、やたら耳にするようになった

気がするのですが。

Paul McCartney & Wings - Wonderful Christmas Time

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

今日の宮城県被災動物保護センター(12月22日)

昨日の夕方から夜にかけて降った雪は

仙台で5センチ。

仙台市中心部から北に位置する富谷の保護センターは

もう少し積もったようです。

1112220002

湿った重たい雪で

この程度の量でも、雪かきをすると

けっこう腰にくるものです

                       

日中は6℃ほどまで気温は上がり

午後にはだいぶ雪は解けて

ボランティアの始まる14時ころは

歩くことにあまり支障はありませんでした。

1112220018

でも、雪かきをしない地面はご覧の通りですが

積雪はもう1~2センチ程度

                        

新雪の上を歩くのは気持ちがいい

                      

だいぶ暗くなり最後の仕事は

ワンちゃんたちをハウスへ入れること。

正確に言うと、ハウスの入り口で

スタッフさんにリードを手渡すのですが

#47ガブのリードを支柱から外して

ハウスへ移動する際

となりの#134クンが、もう居ないものと

思い込み、その前を横切ろうとしたとき

じつはゲージの中に134クンが居て

いきなりガブが襲い掛かってしまいました。

 慌ててリードを強く引っ張って

引き離そうとしたときに

ワタシの足に噛み付きました。

カーゴパンツとオーバーパンツの二重だったため

幸いにも怪我はまぬがれましたが

#134クンには申し訳ないことをしてしまった。

#47ガブも悪くないのだ

完全にワタシの不注意で反省至極。

1112220056

                           

他のボランティアさんもご注意を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいとそこログからお知らせ

このブログはニフティーのココログフリーです。

そのココログフリーの使用容量2MBまで

あと数%となりました。

画像を中心とし、その画像も高画質になり

容量を食い潰す勢いでここまできました。

 まだブログを終了するつもりはないので

有料であるココログベーシックに

移行しようかと考えましたが

有料なら他のサイトへ丸まるお引越しした方が

いいかもしれないと思ってみたりして

どうも答えがみつかりませんでした。

そこで

とりあえずは、過去のエントリー(記事)を

削除して容量を稼ぐことにしました。

特にアクセス数の多い記事、残しておきたい記事は

そのままにします。

パーツなどの取り付け作業とツーリング記事

名文(迷文)は残します

削除した文章と画像はもちろん保存するので

「惜しい」ということもないので心配後無用。

            

すでに2007年分に関しては実行しました。

順次08年以降の記事についても削除してますので

その前にちょっと見てみるか

と思った方は是非ご覧になって

いただきたいなぁと思います。

080101711

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

The Eagles-Please Come Home for Christmas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

今日の宮城県被災動物保護センターは

【12月21日 水曜日】

体の芯にまでとどくような寒さでした>3.6℃

 一番寒いときの最高気温の平均が5.5℃くらい

だからそれを下回った気温です。

風がなくてよかった

午前中、利府へ行った帰り道

《きのこ》さん休憩の図。ご苦労様

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後になると空模様が怪しくなり

自転車から車にチェンジ。

1112210003

今日はこの子

#127が新しい飼い主さんのもとへ。

 とてもいい子で、いかにも人に

モテそうな性格と容姿。

本当に良かった

保護センター最後の一枚

1112100062

いつぞやの#127

食後、くつろぎの時間をパチリ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112210014

とにかく今日は寒い一日で

朝は今シーズン最低のマイナス2.9℃

 県内ところによってはマイナス10℃以下に

なったというからマジ寒かったのだ。

愛護センターの入り口にある貯水池は

陽が当たらないとはいっても

12月に結氷するとは・・・。

 

そして夕方になるとハラハラと雪が。

今晩は雪らしい

あれ、明日は雨・?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリスマスソングではないけど・・・

McCartney & Wings/幸せのノックLet 'Em In

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMIはICBMでもテポドンでもないよ

ここ数日はちょこちょこと雪が降るので

自転車には乗れても

バイクに乗れるチャンスがありません。

                          

冬は乗らずとも定期的にエンジンを掛けて

暖気させています。

バッテリーは、忘れもしない10月2日の

旅初日に、新潟は上越のレッドバロンで

やたらと高価なバッテリーを現金うるうる払いで

交換したばりなので心配はしてないけど

エンジンそのものに火を入れるという意味で

小まめに行ってます

1112200003

始動直後はマフラーから吐く息のごとく

白い煙が出てきますが

暖まるにつれて消え、そこから数分暖気。

素手でシリンダーに手を当てると暖かく

冷えたガレージでなんだからホッするのでした。

 キンキンに冷えた朝、信号待ちで

痛いくらいに凍えた手を、エンジンに当てて

暖をとった学生時代の

無断バイク通学を思い出します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BMIという言葉をご存知だろうか

 これは世界共通の肥満度指数のことらしく

テポドンの命中率を遥かに凌ぐ指数なのだ。

                          

いまどきの体重計(体脂肪計)は

この数値も表示されますね。

 毎日、お風呂上りに「どれどれ」と言いつつ

体重計に乗っかって見ると

このBMIの我が数値は現在「21.4」

 当初、BMIの意味をよくは知らなかったのですが

調べたところ

我が身長からみると、この21.4という数値は

「たいへんよくできました」と二重丸に花びらを

つけてもいいくらいの値のようなのです。

                        

18.5~24.9の範囲が標準で

これ以上は肥満、それ以下は痩せ過ぎで

標準の平均「22.0」あたりが

疾患になりにくいベストな数値なのだと。

【BMI指数=体重(㎏)÷身長(m)二乗】

                            

 体重計に乗りつつ「むふふ・・・」と含み笑い

                          

ちなみに

体脂肪率14.3%

内臓脂肪レベル5

骨格筋率 42.1%

むふふ・・・        

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やっぱりブルネットのお姉さん

Brian Setzer Orchestra (LIVE)

Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

今日の被災動物保護センター(12月20日)

午後になると雪が降り出した20日の今日。

 これが雨だったらびしょ濡れになるような

降り方だったけど

散歩中、すでに1.4℃ほどの低温

比較的サラサラの雪で

手で払えるようなものでした。

12月の仙台っていったら

湿った重たい雪しか降らないんだけど

今年12月は真冬なみ

1112200018_2

自転車で来たので

「積もったら困るな」っと思いましたが

積もるまでには至らず

路面も凍結もしなかったので

助かりました

1112200042

自転車に薄っすらと積もった雪は

バリバリに凍ってた。

1112200026

体の雪を頻繁にブルブルッと

1112200035_2

痛くて嫌いな注射で憂鬱

 目の前に出されたゴハンに

口をつけようとしないので

「呼び水」っと思って

ゴハンを手の平にのせて口元に。

「パクパクパクパク・・・」

なんだよ食欲あるじゃん

                  

甘えてるだなぁ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もブライアン・セッツァー・オーケストラ

うーん・・・オレはブルネットのお姉さんがエエなぁ

Jingle Bell Rock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末は大寒波襲来?

週末の天気予報では

太平洋側でも大雪の恐れがあるほどの

大寒波が襲来すると言っています。

 いまの陽気でも十分寒いんですけどね・・・。

1111290023

【見るかに寒々しい・・・】

                       

去年の12月は、雪が降らないナァと

油断していたら、大晦日の夜になって降った記憶が

あります。

あの日、31日は

走り納めとばかり、よく出かける南川ダムへ行き

パンクするという

最後の最後になって試練が待ち受けていました。

101228002a

ガソリンスタンドで断られ

某有名カーショップにどうにかこうにか

たどり着くも、バイクのパンク修理も出来ないという

体たらくに愕然とし、情けなさから

2010年の締めくくりである大晦日に

怒りが爆発

隣のホームセンターでパンク修理キットを買い

そのカーショップの目の前で

これ見よがしに自分で修理したのでした。

 今年、パンクは一度もありませんでしたが

ガス欠とバッテリー死亡の両方が一日で発生し

冷や汗と本当の汗が吹き出ましたね

 まだ今年は10日ほど残っているから

油断は出来ないけど

なんとか無事に残りの2011年を過ごしたいものです。

 年末大掃除

片付けているか汚しているのか・・・

まだ結果が見えてこないぞ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CHRIS REA - "DRIVING HOME FOR CHRISTMAS"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

今日の被災動物保護センター

【ちょいとつぶやき 12月19日(月)】

12時36分に本日の最高気温6.1℃

保護センターでお世話を始める午後2時には

3.5℃まで下がっていました。

富谷、石積にある被災動物保護センター

(動物愛護センター)は、いかにも風当たりの

強そうな高台にあるので

ここの気温はもっと低いと。

 それでも、チャリでキコキコ坂道をこいで

行くから、体は火照り、すぐさま散歩に

出かけるので寒さはさほどありません

でも、散歩が終わるとブルッ・・・。

一段落しての暖かいハウスの中で

温かい飲み物を口にしたときの

心地良さったらもう。

1112190015

#132クン

本日は2度目の注射でうな垂れております

スタッフⅠさんに「ヘタレなんだから」

とバッサリ。

1112190017

「はい  ゴハン」

食欲が・・・湧かない

けど頑張って食べた・・・かな。

 まだあと1回あることを

彼は知らない>痛い注射。

 大事な注射だから仕方がない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スタッフKさんが散歩中の広場で

モコモコと地面が動いているのを

見たらしい。

モグラだ。

広場にはそちこちにモグラの穴が

空いていて

ワンちゃんの中には興味津々の子も。

1112150028

その中でもテツは

穴を見つけると

グワァと前足で掘り返し

鼻を突っ込みます。

もちろんモグラは出てきませんけど・・・

 ワタシも生まれてこのかた

野生のモグラを見たことがないなぁ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もとストレイ・キャッツのブライアン・セッツァー

歌声とギターは相変わらず歯切れが良くて

カッコいいすねぇ

Brian Setzer - Dig That Crazy Santa Claus - Live!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午前中の陽射しは新鮮

うれしいニュース

日没が2分早くなったw

たった2分だけど、されど2分なのだ。

1111290004_2

ここのところボランティア、というより

ワンちゃんのお別れに

午前中、被災動物保護センターへ

行くことがありましたが

午前の陽射しの明るさが実に新鮮でした。

 この時期の午後は、15時を過ぎると

太陽は周囲の木々の向こうに隠れ

夕方になることを急いているかのようです。

 ワタシはこの雰囲気も嫌いではないけど

朝の陽射しの鋭さを

カメラのモニター越しに強く感じるのでした

 とくに雪の積もっていた日は

上から、下から光りが射して

眩しく目を細めてしまうほど。

 冬は午前11時から昼にかけて

最高気温が出ることが多く

午後の時間と共に気温が下がっていくのとは

違って、上がっていくというのは

体感上、精神的にポジティブな気分に

させてくれるようでした。

1112170073

【眩しくて鼻がむずむず・・・】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いま、自分の部屋限定で年末大掃除中です。

去年は、何を思ったのか大晦日の夜から

「行く年・来る年大掃除」になってしまい

「新年いつの間にか明けていて

ごめんなさいオメデトウ」と

てんやわんやでした。

今年はそんなことにならぬよう

今から着手しているのですが

時間に余裕があったらあったで気が緩み

中々進行しないという欠点があるということに

いま、気づいた・・・。

押入れ、物置の山道具、釣り道具、バイク、車の

どうでもいいガラクタ、本、震災瓦礫・・・

それとネットオークションに関わるようになってからか

購入した物の箱、ダンボールも大切に保管するように

なってしまいました。

いつかオークションに出品するときのため・・・

ということだけのことなのですが

これがまた嵩張って場所を取っているのですねえ

 ハア、いったいどうすりゃいいのだ。

                        

ああ、ガレージの中も掃除がしたい。

                     

途方に暮れつつ窓から外を眺めると

ネコがコタツ・・・ではなく

道端で丸くなり

1111070064_2

上空にはピーヒョロトンビが

クルリと輪を描いていた

1112180090_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリスマスまで1週間

ということでクリスマスソングウィーク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

ばいばい・・・ジョン

【宮城県被災動物保護センターの今日は】

昨日の土曜日は#5ちゃんが

新しい飼い主さんのもとへ。

そして今日の日曜日は

あのジョンが違う施設へ行くために

引き取られて行きました。

ワタシは、すべてのワンちゃんが

間違いのない選択

良い方向へと

進んでいると思っているので

ジョンも、もっともっと幸せに

生きていけるのだなと

そう言い聞かせ見送りました。

1112180006

これがジョンとの最後の一枚。

でも、いつでも会おうと思えば

行けるから

いつか会いにいくよ。

 

1110240030

ちょ・・・っと太りすぎのジョン

真夏の暑さが心配だったけど

歩くことは大好きだったね

1111130035

嗅ぐといったら嗅ぐ

ここぞと思ったらテコでも動かず嗅ぐ

1112140006

一丁前のイビキをかきつつ

食後のお昼寝

 

本当に憎めない

みんなが好きだったジョンでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

What's Number One - Boz Scaggs

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコンプレッサーとエア配管②

昨日の記事のつづきです。

                      

1110280021

エアコンプレッサーから補助タンクに繋がる配管と

補助タンクからガレージの入り口まで

送られている配管へ。

1110280019

配管には3つのレバーがあります。

画の左側のレバーは

コンプレッサー本体のみの使用のとき

補助タンクも併用するときの切り替えレバーです。

補助タンク併用の場合

まん中のレバー(左から2番目)は

補助タンクから配管への排出口のレバー(弁)。

一番左のレバーは空気圧調整された

排出口の弁になります。

画像のレバーの状態は

エアコンプレッサーから補助タンクへ空気が送られ

調整させていない空気を排出口から

その先の配管へ送られている状態になります。

 これによるクルマのホイール交換(4穴)で

インパクトレンチ使用では

4本のホイール交換で1度か2度

コンプレッサーが作動する程度です。

 ワタシが行う作業の中で

コンプレッサーのトルクがもっと欲しいと思うのは

エアリューターを使用するときです

常時回転させて使うものなので

途中でコンプレッサーが作動すると

作業を止めなければなりません。

特に磨きの作業では

回転が落ちたりして一定の回転が

得られないと、磨いている面が曇ったりするので

これだけは欠点です。

1112010002

ガレージの出口、配管の末端は

プラグとエア抜き用のドレンが。

このドレンを緩めれば

エアタンク(補助タンク)の空気を

抜くことが出来ます。

                       

配管を組むにあたり

配管を切ったりせずに、即存の物を

何とか組み合わせて長さの帳尻を合わせましたが

専用工具のカッターやネジきりは

さほど高いものではないので

複雑な配管にチャレンジする人は

必要になるかもしれません。

                          

この配管になって数年が経ち

あの地震にも耐えて

エア漏れも一切ありません。

大変に重宝しているエア配管です。

ワタシはバイクのタイヤ交換(履き替え)を

手組みで行っているので

このエアコンプレッサーなくしては

考えられません。

 配管はともなくエアコンプレッサーは

マイカーやバイクなどを所有している場合

もはや一家に一台と言ってもいいくらい

いざというときにも役に立つし

価格も安価になり

使い方も広がってきていますね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Live for Today   TOTO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

ちょいとつぶやき(12月17日)コメント

 ・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・

《スタッフK》さん

たしかに一抹の寂しさがありますね。

 GOちゃんの、ちょっと人見知りしたり

怖がって後ずさりする姿は忘れることが

できません。

カメラのレンズを正面から正視できず

横目でチラリと見つめるあの雰囲気が

GOちゃん独特でイイ表情でしたよね

 

《なかた》くん

コメントのしようがない

 

【宮城県被災動物保護センターの今日は】

今日(土)は#5のGOちゃんのお迎えの日なので

午前中に別れの見送りに行きました。

 スタッフKさんもお別れに来て

スタッフ3人揃いぶみ

別れは人であろうと動物でもあろうと

寂しいものです

でも、新しい飼い主さんの

嬉しそうにGOちゃんを抱く姿に

これは間違いなく幸せになるなと

確信するのでした。

「よかったなぁ・・・GO」    

1112170088

【GOちゃん、保護センターでの

最後の一枚】

 

いよいよ引き取られて行くとき

いつもと何か違うということに気づくのか

リードを引っ張っても、前足を突っ張って

行くことを拒みましたが

スタッフ Ⅰさんがリードを持つと

素直にいうことをきいて

歩き出して行きました 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

以前から、雪が積もったら午前中も「行くかも」

と言っていて、今日がそれでした。

1112170003

雪のある風景とワンちゃんたちを

是非、カメラにおさめたいと

思っていたからです。

1112170006

12月にしてはめずらしい

サラサラの雪も、陽が射してくると

湿り気を帯びて

ワークブーツの底に喰いついて

歩きづらいこと・・・

 

午後のボランティア

雪はだいぶ解けてなくなっていました。

 朝はマイナス7℃を差していたとスタッフ Ⅰさん

水道も凍結。

 夕方、帰りの温度はすでにマイナス2℃。

ワンちゃんたちのハウスの中は

この寒さで凍えないよう

暖かくします

1112170145

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Enya - Orinoco Flow

| | コメント (1) | トラックバック (0)

エアコンプレッサーとエア配管①

このブログのアクセス数の中で

半数以上を占めるのが

手組みタイヤ交換、HID、チューブレスキット施工

ビッグタンク交換、メーター交換、ブレーキオイル交換など

各種取り付け作業などで

その中のひとつにエアコンプレッサーと

エア配管に関する記事は

コンスタントにアクセスがあるようで

稀にメールによる質問がくることがあります。

 質問、そして返答が長文になるので

コメントを避けてのメールです。

ということで配管に関する記事をふたたび

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在のエアコンプレッサーは家庭用100vととしては

3代目になります

1110280016

この3代目も、もう3,4年ほどになり

初めてのオイルレスコンプレッサーで

オイルレスという言葉に惹かれて購入したました。

けっして高価なものではなく

一般的なホームセンターで売っているもの。

                            

いまのところ問題なく使用していますが

まめなオイル注入とタンク内の水抜きを

怠らなければ、通常のオイル補充タイプの

コンプレッサーの方が耐久性があるかもしれません。

 これに約40リットルの補助タンクを併用して

エアタンクの総量は65リットルほどです。

 どんな作業においても

大容量であればトルク時間は長くなりますが

補充時間も長くなるのが玉にキズ・・・。

このあたりのことを解決するのであれば

高馬力のものを購入するしかありません。

                          

我がガレージでは

エアコンプレッサーに配管を組んであります。

自作ゆえ自分なりに利便性を考えて製作しました

1110280015

ガレージの置くに設置してあるコンプレッサーから

配管を直線的にガレージ出口まで伸ばし

その間に等間隔で4箇所、カプラーを配置して

道路に停めてある車のタイヤの空気圧調整

 バイクのタイヤ交換や各作業によって

エアホースの位置を変えられるように

なっていて、これはとても便利で

エアホースを長く伸ばしたときの

わずらわしさ、それを仕舞う際の面倒な巻き取り

そういったものが一切ありません。

1110280012

だからホースリール(現在はコイルホースがメイン)を

傷めたりすることもなくなったので

配管になってからは

ホースを買ったことがまだ一度もありません。

             

次回につづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

ちょいとつぶやき(12月16日)

【宮城県被災動物保護センターの今日は】

ついに積もりましたね>初積雪

午前中、バタバタ降ってあっという間に

地面を白くさせました。

1112160003_2

午後のボランティアでのお世話でも

雪は降っていましたが

次第に衰えて晴れて陽射しがでました。

でも、今日は雪よりも寒さで

最高気温が出たのは深夜0時のことで

日中の最高気温はたったの1℃ほど・・・。

1112160015

薄っすらと積もった中の散歩。

ワンちゃんたちには雪はまったく関係なくて

いつものようにワシワシと歩き

鼻を雪にこすり付けて元気なこと・・・

1112160012

「鼻に雪が・・・テツってば」

                      

さっそく「雪囲い」の効果が。

1112160022

雪はもちろん

風も凌げるので快適

地面も乾燥した状態を保ち

ワンちゃんたちも気持ち良さそうに見えます

1112160026

おっ 赤マントだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aerosmith: I don't wanna miss a thing

| | コメント (1) | トラックバック (0)

この下に…なにが

「Goちゃんがあそこから離れない」

そう言って指差した先は

愛護センター道沿いのフェンスのはずれでした。

 

どうもそこにある側溝がむしょうに気になるらしく

嗅ぎまくり、前足でガシガシ掘りおこそうとすると。

 

「ほかのワンちゃんでも・・・」

ということで、次に散歩させる#108を

連れて行ってみると

1112150027_3

1112150025

うーむ

たしかに気になる様子で

ここから離れようとしない。

 

「なーんだろう ズズズッ」

コーヒーで温まりつつ

あーでもない、こーでもない

「死体があるかも」

ゾゾォ~

「あとで調べに行ってみます」とKさん。

 

スタッフⅠさんは先生が来たので

手が離せず

ワタシは生憎、手が離せない用事が

残念ながらないので

スタッフKさんとふたりで・・・いざ

 

「ワタシがカメラを構えているので

フタを開けてください」

「わっわたしがですかぁ」

と、にがぶしを潰したような表情になるKさん。

「冗談ですよぉ」

 

側溝の角にある四角い鉄板のフタ 

それに耳を近づけてみるも

別段物音はしない。

「Goちゃんと来たときに、側溝の中を

カサカサと走り抜けていくものを見た」とKさん。

「落ち葉が風で動いているのかと・・・」

 

では行きますよ

鉄板の取っ手に手をかけて

「せぇーの」

  ・・・                  

ふたり、恐る恐る側溝の中を覗き込む

 

中には

水が溜まり落ち葉が体積していた。

濁っているような様子も

生き物の気配もない

 

しばしジーッと見つめる

「なっなにも居ませんね」

「です・・・ね」

この結果に納得できないKさんは

なおも側溝の中を丹念に覗き込んでいた。

「ネズミという線が有力かと」

「でも今日になってなぜ興味を(わんちゃんたち)」

そのへんのことは謎のままである。

 

今日、スタッフSさんにも

行ってもらいましょう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dead or Alive - You Spin Me Round

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

いよいよ本格的な寒さが・・・来るか

今日の最高気温は10.1℃。

 冷たい風が吹いていたので

そんなに上がったとは信じがたく

「ホントに?」ってかんじです。

そして午後になると徐々に冷えてきて

明日の最高気温は

寒波に覆われたときの真冬なみ 「3℃」…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今日の宮城県被災動物保護センターは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週末中に#5、#126?(尻尾フサフサ)

そしてジョンがセンターを離れます。

 

スタッフKさんは、今週最後の出番なので

この子たちとは今日でお別れ

ということでKさんがこの子たちと最後の

お散歩をしました。

スタッフさんは

ボランティアの方々よりもワンちゃんたちと

密に接していて思い入れも大きいと。

だからこそ、お別れは考え深いものが

あることでしょう。

 

今日のボランティアはワタシ一人でした。

スタッフⅠさん、Kさんの3人での散歩

ワタシは8匹のワンちゃんと散歩しましたが

なんとめずらしいことに

みーんなウンチをしました。

軟便の子が多いけど、してくれることは

散歩のし甲斐があるというものです。

一匹一匹、ウンチの仕方が異なるのが

面白いといえば面白く興味深いです。

 

今日の散歩である事件がありました。

事件とは大袈裟な言いようですが

多くのワンちゃんが、何故かご執心の場所があって

「この下には何かある」との噂が・・・

この事件は今晩の記事で

(もったいぶるほどでもないけど)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1111290002

バイク、クルマに乗っていると

坂道というものに対して

別に何にも苦労などないのですが

自転車に乗ってみると

ここは坂道だったのか

と再認識するほど坂道に敏感になりますね

1112150001

見るからにキッツイ坂はもちろんですが

見た目ではわからないほどの

微妙な坂道というのも

ダラダラ長いと

いやはやキツイものなんですねこれが・・・

 乳酸出しまくってその坂道を乗り越え

「体に効いてるう」と

もうM丸出しw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふたご座流星群

イマイチでした

見ることは出来ましたが

時間帯によって雲が増えてしまったり

なにより月の影響が多大で

流れ星オタクにとっては

月の存在だけで面白味半減。

 月食のときは「皆既よカイキよ~」っと

あれだけチヤホヤしていたのに。

 自宅の窓から合計で1時間ほど

屋外で1時間ほどで

20個ほどの流れ星を見ました。

月明りがなければ

この倍以上は見れたかもと歯がゆさが

残った今回のふたご座流星群でした。

1112140091

【オリオン座】

仙台市中心部の街明りと

月明かりの影響で、10秒ほどの露出でも

ややカブリ気味

流星撮影が前提なのでF値を絞るわけにも

いかないし・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

ちょいとつぶやき(12月14日)コメント

・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・

《ボランティアのミタ》さん

コメントありがとうございます。

そしてボランティア、お疲れ様です。

                    

ミタさんのおっしゃるとおり

新しい飼い主さんが決まることは

長い付き合い(お世話)のワンちゃんになれば

なるほど寂しさもあるのですが

それ以上に「良かったなぁ」という気持ちの方が

上回ります。

すべての被災犬が幸せになることを

みなさん願っているのですね

                    

そして、#127も決まった・・・ようですよ。

>紙袋

まだ余っているようですから

欲しい物があれば遠慮なくどうぞどうぞ

                         

・・・・・・・・ 本    文 ・・・・・・・・・

                        

9.5℃まで上がったとは思いませんでした。

風のない好天だったので

それほどの寒さは感じなかったものの

10℃近い気温とは・・・

1112140024

この子は「リン」

ボランティアさんならわかるはず

本当に良くなりましたよね>頬

こうやって正面から撮れるなんて

・・・ワタシはウレシイ  

                      

1112140032

ん?

#47がぶ子・・・ちょっと太ったか?

いえいえ新たに仲間入りの子です。

                 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

                        

1112040012

1112040013

スイースイーっとコーナーを抜けていきます。

リズミカルにカーブをクリアしていく楽しさは

バイクだけがもつ醍醐味ですね

 バイクをバンクさせて緩いGを

体で感じるときの感覚は

はじめてバイクに乗った高校生のときも

今も変わらず

バイクの面白さを再認識する瞬間です

                         

さあて今晩は快晴

ふたご座流星群が楽しみ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

T.Rex - Telegram Sam

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後の天文ショー(ふたご座流星群)コメント

  ・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・  

《しょうぢ》さん

いいですね、走りましょう。

しょうぢさんとしろもげらさんの都合の良い日で。

                               

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                         

10日の皆既月食があったばかりですが

今日14日夜から15日夜明けまで

ふたご座流星群のピーク。

「しぶんぎ」「ペルセウス」そしてこの「ふたご」が

年間3大流星群と呼ばれ

多くの流れ星が現れることで知名度が高く

特にふたご座流星群は

もっとも夜の時間が長いこの時期だけに

見ごたえがあります。

今回は下弦の月が夜空を照らしているのが惜しい。

この月のせいで暗い流星は見えなくなるので

その分だけ現れる予想流星数は減り

ふたご座が頂点に達する深夜帯で

20個から30個ほどではないかと思います。

 流星群はそれぞれ特徴があり

ペルセウス座流星群は明るく速い流星が多く飛び

1月のしぶんぎ座流星群は長時間、長い経路を

飛びます。

ふたご座流星群は比較的スローで明るい

玉のような流星が飛ぶ印象がワタシにはあります。

 今晩のピーク時は熱いコーヒーをポットに入れて

カメラを持って街灯などない暗いところで

寒さ対策万全で観望しようかと思ってます。

                         

ちなみに

昨晩の23時頃に

東側の窓から10分ほど眺めたら

1個、ふたご群の流星が流れました。

ふたご座の下に月があるのがイタイ・・・

0dsc_0026_2

2007年ふたご座流星

091213001

2009年ふたご座流星

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112110004

今週は晴れの日が続いてます。

 寒さに負けず野暮用もバイクで出向き

寄り道して「冬乗り」を満喫。

ここ数年の「冬乗り」は

冬の被写体、シャッターチャンスを見つけに

走っているようなかんじになってきてます。

 そろそろ伊豆沼へハクチョウでも

見に行ってみようかな。

 そうそう、昨日、車で高速に乗ったとき

ETCカードを挿入せずにゲートをくぐり

ゲートが開かず突破。

料金所で落としたと言って出て来ちゃったよ。

まあ無料だから大そうな事には

ならないだろうと思ってのことでした…はい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワタシの買ったチャリは

クロスバイクというジャンルの自転車で

ちょっと洒落た街乗りチャリってかんじです。

1112110029

これがとってもお安くて

車体にライトやらワイヤーロックなどもセット。

1112110043

リフレクターとライトは

常時点灯、等間隔フラッシュとリズムフラッシュに

切り替えられて

ボランティアからの帰路は

チカチカさせてます。

1112110045

ホームセンタームサシにて

サイクルメーターをば。

速度や時計はもちろんのこと、多機能だけど

バックライトがないので夜間は見えない・・・

とほほほ・・・

だからついでにGショックを買った。

バイクでは腕時計は邪魔なので

もう何十年も身に着けたことがなかった。

今年は、やったことのないことを

たくさんした年だったな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

38 Special - Caught Up In You

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年12月13日 (火)

被災動物保護センターちょこっとNEWS

昨日(12日)より寒かったものの

予報より若干気温は上がったようです>8.7℃

でもジッとしていると

寒さが忍び寄ってくるような一日でした

 そんな今日、2匹の被災犬の譲渡が

決まったそうです。

#5チャンとこの子

1112130002

寒いのか、足が震えているので

スタッフが洋服を急遽作りました。

サイズ的にこの子に合う服がなく

それならば

ということで今年流行のスタイル!?

本人、けっこう気に入ってるよう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アルバム【宮城県被災動物保護センターから】

5作目が間もなく完成です。

「えっ  もう」という声が聞こえてきそうですが

なんのなんの

出し惜しみしてもつまらないので

はやいうちに見ていただこうと。

今回の表紙はこれです

000top

クリスマスバージョン

                             

悪ふざけなど一切しておりません

いたって真剣

中身の画像も時間をかけて吟味しました。

 今回、その中身ですが

ボランティアさんなど、人とワンちゃんたちの

かかわりと保護センターの一日を

表現してみました。

明日(14日)完成予定ですので

お世話の合間にでもパラパラめくって

見てください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボランティアさんが休憩するハウスの

中に置いてある紙袋とペーパークロス。

我が家にある余ったものにプリントや

足跡の型押しを施したものです

もしよかったら遠慮なく

持って帰ってください。

無くなったら違うバージョンで補充します。

または「あのワンちゃんの紙袋が欲しい」

というリクエストがあれば。

1112130011

アルバムの表紙バージョン紙袋などなど

1112130009

グリーンとピンクのペーパークロス

ワンちゃんの足跡つき

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あまーい

Spandau Ballet - True

| | コメント (1) | トラックバック (0)

重たい携行缶(コメント)

《なかた》くん

人工衛星?

>ではないですね

昼間に見える人工衛星はないはず。

ISSがスペースシャトルとドッキングした状態で

日中見えましたが

わずかな光(点)なので見つけるのは

至難の業。前もって通過経路を調べた上で

でないと無理でしょう。

それも望遠鏡や双眼鏡でやっと見つけることが

出来る程度のわずかな光です。

移動速度も人工衛星よりも速かったと思う。

 ちなみに金星は日中でも見える時期があるけど

これも見つけるのは大変で

夕方、一番星を見つけても

目を反らすとなかなか見つけられなくなる

ということと似てます

                  

自転車

>我が家は住宅地のなかでも高台の

ところです

足を着いてしまうと負けたような気持ちになる

 それはわかるような気がしますが

行きも帰りも、ジョギングするのもきつい

心臓破りの坂なので最初から勝負は見えてますね

 しかし、いずれその坂は突破するつもりだ。

同じ道のり、着実に時間は短縮されている

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1110280007

車の給油をする際に

携行缶にも給油しています

1ヶ月に一度の割合で。

これは主にX-4用に使うガソリン。

タンクの容量が小さいから

まだ残量があっても

走っている途中で給油しなければ

ならなくなることが多いので

残っていても携行缶から補充して走るよう

もう癖になっています。

その給油なのですが

20リッター缶は満タン状態だと重くておもくて…

けっこう腕力がいります。

 ガソリンをこぼしたり

タンクに傷をつけたくないので

まず5リッター缶に移し変えて

その5リッター缶で給油するという

二重の作業で安全策をとってます。

                        

以前乗っていたDトラッカーも

ビッグタンクに交換するまでは

よく携行缶による給油をしていました。

ここだけのはなし

KDXで林道を行ったりするときは

バイクに5リッター缶を積んでました。

山の中でガス欠なんて・・・ゴメンだもん

                          

Dトラッカーは燃費が良かった。

ふよふccにボアアップし

FCR33で高速をぬうわキロで巡航しても

リッター27キロだった。

ビッグタンクだと300キロ走った計算

間違ってもX-4では無理だわ

同じ速度で150キロ走行して空っぽだもの・・・

1111290003

そんなX-4だけど

手の掛かる奴ほどカワイイものなのだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Queen - Play The Game

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県被災動物保護センターちょいNEWS

昨日は思ったほどの寒さはなくて

一枚上着を脱いでのお世話でした。

1112120026

被災動物保護センターに着くなり

ワンちゃんたちはワンワンキャヒンキャヒン

尻尾プリプリ騒ぎ出します。

それは「待ってたぞ、はよ散歩行こ行こ」

と言っているようです・・・間違いなく。

(散歩に連れて行ってくれるなら

誰でもいいんだろうがあ)

                       

動物愛護センターの入り口

そこの坂道の側溝のところが

地震で隙間が出来てしまい

ワンちゃんたちが、よくその隙間に

足を取られていまいちょっとアブナイ。

1112120015

ということで愛護センターの職員さんらが

土で埋めてくれました

これで安心してクンクンできますね

1112120016

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

被災動物保護センター(愛護センター)から

さほど遠くないところにある大亀公園。

そこへ行く途中の風景をカメラに

1112110013

稲藁を焼いているのか

煙があたりをくすませて

けっして暖かいわけではないけど

その様子を眺めていると

小春日和を思わせるような穏やかさを

感じるものがありました

1112070011

県民の森同様、大亀公園も

地震で被害を受けて、いまも道路工事が

行われている最中で

まだまだ震災の爪あとはそちこちで

見られます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

The Eagles - Best Of My Love

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

UFO撮ったどぉ!?

一昨日のボランティア中のことでした。

ワンちゃんの散歩中に

ふと、空を見上げると

何やら白い物体が移動していく

飛行機かな

と思いつつも咄嗟にカメラを取り出して

目いっぱい望遠にしカメラ任せに

とりあえずシャッターを切る。

モニターで画像を確認してみるも

写っているのかわからない。

 もう一枚とカメラを空に向けてみるも

白い物体は雲に隠れたのか

行方知れず・・・。

てっきり写らなかったものと思い込み

その場はそれでチャンチャンとなり

すっかりそのことについては

忘れて帰宅。

そしてその晩の皆既月食を

そのままのSDHCカードで撮影後

パソコンで画像を開いてみると

一枚目に例の画像が・・・

                    

写ってた

                    

それがこの画像

1112100013

さあ、これは飛行機かUFOか

真相は如何に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は檀家である富谷の湯船寺へ

その途中で一枚

1112110011

まだ少し早い午前だったので

気温は低かったけど

グリップヒーターとハンドルカバーで

一切寒さなし

それよりも陽射しがミラーシールド越しに

眩しかった、でもそれがかえって

ありがたくもありました。

冬になるとわずかな陽射しも貴重ですね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【宮城県被災動物保護センターちょこっとNEWS】

日曜日は愛護センターはお休みなので(当番による

休日出勤はある)いつもと違う

センターの方々がワンちゃんの散歩をさせている

ところをワタシも散歩してみました。

1112110005

このコースちょっと憧れてたんですよねぇ

                      

この高台には登ったことがあったけど

散歩は初めて

#47ガブ子は高いところが好きなようで

心なしか喜んでいるように見えました。

っま嗅いだことのない匂いが

気を惹いたのかな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その日曜はセンターは門扉が閉まっているので

車は入ることが出来ません。

 その手前で路駐することになるのですが

自転車はちょっと心配・・・

1112110032

見よ 贅沢至極 「俺の駐車場」状態

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ブルックス ここにありき」

The Shawshank Redemption Soundtrack

Brooks Was Here

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

バイク乗り、自転車に乗る

【宮城県被災動物保護センターちょこっとNEWS】

昨日土曜日、愛知の豊橋から保護センターに

ご夫婦がわざわざ来られました。

こんな方のもとで飼われたら

幸せになるだろうなぁと

話を聞いていて思いました。

1112100059

うーん、どうもやっぱり

お腹を壊す子が多いみたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワタクシ、自転車を購入しました。

我が家に自転車が来るのは

何年ぶりだろう(ペットじゃないってば)。

天地真理が宣伝していた「ミモレ」

デコチャリ最強の「アストロG」

90日免停中に後輩の康之クンから拝借した

自転車以来のことである

1112090059

タイヤからハンドルやらペダルやら

バイクに比べたら組み立てはチョーカンタン。

1112090061

点灯式リアリフレクターと前後フェンダー

サイクルメーターをオプションして

組み立て完了

いざボランティアへ

1112100043

近頃ちょっとばかり体力が付いてきたと

自覚していた矢先

こんな坂道なんだ坂こんだ坂・・・

太ももがプルプルと痙攣するではないの。

 いやはやなんとも情けないったらもう

                      

ここに置き去りにして

バイクで出直そうかしら

チラリとそんなことを思う・・・

                       

しかしここで負けてはオトコの子ではないのだ

保護センターまでの道のり

ノンストップで行けるように努力すっぞぉ

っと太ももぷるぷる引きずり

自転車押しつつ誓うのでありました。

1112100003

そして帰りは

長い下り坂で楽勝

かと思いきや

最後に心臓破りの坂が待っていた

              

purupuru

                           

1112070010

だいじょうぶ

ちゃんとバイクにも乗るからね我がX-4

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Queen - Bicycle Race

| | コメント (1) | トラックバック (0)

なんと始まりとともに曇るとは(月食)

皆既月食はこれで何度目になるだろう

7日目か8回目くらいになるか

冬の澄んだ空気中という時期

時間的に月がもっとも天頂付近で皆既になるという

ことを合わせると

これほど条件の揃った皆既月食は

なかなかお目にかかれません。

 角度が低い場合ときは

大気の影響を大きく受けてしまいます。

ということで

111210050

欠け始める前の左下に翳り

半影月食が始まる

111210051

予定通りの21時45分

欠け始める

111210053

このあたりから

夜空が徐々に暗くなってくる

111210054

ほぼ50%欠ける

111210055

月明りで影を潜めていた星々が現れ

輝きだす。

111210057

90%近く欠けた頃から

赤銅色が目立ちだす

111210060

地球の影に隠れた赤銅色部分が

はっきりと肉眼でも見えるようになる

111210063

赤銅色が濃さをまし間もなく皆既本番

               

                     

オーマイガッ!

ジーザスッ!

ナラノダイブツ!

サンカクアブラアゲ!

とここでまさかの雲・・・

                    

                  

111210064

雲間から見えた皆既中の月

 画像荒すぎ・・・(慌ててセットしたもので)

                        

仕方がない

ここまで見れたからいいや

                    

次なる目標は年間3大流星群のひとつ

「ふたご座流星群」。

12月14~15日

目標、流れ星100個  

午前0時17分      

いま、雲の向こうに

元の姿に戻りつつある月が

かすかに見えている

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Walking On The Moon - The Police

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

ちょいとつぶやき(12月10日)

うーッ・・・寒い

金曜日はボランティアでワンちゃんの

散歩をしているとき

雪まじりの雨がバラバラと降ってきました。

100%雪じゃないところが

まだ本格的な冬じゃないのだと思う

 昔の仙台だったら

12月に入ったら間違っても雨ではなくて

雪が降るんだけど

今じゃ目の前に見える泉ヶ岳スキー場も

年内に滑れることは稀なことになって

しまいました。

温暖化ということなのでしょうか。

子供時、オヤジの転勤で仙台に越してきたとき

仙台駅から出るとあたり一面銀世界

雪が滅多に降らないところから来たものだから

その様子にビックリ

今でも忘れない衝撃風景でしたねw

1112090017

その30分の雨雪で泉ヶ岳は真っ白に。

 積もったといってもほんの数センチでしょうね・・・

夜なると人工降雪機がフル稼働しているようですが

今日はもう雪は解けてしまったみたい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112090018

ハンドルカバー装着

&グリップヒーターで寒さいらず。

この寒さでも外気に手が晒されないと

これほど楽なものなのかと

あらためて感じる悦楽

思わず素手で走っちゃったもんネェ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112090022_3

まだホッカホカの生状態のセメントに

誰だ・・・もう

1112090049_2

なんだか松田優作の目に似てる

 鼻の上の傷は若かりし頃の・・・

                        

ワンちゃんたちの身を丸めて

眠っている姿を見ているだけで

寒さが厳しくなってきているな

と感じるようになるのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112090058

ダイコンをいただく

バイクなので背負って帰ろうかと

背中に押し込んでみたものの

按配が良くないので

タンクバッグに押し込んで走って来ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さあ今晩はいよいよ皆既月食

1112090056

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Shawshank Redemption - Hope Theme

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今宵は皆既月食(コメント)

・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・

●《すなもげら》

クライマーズハイ読みましたか。

たしかに原作を読んでから映画を

見てしまうと内容が薄く感じられますね。

緊迫感はひしひしと伝わってきたけど>映画

 コミックをアニメ化したりドラマ化実写化しても

なんかしっくりこなかったりしますよね。

 キリマンジャロ>オレの分まで

楽しんで苦しんで来てくださいよw

●《しょうぢ》さん

ようやく旅の話は松代まできました

年を越さなくてよかった・・・

                    

老けてくるのは仕方がないこと

それが当たり前とナットクしましょ。

要は精神年齢

それは誰にも負けないかよね

バイク乗りは。

                

地元のヤンキーの件

>ピンクのバイクの前で肩を抱いてピースサイン

地元のバイク乗りと交流です・・・ネ

                         

●《しろもげら》

オレも猫背なので人のことは言えません

 昔はもっとひどかったんですよ

ノーマルRZに乗ってて

まるでセパハンに乗っているようだと(汗

                      

バイク乗りてー

>みんなで「走り納め」しますか

1、2時間程度でよければ

みんなでって・・・しょうぢさんくらいかw

                   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                           

寒いから

当然ウィンターグローブにするわけだけど

そうするとグリップヒーターの熱が

伝わりづらくなるのです。

グローブが厚くなったことで

手の平への熱の恩恵が少なく頼りなく・・・。

1112070009

冬にバイクに乗っていて

何が辛いかというと

ワタシの場合は文句なく手が冷たくなることです。

 他の部分はヒートテックやらスパッツやらで

二重三重に着こんでいるから

まったく寒くないのですが

指先の感覚がなくなって痺れてくると

もうダメ

バイクを停めてエンジンに手を当てて暖をとるか

飲みたくもない缶コーヒーを買ってニギニギするかの

どちらかです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今晩は皆既月食です。

22時45分頃から欠け始めて

23時30分頃、食(皆既)の最大になります。

月食の場合の皆既は、皆既日食のように

まったく太陽が見えなくなってしまうのとは

ちょっと違っていて

薄っすらと満月の月が見えています。

それは赤銅色に鈍くまったく輝きを失った

じつに怪しい雰囲気を醸し出しています。

 その明るさは、パッと夜空を見上げても

どこに月が浮かんでいるのかわからないかも

しれません。

過去の皆既月食では

火山噴火などの影響で大気が汚れて

皆既中の月がまったく見えなくなって

しまったことがありました。

今は比較的透明度の良いシーズンなので

怪しい満月が見れると思うのですが

さてどうなるか。

101128002

数日前の上弦の月

【Nikon D3000 D60㍉F420㍉、55㍉F2.8

  1/60秒 コリメート撮影】

1112080048_2

12月8日の月

【Fuji F600EXR、S 1/480秒

絞りF5.3 ISO400 ズーム30×

スポット測光 FINE(JPEG) 手持ち撮影】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112040015

色どりが乏しい冬

柿の実の朱色が映える景色です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「哀しみのバラード」根田成一

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

月がでたでたどこどこいくよ 最終話

【 10月 16日 (日)松代から仙台へ 】

1110160092

1110160094

星峠の棚田にて集合写真

                

みんなで見た有名な棚田はこれで3つ目です。

「田んぼ」なのに

どうしてこんなにウツクシイのか。

1110160096

どの棚田もそうですが

田植えシーズンや夜明けの棚田を

是非見てほしいんですけどね

 夜明けは無理でも

いや絶対に無理だろうから

せめて夕焼けの棚田をいつか見れたらと

切に思います

 朝焼けや夕焼けに染まった水田

霧の立ち込めた棚田は

それはもうため息ものです。

来年はそんな写真を撮りたい

111015038

星峠から六日町のインターチェンジ入り口の

ガソリンスタンドまで皆で走り給油。

そしてお別れ

「では来年5月、伊豆稲取で」

                           

さあ帰ろう

仙台までもうひと踏ん張り。

例年だと、下道で17号線を下り

小出から252号線で田子倉を越えて福島に入り

只見川沿いをずーっと会津坂下まで。

そこから高速に乗るのが定番の道のりでした。

でも夏の大雨で「あの道は走れるか怪しい」

ということになり

素直に六日町インターから高速に乗って

一気に仙台までとなりました。

111015043

時々雨の曇天だった天気も

いくつかのトンネルを越えて

会津坂下まで来るとパッカーンと晴れ。

111015042

再三にわたるレインウェアを着たり脱いだり

でもここで畳む

妙に丁寧にだ。

111015044

次回は旦那さんの鍋さんも

ご一緒に来れるといいですね>きょうもげら

                         

帰りの常磐道は

いつも天気が良くて

左手にみえる磐梯山がくっきりと見えます

 そんな磐梯山を見るたびに

「あー旅も終わっちまったなぁ」と

センチな気分になるのです

                      

泉インターで下りるまでに

気持ちの整理をしている

そんな面持ちで常磐、東北道を走っているのでした

                    

今回もあちこちで見ず知らずの方々に

話しかけてもらい親切をたっぷりといただきました。

 この場を借りて

「ありがとうございました。

      またお会いすることがありましたら

                  なにとぞヨロシクゥ~」

さあ、とっとと帰って風呂入ろ

 あっそうだ、安達太良で玉コンニャク買おうかな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

宮城県被災動物保護センターちょいとNEWS

 ・・・・・・・・ 12月 8日 ・・・・・・・・・

さすがに夕方に近くなると

本格的な寒さが来たな

と感じる冷たさが体に凍みてきます。

1112080039

この子は「チビ」

ネックのカラー(エリマキトカゲの

エリマキみたいなヤツね

通称エリザベス」が取れた姿は

久しぶりで何だか新鮮。

 カワイイやつだなチビは

と言ってグリグリしてやりたいがナア・・・。

1112080001

愛護センターの入り口の坂道。

その道路の荒れた部分をセンターの

スタッフさんが補修して

さっそく足跡がア~ァ~・・・

1112080008

#132

普段は人懐こくて

撫でられると満面の笑顔(に見える)。

 散歩ではほかのワンちゃんを

追いかけようとてグォングォン引っ張ることも

ありますが

それはまあ元気な証拠ってことで・・・

 新参者ですがココの環境には

慣れちゃったみたい!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

季節の変わり目、寒さ、環境

ご飯の好み

原因は様々でしょうが

近頃お腹のユルイ子が増えたようで

スタッフさんが気を使っているこの頃

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PATTI PAGE

HOW MUCH IS THAT DOGGIE IN THE WINDOW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

10月16日 松代の朝

【 10月 16日 (日) 新潟県十日町松代 】

  1110160054  

いつものごとくダラダラと起きだしてくる仲間。

 フガフガ言ってまた布団に潜り込む者

               

青空が少しずつ増えてきました

天気は確実に回復に向かっているようです。

111015031

玄関に電動アシスト自転車が・・・

誰だ、自転車で来た奴はw

1110160049

停めてあるバイクのもとへ集まっての

バイク談義。

FZR1000に興味津々?

4番清原さんやワタシは

もう懐かしいバイクになってしまったか・・・

でも、X-4も似たようなもんだ。

111015034

なんとか皆の目が覚めたところで

一発目の記念撮影。 

                    

兵庫のスナカワ君がひとり

早めの帰宅の途に

1110160043

【BMW R1200GSスナカワ号

写っている彼はケンジ君】

                      

彼は百名山を踏破、登頂を目指し

バイクで各地を走りまわり

そこの名山をガシガシ登っています。

正月休みにはキリマンジャロ登山に

アフリカへ行く。

出来ればオレも行きたいところだけど

まだとても6000メートル級の山へ登る

体力勇気根性ど根性がない。

                 

ガイドさんを追い抜くことなく

高山病に気をつけて登頂してほしい。

 記念に読み終えた「クライマーズ・ハイ」を

進呈

1110160046

ではでは

キリマンジャロでの土産話を待ってますよ。

1110160048

                         

1110160052

バイク談義もそこそこに

古民家に戻って朝飯。

食卓につくまでの間に

身支度を整える。

食器その他すべてが揃っているとはいえ

上げ膳据え膳の宿ではないので

布団を畳んだりするのは自前。

食べたら食器は洗わねば。

でも女性陣にまかせっきりで

一度も洗ったことがない・・・

いっつもすんません

1110160074

居間は吹き抜けで天井が遠いとーい。

この古民家、いったいいくつ部屋があるのか

 いーち、にい、さーん、しぃー、ごー・・・

7つ?8つ?それとも9つ?

開かずの間も含めて

               

 まあいいや

さあ食べよう

「いただきまぁーす」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょいとつぶやき(12月8日)

寒いことは寒いけど

風があるのとないのとでは雲泥の差。

そんなわけで昨日も風がなく

一生懸命散歩しているあいだは

寒いと感じることもなく

むしろちょっと汗をかいたほどです。

でも散歩後、汗をかいたままでいると

寒さが襲ってくるので

上着を一枚着て対策をしています

1112040037

少ない陽射しを出来るだけ浴びて

そんな感じかな。

1112070026

食後のトリミング中

ふーん暖かそうだねえ

1112070027_2

ちょっとぉ 覗いたでしょ  の図

1112040049

ボランティアのお世話が終わる頃は

もう暮れています。

10日土曜日は満月で「皆既月食」。

今回の皆既月食は条件が良いので

是非晴れてほしいものです。

 さあて、どこで見ようかナア

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冬至まで間もなく

昼日中であっても太陽の角度は緩く

夏場の西日のような斜陽で

カメラを向けると、北向き以外はすべて

逆光のようです。

1112070013

でも逆光を逆手に取って

あえて逆光を利用して撮ります。

入り込む光が思わぬ効果を引き出して

くれることも。

セオリー通りの写真ほどつまらないものは

ないと思うのです。

 わざとスローシャッターでワンちゃんたちを

撮影したり

ホワイトバランスを目茶苦茶の設定にしてみたり

すべてスポット測光で撮影する

とか、目線(レンズ)をワンちゃんより下にする

など、最適なモード設定を徹底的に無視したり

徹底的に同じ角度で撮ってみたりしています。

 ちなみに昨日は徹底的に「逆光」でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アップしていなかった紅葉の画像を

1111210002

1111250017

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ストリート オン ザ コーナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

松代の夜は深けて

【 10月 15日~16日 (土・日) 松代 】

 1110160054

楽しい時間はあっという間

松代の夜はどんどん更けていきます

1110150037

何をしてるの!

ちゃんと直してよ、しょうぢさん。

1110150040

何をしてるの!

酔っ払いめ、4番清原さん。

1110150048

父娘 > 親子の図

1110150051

50回目くらいのカンパイ

1110150034

炭を熾せ!

肉はたぷりあるのだ。

                          

午前0時を過ぎると

酔いと睡魔で一人・・・二人と

布団に倒れこんでいきます。

                      

オレは、例の「あの部屋」。

2階の奥の間

そう「開かずの襖」と「目張りの障子戸」のある

あの部屋である。

1110150031

去年、不可思議な物音を聞いたあの部屋。

 今年こそあの音の正体を暴いてやるのだ

そう鼻息荒く挑んだものの

速攻で熟睡・・・

                       

熟睡できるということは

何もないということなのだな

1110160014

                         

ということで

「ずぶり」っと寝て「ハッ」と目が覚めました。

古民家にもう朝が。

                  

例のごとく朝のお散歩

1110160039

夜にまた降り出した雨は

上がっていて

山を覆っていた靄は徐々に姿を消し

深まりつつある秋の森が。

1110160034_2

見下ろすとしっとりと濡れた道路が

光を反射して白い帯のように。

                     

きれいに舗装し直されて

去年眺めたときよりも立派な道路に

見えるのでした。

1110160020

古民家の前に

可愛らしく並んでいるお地蔵様。

 一体一体に挨拶を欠かしません。

昔は、下に見える国道などは存在せず

この道こそが町と町を結ぶ峠道だったということが

わかります。

                      

その道端にはゴロゴロと山栗が。

しかもデッカイ栗なので驚かされます。

ほんの1週間も早ければ

たっくさんの栗拾いが出来たろうな。

そうするとその晩は栗ご飯か・・・

よし、来年はそうしよう・・・ねっねっ

             

            

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょいとつぶやき(12月7日)コメント

・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・

《しろすけ》さん

ご指摘待ってました。

 鍋ちゃんの・・・というところは

うっすらと記憶していたのですが

名前はまったくわかりませんでした。

では「きょうもげら」ということにしますw

 FZR画像はまだありますよん

                                     

《4番清原》さん

そうでした、バイク2台ですね>うっかりです。

 彼の格好をなんとかしてください。

間違いなく大怪我に繋がります

っと説教親父になってみる

                    

「省略」はしょうぢさんがご存知かと(汗

                       

《なかた》くん

自在鍵は正確には釣り棒ではなく

鍋を引っ掛ける部分のこと。

いろんな種類があってコレクターが

いるくらいだ。

五徳がなくても火元の調整が出来るから

便利なんだな。

                     

天井に吊るしている

というのはちょっと大雑把な言い方で

やはり梁に吊るしているのが

強度の面で一般的ではないだろうか

                            

・・・・・・・・・ 昨  日 ・・・・・・・・

                          

12月だもん、冬だから寒いのはあたりまえ

なんだけど、やっぱり寒い。

昨日は無風の曇り空。

真冬の時期だと、晴れているより

曇っているとき方が寒さは厳しくなかったり

するけど、まだ体が寒さにたいして

順応していないからなのか

この程度の寒さでも…寒い

1112060002

ここ数日の強風で

しぶとく枝にしがみついていた葉も

ヒェーッと言いつつ吹っ飛んでしまい

木々はすっかりご覧の通りのまる裸

1112060048

【宮城県被災動物保護センターの様子】

                      

午後のボランティアはワタシを入れて2名

スタッフさんも含めての

人数に対して犬の頭数が多いので

どうしても時間的に散歩は短めになって

しまいます。

あまり散歩に時間がかかってしまうと

ご飯の時間が遅くなり

その後のルーティン作業も後手後手に。

 早い日没で暮れ、夜は待っていてくれません。

                           

本格的な寒さ、そして間もなく降るであろう

雪対策として

愛護センターの所長自らが

いわゆる「冬囲い」を作ってくれています

1112060045

1112060046

「普段はこうして丸めて・・・」by所長

1112060027

良くなってきたのかな>ほっぺ

 だいぶ目立たなくなってきたね

                             

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                           

1112040018

アルバムを作ったお礼に

いただきました「温泉の元」

 こういうのは使ったことがないので

ちょっとワクワク

さっそく・・・うーん・・・「檜の湯」から

ためしてみよ。

                        

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                          

グリップヒーターのありがたみを

実感できる冬がやってまいりました。

 以前だったら、グリップヒーターなんぞは

バイクの世界では「邪道中の邪道」と

ペッペッと進行方向10時10分あたりに

唾を飛ばしていましたが

今じゃ「ぐへへへぇ」とヒーターのあまりの

暖かさに、つい頬が緩み

ヘルメットの中でだらしない笑みを浮かべて

いるのでした。

そしてもっと寒くなると

最低最悪ビジュアルのハンドルカバーを

いそいそと装着し

もう笑いが止まらない楽しい悦楽の冬乗りを

ENJOYするのです

1111290011

                       

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                            

Hall and Oates - I Can't Go For That

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年12月 6日 (火)

古民家の楽しい宴

【 10月 15日 (土) 新潟県十日町松代 】

  1110160063_2

兵庫、名古屋からの二人も無事に到着。

みな少なからず途中で雨の洗礼は受けて

いるようで

着いてまずはレインウェアを干す

1110150019

ちょっとしたレインウェア売り場だw

                         

ドッコイショっと腰を落ち着かせてしまうと

お尻に根っこが生えてしまうので

そうなる前に

近くにある芝峠温泉へ行くことに。

111015011

2階からの露天風展望風呂からの

松代の眺めをのぼせつつ堪能

 風呂上りはただもうグッタリ・・・

このままここで宴会へと突入したいくらい。

 芝峠温泉の近所の里山アートを見学            

111015016

それでもって古民家へ戻り

囲炉裏を囲んでの宴に突入。

今回、自在鍵に吊るす鍋は「豚汁」

余ってしまっても明日の朝食に。

                   

4番清原さんによるカンパイの音頭で

始まった賑やかな宴は

囲炉裏だけでなく

1110150038

中庭でのバーベキューも。

肉は十分にあるのだ

遠慮していると余ってしまうから

ガンガン食べていかねばならない。

 炭、BBQコンロなど必要な物は

わざわざ持参しなくても

ここの管理人さんにあらかじめ言えば

用意してくれます。

食器や調理器具もすべて民家に揃っているから

食材を用意するだけでいいのが有難い。

 1泊で雨の心配さえなければ

手ぶらでいいだから。

                          

1110150054

東北、関東、東海、関西と

あちこちから毎年2回集まる仲間たち。

 5月は静岡の伊豆稲取

そして10月がココですが

今年は、あの地震で伊豆稲取はキャンセルとなり

みんなが集まるのは今年初めて

                      

この集まりの面白いのは

年齢がバラバラ。

20代から50代まで。

バイクに乗っているからいいけど

一見すると一体何の集まりなのか

他所から見るとわからないかもしれませんね。

怪しくもあり爽やかでもあり・・・

爽やかってことはない・・・な。

                        

とにかくバイクという共通点がなければ

出会うことはなかったかもしれません。

少なくても個人的にはそう感じています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょいとつぶやき(12月6日)

風は体感気温を下げますが

昨日の風はまさにそうで

身に凍みる冷たい風でした。

1112020045

このワンちゃんはハウスの中で

眠ることがことのほか好きで

吠えて訴えかけてくるワンちゃんに

比べれば楽で助かりますね。

1112050033

スタッフⅠさんと#47ガブ子。

身を委ねている、そんな雰囲気が

伝わってきます。

さすがⅠさん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112010003

車の側面、ボコボコの傷だらけになった

リアドアです。

3.11のあの大きくて長い時間の揺れで

こうなってしまいました。

1112010005

原因はこれ

バイクのバーエンドキャップ。

キャップといっても鉛が入っている代物で

揺れて倒れたところに車があって

倒れたというよりも

倒れそうになったところで寄り掛かって

ドンドンガリガリ・・・

年内中にドアをネットオークションで

落札して取り替えようと思っていけど

ちょっと延期して、この冬中に直せれば

いいかなぁと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボランティアでの犬の散歩が終わるころには

もう夕方の気配が濃厚で

その後間もなく陽が沈み

みるみる暗くなっていきます。

 そんな中での撮影は

モニターで確認するまでもなくブレブレ・・・

 大切なシャッターチャンスを逃してます。

                  

それで三脚を持ち込むこともあります

1112020001

ひと頃は三脚だけで8本くらい

ありましたが捨てたりオークションに

出品して減りました。

中判カメラも手放した今は

小型と中型の三脚のみです。

                        

三脚があればブレの心配は

最小限で済みますが

どうも毎日三脚を持って行くというのも

大袈裟だしなぁと感じ

それならば三本足じゃなくて

一本足ならまだ目立たないな

っということで一脚を買いました。

1112050049

 一脚を使うのは初めての経験ですが

日中の普段使いでも一脚は

効果があるものだなぁと体感しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もとハイファイセットの山本潤子さんは

日本の女性歌手、実力ナンバー1だと。

 ゆきさおりさんの次は山本さんが世界で

認められるといいんだけどな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

今年も松代に集合

【 10月 15日 (土) 新潟県十日町松代 】

  1110160063_2  

朝、目が覚めたときには、まだ雨は残って

いました。でも明らかに雨脚は衰えてきていて

止むのも時間の問題

前向きな気持ちになる天気でした。

それにワタシは田野倉の古民家5号棟から

10分かかるかかからないかの2号棟へ

移動する程度のことなので

あまり雨は気にしていないのでした。

111014010

まず神奈川から4番清原さんが

奥さんと娘さん夫婦の4名でやって来るが

早くても昼頃にはなるだろうから

あまり早く出て行ったところで待ちくたびれてしまう。

ゆっくり朝風呂、ゆっくり朝食、ゆっくり身支度

1110140005

とうとうキミは3日間そこに居たね

                              

11時に松代駅へ。

 駅と併設の道の駅

そこでお土産を物色

 小さな犬の置物が目に付く。

ボランティアで被災犬のお世話を

していなかったら、それはまったく興味のない物

だったことでしょう。

「あ~、ワンちゃんたちは元気でいるだろうか・・・

ワタシが居なくて淋しいだろうな・・・うんうん」

どうもあのワンちゃんたちと姿がダブってきて

思わず5体入りをワンセット購入。

しばし売れ残っていたらしく

レジのオバちゃんに思いのほか喜ばれた。

 考えてみれば

まったく松代とは関係のないお土産だものなぁ

 観光地によくある「名前入りキーホルダー」と

似たようなものか・・・。

                                 

                                  

田野倉は圏外で携帯が繋がらないので

ここで続々とメールが飛び込んでくる。(auはOK)

 4番清原さん以外の3人は車

同じく神奈川のしずく夫婦も雨にびびったらしく

車でやって来るらしい。

「もう雨は上がっておるのに ふふふっ」

ということで十日町市内のイオンにて

食料の買出しが大量にあるから

神奈川組とイオンで落ち合うことに。

松代駅から十日町イオンまでは

20~30分ほど、と言った距離だろうか。

 十日町イオンにはもう何度も通っていて

我が地元のイオン大沢店、利府店よりも

はるかに行きつけになってしまっていますw

                           

やっぱりイオンに一番乗り

イオンの隣に本屋さんがあって時間はつぶせるから

まあいいのだ。

 1冊文庫本を買い、外のベンチで缶コーヒーを

飲みつつ読みながら神奈川組の到着を

待っていると

なーんだか妙な視線を感じる。

懐かしい緊張感だ。

気になる視線の先をちらりと見ると

地元の高校生だろうか

いまどき流行らないヤンキーもしくは

珍走族(暴走族のことね)らしいお兄ちゃんが

こっちをジッと見つめている。

正確には「睨んでいる」

もっと正確に言うと「ガンを飛ばしている」

というやつだ。

困った奴だ・・・いい歳のオトナに向かって

そういうことをするとはなぁ。

 まあこのまま無視をしていれば

疲れて目を反らすだろう

目ヂカラというものは長続きしないものだ。

 それにしてもピンクのバイクとは

なんてまあ派手な・・・

キレイならまだ許せるものの

どうにも子汚い

「艶消しピンクか」

あういうのが居るからバイク乗りは

センスがないと思われちゃうのよね。

いっしょにされては大変迷惑

 松本警察には、あういうのをビシッと

取り締まってほしいものである

                       

仙台組のしょうぢさんからメール

 仙台組は思ったよりも早く到着するようだ。

メールのやりとりを繰り返し          

さあてそろそろ神奈川組が来るかな・・・

っと文庫本をポケットに押し込んで

ベンチから立ち上がると

ん? あれまあ まーだワタシのことを

眉間にしわを寄せて見てるぅ

 なんでなんでぇ?

ワタシ何かしたかしら

このままではワタシ・・・困っちゃう

 こういうときはぁ

そうだ!彼に直接聞いてみよ・・・

(なぜか女性言葉になってる)

                     

       (省略)      

                        

やあやあどうもどうも

4番清原さんとは5月のGW以来の再会である

しずく夫婦らとは丸一年ぶりだ。

111015004

今回は車部隊が居るので

安心してたっぷり買出しが出来て助かります。

 もちろんマンゴープリンも忘れない(謎

111015006

松代のコメリにて囲炉裏とBBQ用の炭を買い

去年も泊まった2号棟へ。

1110150001

買い出した食材にアルコール

各々の荷物を古民家に突っ込んでいるところに

仙台組 松代駅に到着の連絡がはいる

1110150005

しょうぢさん うつみさん、それに・・・えっと

名前を忘れてしまった・・・DRZ400の女子

お初ではないのに名前が思い出せない

(きっとうつみさんかしょうぢさんがコメント

してくれるに違いない。もしくはご本人。)

そして栃木のケンジくん。

 残りは名古屋のナカタ君と

兵庫のすなかわ君。

111015008

パチッ・・・パチッ

囲炉裏ではぜる赤く染まる炭

 そんな様子を眺めるだけでも心地がいい

それが焚き火や囲炉裏の良さでもあるのですよね

囲炉裏を囲んで

まずは軽くカンパイで労をねぎらってみる

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ちょいとつぶやき(12月5日)

雨が止んだ土曜の夜

日付が日曜になった深夜2時に15.2℃まで

気温が上がり、それが4日 日曜の最高気温でした。

しかし、その最高気温が出た直後から

風が吹き始めて突風となり

一日中、列車のダイヤは乱れていたそうです。

1111240011

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【宮城県被災動物保護センターちょいとNEWS】

その強風で犬の散歩道には

落ち葉が溜まり、靴が埋まってしまうほどの

吹き溜まりとなっているところもありました。

1112040030

そのこに何があるのか定かではないけど

ワンちゃんは落ち葉の中に顔を突っ込み

フガフガ嗅いでおりました。

でも落ち葉の上をガサガサと乾いた音を

立てながら歩くのは

案外悪くないものでした。

1112040040_2

キミは哀愁のある背中をしてるねぇ

 思わず「おいっどうした」

と背中をポンっと叩きたくなるのよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1111290001

これは今日の画像ではありませんが

寒い冬になると

バイクの画像というのは極端に少なくなります。

それは暖かいシーズンよりも

どうしてもバイクで出撃する回数が減ってしまう

からで

この冬は、雪の少ないことを期待するばかり・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パトリックシモンズって

ドゥービーブラザースのメンバーだったのか。

そう言われて聞いてみれば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

松代 好天のち雨

【 10月 14日 (金) 新潟県十日町松代 】

111014011

田野倉の古民家へ戻る前に

買い物をし、本屋さんをナビで検索して

それらしい店へ行ってみるが

閉店したのかシャッターが閉まってた。

1110140047

雲行きはさらに怪しくなり

いつ降ってきてもおかしくない様子に

バイクを玄関に突っ込む

これで雨が降っても濡れることはない。

1110140002

民家の柱には子供が張ったであろう

シールが。

1110140004

「ハリスの風」だ。

ここに住んでいた家族の思い出が

刻まれているのを目にすると

民家を使わせて「いただいています」という

謙虚な気持ちになります。

                    

夕方の地元、新潟のテレビ番組では

県内全域で雨になる予報と伝えていて

中越はまもなく降るだろう・・・と

視線をテレビ画面から窓越しの外へ移すと

「あれ もう降ってらあ」

1110140050

1110140052

キャンプではないから

雨模様になっても

気持ちが沈んだりすることが

ありません。

屋根の下で過ごせることというのは

本当にありがたいことであるのだな

と感じました。

でも明日は雨が止んでいてほしい

 雨雲の空を見上げつつ切にそう願うのでした。

111015001

今回レイングローブとして使用したものは

バイク用でも何でもなくて

「園芸用」です。

これ、なかなかの優れもので

破けちゃうかと覚悟の上で使っていましたが

思った以上に丈夫で感心。

薄手なゴム素材なので

薄いインナーグローブと2重にしています。

 もちろん雨は完璧にシャットアウト

薄いがゆえ、グリップヒーターの熱は

伝わりやすくて手の平は直ぐに温かく

なりました。

1110140049

今日もたっぷりの湯に浸かります。

古民家といっても

お風呂やトイレ、洗面所はリフォームされ

とてもきれいで清潔。

古い=汚い、そんなイメージは一切ありません。

1110140054

今日も居るねぇ

 ちょっと移動してるね・・・のカマキリ君

111014002

屋根から落ちる雨垂れの音で

本降りになっていることがわかりました。

1110140057

 脱衣所の電気の灯りだけで

風呂の電気は消して

ちょっと薄暗い中で湯船に浸かると

落ち着いた気持ちになれて

まことに気分がいい。

  この夜は眠る前にも浸かり

都合3回も風呂に入った。

これだけの湯を一度使っただけで

捨ててしまうのは実に惜しいのです。

                     

この雨で月はとうぜん見えることはないけど

部屋にはまん丸の月が灯ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいとつぶやき(12月4日)

いやあ昨日の土曜日は本降りでした。

ボランティアを始めてから

もうすぐ7ヶ月になるのですが

これほどの雨は初めてでした。

 センターのワンちゃんたちは

テントの下で直接雨に当たることは

ないので最低限の乾いた土の上

もしくはハウスの中に入って

いつもよりも大人しくしていました。

1112030010

「あれ、スタッフSさんだけ?

てっきり今日はKさんかと」

スタッフSさんは

「雨のKさんと言い過ぎた罰が当たったんだわ

Kさんごめんなさい」

と、空を見上げて懺悔しておりましたね。

「Kさんが爆弾を落としたな」とオレ・・・。

そんな雨になりました。

この雨では散歩どころではなくて

「行きたいってば!」と吠えている

元気な子、数匹だけちょこっと散歩させました。

 明日(今日、日曜日)は天気も回復するようだから

思い切り散歩しようと

言い聞かせるのでした

っが、本日朝から強風。

まあ、晴れているだけでも「よし」とせねば・・・

1112030003

浸水して屋根に避難

ではなくてハウスの上が妙にお気に入りで

オノボリサン状態・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな雨ではありましたが

さほど寒さはなく

それが唯一の救いだったでしょうか。

 そんな雨も夕暮れとともに止んで

夜はなんだか日中よりも

暖かく感じました。

 晩は忘年会で

泉中央の和食処で楽しい会話と

美味しい料理に舌鼓。

店を出た23時過ぎ、どことなく

空気が生暖かいような。

個室がちょっと暑かったので

気持ちが良いとさえ感じるのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その忘年会はバイクを通しての

古い付き合いの連中、いやいや先輩方が

ほとんどだったのですが

学生時代、入り浸ったバイク屋の元主人を中心とした

当時の悪ガキたちのバカ話に尽きることはありません。

 そんなお話しは、10年前に

「勝手にメールマガジン」として何話か書いたことが

ありましたが

また新たに改編してあの頃の恥ずかしい写真とともに

記事にできたらいいなぁと思っています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1111250033

Chris Rea - Auberge

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

松代、星峠とアートの里

【 10月 14日 (金) 新潟県十日町松代 】

111014011_2

星峠の棚田は手放しで素晴らしい。

田植えの終わった新緑の棚田

そしてこの10月の棚田は刈り入れが終わり

田に新たに水を引いているところでした。

ここはオフシーズン、水田にして春を待ちます。

1110140015

1110140019

1110140018

紅葉ももうすこし先

そしてこのポカポカ陽気

なんだか春の田植えシーズンのように

思えてしまう

高台から眺めていると

そんな気分になってくるのでした。

1110140017

仲間にはココを見てもらおう

そう決めて早々に戻ります。

1110140029

松代を中心とした十日町には

「里山アート」が展開されて

その作品を見ることが出来ます。

その作品は屋外のいたるところに

展示されているのです。

田んぼのあぜ道であったり

山道の途中であったり

廃屋になった分校であったりと

ありとあらゆるところにあるのです。

1110140027

1110140031

そういう作品群をひとつひとつ尋ねて巡る

目的の観光客が多くいます。

1110140038

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100531030z

100531032z

100531043z

【10年5月松代ツーリングより】

                         

1110140043

芝峠温泉付近より松代駅方向を望む

1110140041

おや?

あれだけ晴れていたのに

いつの間にか雲が・・・

そして雲行きが怪しくなってきました。

                      

今日の天気ではレインウェアは

必要ないだろうと古民家に置いてきているから

降り出す前に戻った方がいいかな。

 太陽が隠れてしまったから

すこし肌寒くなってきたし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいとつぶやき(12月3日)コメント

・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・

《4番清原》さん

旅の話もついに、ついに最終目的地、松代まで

来ました。

去年から、恒例湯沢ツーリングから

松代の古民家に場所を移してのツーリングに

なって2度目。

コンドミニアムから古民家という180度

雰囲気が変わってしまって

申し訳ない、というか

みなが喜んでくれているといいのですが。

                         

この旅の記事も終わりに近づき

寂しいというのであれば

もう一度最初からはじめ・・・

られるわけはないか(汗。

とにかく最後までお付き合いください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【宮城県被災動物保護センターちょっとNEWS】

昨日も寒い一日になりましたが

無風だったおかげで

一昨日よりも体感的には楽でした。

ワンちゃんたちの散歩では

体を温めるために、ちょっとだけ

ランニング程度で短い距離を走ってます。

ワンちゃんもそのスピードに合わせるように

小走りしてくれて

ワタシの方が助かっている、そんな感じです

1112020033

#133

写真映りのいいワンちゃんです。

 この場合の写真映りとは

失敗作が少ないという意味もあって

毛並みや毛色、目つき、喜怒哀楽が

豊かな子ほど削除する画像が少なく

結果枚数が多くなっています。

1111270037

ひと頃、数の減っていた保護センターでしたが

ここにきて増えてきました。

犬のお世話はボランティアだけではなくて

動物病院の先生や看護士の方

また、動物関連の専門学生さんが頻繁に来ては

お世話をしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1111240004

風が吹くと、落ち葉が一箇所に吹き溜まり

そこに雨が降ると濡れて留まり

何も知らずコーナーに入って行くと

左のIN側にガッポリと濡れ落ち葉が体積して

ドキッ!とするのでした。

それを踏んづけると確実に滑るので油断大敵。

1111210052

1111210093

冬になると寒いんだけど

透明度の良い日が多くなって

街明りが鮮明に遠くにまで届いてます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

映画「ショーシャンクの空に」は

ランク付けを越えたマイ・フェイバリット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

松代にて悠々自適

【 10月 14日 (金) 新潟県 十日町 松代 】

111014011

障子を通して柔らかい朝の陽射しの明るさが

部屋の中は包まれていました。

目覚めたとき「寝たなぁ」という

充足感がありました。

つづいたテント泊のよるものなのだろうか。

体に伝わる布団の重みというものが

こんなにも頼もしいものかと

抜け出すのが惜しくなるのでした。

111014008

【9畳の居間にて贅沢な快眠】

                          

「はあ・・・うぅ~・・・ゴクラクだあ」

朝風呂にどっぷり。

                     

冷蔵庫を開ける

 茹でて余った蕎麦がザルに山盛り・・・

「ダメだ 食べる気が起きない」

見なかったことにしてそっとドアを閉める。

                       

コンビニおにぎり1こ

サラダに即席みそ汁にて朝食を済ます。

111014003

今年は6月にここに泊まっていて

夏至の頃の陽射しとは違い

10月のここは部屋の奥にまで陽射しが入り込み

広い広い板の間は6月よりも明るく

一人で居るのが勿体無い。

「ゴメンよゴメンよ 気持ちがいいんだよお」

と意味もなく謝ってしまう

                          

腕立て20回 スクワット30回

朝の日課の筋トレは

普段家では、それに腹筋30回に

ダンベル12キロ×2を30回。

 歯磨きと同じで忘れると

気持ちが悪い

                              

今日は夏日になるかもしれないとの予報

それはこの朝の陽射しからも察しがつくようでした

 革ジャンとチャップスは着ずに

ハイネックとライトダウン、それにジーンズで

走ることにしました。

1110140001

久しぶりにラフなスタイルで走ると

肩の力が抜けたように身軽で気楽

                          

 まずは松代唯一のホームセンターで

去年暮れにオープンしたコメリへ

ここで大きいダンボールとガムテープを購入し

もうこの旅で使うことのなくなったキャンプ道具類を

ゆうパックにて自宅に送ってしまう。

 毎年この時期の長旅は

後半になるとこうして宅急便などを利用しては

リアボックスの荷を軽くしてしまいます。

 これで身もバイクも身軽になった。

1110140006

1110140008

明日、仲間が来る。

連中にここの見所である棚田の中でも

一番の「星峠」の棚田を案内るつもりでいたので

その前にまず下見へ。

下見と言っても幾度が訪れているし

道もほぼ一本道なので迷うこもないのだが

一応行ってみることに。

とはいうものの、見てみたいだけなのだが

その途中に「竹水」という木板を見つけ

すぐさま左折

1110140010

1110140011

うー・・・ちべたい

1110140012

冷たさを手にかんじ

その手で水をすくってひと口、ふた口。

無味無臭、口の中がさっぱりした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょいとつぶやき(12月2日)

12月、師走に入っていきなり真冬のような

寒さになり、冷たい風の中に雪が混じって

舞っているときがありました。

 今日2日から13日まで、一年のうちで

もっとも日の入り(日没)が早いときになりました

仙台の日の入りは「16時16分」。

14日からは夏至へ向けて折り返し

日の入り時間が遅くなっていきます。

しかし、日の出だけはまだ遅くなり

早くなっていくのは年が明けてからになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

車のタイヤをスタッドレスへ交換しました。

1112010001_2

ここぞとばかりエアコンプレッサーが

活躍します。

インパクトレンチにガレージジャッキ

とりあえずの十字レンチに

空気圧調整のためのエアチャックと空気圧計を

用意して20分ほどで終了。

まだ交換していないかたは置け賜りますよw

                          

そういえば、この12月から

また高速道路の無料制度が変更になりましたね

 福島、宮城、青森、それ以外のごく一部と

週末は山形などの日本海側でもETC車に限り

無料になるとか。

いやはや、あの6月の罹災証明の

混雑ぶりはなんだったのだろう。

他県に無料で行けなくなるのはイタイけど

不正トラックなどの問題が起きたから

致し方ないところでしょうかね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【宮城県被災動物保護センターちょいとNEWS】

また2頭が仲間入りです

1112010001

#132君は#108に一見すると似てる。

毛色が若干濃いかな

それと尻尾がこの子の方がフサってますね

1112010004

こちらは#133

垂れ耳があの#33を思い起こします

全体の雰囲気はテツくんっぽいかな。

                        

共に人懐こいようで

センターの環境に早く慣れてくれればいいね

                         

そして「お帰りぃ」のコッカー

1112010007

この子を気に入ったボランティアさんの

家へお試しでお泊りに行っていましたが

先住犬との折り合いが悪くて断念

譲渡できず・・・ざんねん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1112010010

今日は相当寒いということを承知の上で

バイクでボランティアへ行きました。

自宅からセンターまで信号「0」ゼロ

一時停止「3」・・・。

おそらくボランティアさんの中で

一番近いのではないかと。

歩いても行ける距離なので

一匹づつ歩いて連れて帰ってもいいほどです。

 まあそんな至近距離であることと

スパッツにカーゴパンツ、それにモコモコの

ツナギを着ているので

防寒対策は万全。

あとこれにハンドルカバーを装着すれば完璧。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久々にDVDで鑑賞

この時期に見るのが一番かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

久々の松代

【 10月 13日 (木) 新潟県松代 】  

111014011

「ふう・・・

なーんか思った以上に疲れちゃったな」

いつまでもウジウジしていても始まらない。

嫌なことはもう忘れよう

1110130042

いつものように

ここ松代で一人泊の際の常宿となった

松代駅から10分ほどのところにある

田野倉の古民家。

常宿と言っても旅館でも民宿でもない貸し切り。

誰にも気兼ねなく、真っ裸で居ても

迷惑をかけることもないのだ。

                          

リアボックスの荷を解いて

長い長い土間の渡りに並べて整理整頓。

100530066z

 自宅に戻ったときに面倒なので

ここでテントとシュラフを陰干し。

1110130040

明日、ホームセンターコメリで

防水スプレーを買って、吹き付け、乾燥

させてしまおう。

1110130045

この古民家からバイクで数分のところに

アーティストの日比野克彦氏の

工房「Day After Tomorrow」がある。

松代を中心とした「里山アート」の

発起人のひとりで、ここには

世界中のアーティストによるアート作品が

自然の中にいくつも点在していて

それが評判になり、各地で同じような

里山アートが展開されていると聞きます。

100531073z

【day after tomorrow】  

                        

1110130054

網戸にカマキリがしがみ付いていた。

一応生きているようだ。

1110130066

松代駅で買った「へぎ蕎麦」を茹でる。

「へぎ」は海草がそば粉の中に練り込まれていて

まづはネギなどの薬味を入れずに

汁だけで味わう。

余らしても仕方がないので全部茹でたら

とてもとても食べきれない。

わかっちゃいたが・・・

                         

たっぷりの湯にざぶん。

4日ぶりの湯船

 とにかく一人ではとても大きくて贅沢至極

対角線上では2メートル近くあるから

足が向こうの浴槽に届かない。

1110130064

【 月、 木星、 唯一の外灯 】

夜の散歩

滅多なことでは車も通らない道。

もし人が歩いていたら

それは間違いなく生きている人間では

ないと思う。

そのくらいのところなのであるココは。

                       

コタツに入り横になりつつ

テレビを着けっぱなしで文庫本を

読んでいたら、知らぬ間に眠ってしまって

午前0時を過ぎていました。

 改めて布団に潜り込む。

乾燥機でふかふかになっている布団に

目をつぶりながらニヤケてしまった。

「くう~ ぬくぬくぅ~」

何日ぶりだろうか

布団で眠るのは・・・

 頭の中で考えているうち

答えが出るまもなく

ストーンと落っこちるように眠りについていました

                        

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょいとつぶやき(12月1日)コメント

・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・

《かわうそくん》

コメントありがとうございます

 旅先での取り締まりはホントに

捕まると憂鬱になります。

安全運転が第一ということなのでしょう。

久しぶりに捕まりましたが

捕まるときはいつもナットクがいかなかったり

します。

前回は車でしたがワタシも山梨の田舎道でした。

                            

こんな話を読んだことがあります。

 ニュージーランドへ着いた日にレンタカーを

借り、買い物を終えてみると停めてあった車が

ない。

駐車違反でレッカー移動されていたのですね。

 警察署に車を取りに行くと

窓口のおっさんお巡りさんに

「観光かね」と聞かれ「さっき着いたばかりだ」

と答えると

そのお巡りさんはしばらく考えて

「事情は話しておくから」と言って

車のKEYを渡してくれた。

そして「事情の知らない初めて来た者から罰金を

徴収するわけにはいかない」と。

一介のお巡りさんの判断で

こういうことが出来る世の中が本当ではないかと

ワタシは思うのです。

マニュアルどおりにしか行動できず

上司の目を気にし、出世に関わるようなことには

触れず触らず・・・。

昔の日本もこうだったと思うのだけれど・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とうとう2011年も最後の月、師走になりました。

日本人として、日本の歴史の中で

大きな出来事ととなった東日本大震災。

そして宮城、仙台に住む者として

忘れることのない震災となりました。

 この地震のことについては

年末恒例(?)の今年の出来事として

暮れも押し迫った頃に詳しく書こうと

思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の30日は一気に冬に逆戻りしたような

天気になりました。

最高気温は午前2時の12.2℃で

日中は8℃前後、夕方になるにつれて更に

下がっていきました。

1111220009

夜になると凍えるような空気になり

予報どおり平野部でも雪になったところが

あったようです。

1111290015

寒くても「乗る」

 やせ我慢ではなくて

乗りたいから乗っているだけのことですが

この冬は雪が多くなるか

それとも少ないか

冬にも乗るライダーにとっては気になるところ。

モタードやオフ車に乗っていたときは

あまり雪のことなど気にしなかったのは

やはり車重が「軽い」ということや

エンデューロ系のタイヤがあってのこと

だったのでしょう。

むしろ雪を楽しんで走っていたときもありましたし・・・

 モトクロス遊びは真冬であっても

頭から湯気が出るほど汗をかくし

寒さを忘れる一番のバイク遊びでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「白い恋人」をパロった「面白い恋人」

私的意見を言わせてもらうならば

「親しみ」や「愛着」のあるものを

笑いの種に使われるというのは

当事者としては面白くないのではないかと。

1111300001

これに問題はないと思うのですが。

パロってもいないしダジャレにも

なってないからね。

間違って人間が食べても害はないだろう。

ワンちゃんが食べても大丈夫なんだから

人間は問題ないでしょ。

むしろ、人間の食べ物を犬が食べる方が

問題だ。

1111290028_2

「いっしょに遊ぼ ワゥッ」

「メンドウくさいな モゥ」という図。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1111210022

1111250022

いまのうちに秋の画像

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Once Upon A Time In America

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »