« 松代、星峠とアートの里 | トップページ | 松代 好天のち雨 »

2011年12月 4日 (日)

ちょいとつぶやき(12月4日)

いやあ昨日の土曜日は本降りでした。

ボランティアを始めてから

もうすぐ7ヶ月になるのですが

これほどの雨は初めてでした。

 センターのワンちゃんたちは

テントの下で直接雨に当たることは

ないので最低限の乾いた土の上

もしくはハウスの中に入って

いつもよりも大人しくしていました。

1112030010

「あれ、スタッフSさんだけ?

てっきり今日はKさんかと」

スタッフSさんは

「雨のKさんと言い過ぎた罰が当たったんだわ

Kさんごめんなさい」

と、空を見上げて懺悔しておりましたね。

「Kさんが爆弾を落としたな」とオレ・・・。

そんな雨になりました。

この雨では散歩どころではなくて

「行きたいってば!」と吠えている

元気な子、数匹だけちょこっと散歩させました。

 明日(今日、日曜日)は天気も回復するようだから

思い切り散歩しようと

言い聞かせるのでした

っが、本日朝から強風。

まあ、晴れているだけでも「よし」とせねば・・・

1112030003

浸水して屋根に避難

ではなくてハウスの上が妙にお気に入りで

オノボリサン状態・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな雨ではありましたが

さほど寒さはなく

それが唯一の救いだったでしょうか。

 そんな雨も夕暮れとともに止んで

夜はなんだか日中よりも

暖かく感じました。

 晩は忘年会で

泉中央の和食処で楽しい会話と

美味しい料理に舌鼓。

店を出た23時過ぎ、どことなく

空気が生暖かいような。

個室がちょっと暑かったので

気持ちが良いとさえ感じるのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その忘年会はバイクを通しての

古い付き合いの連中、いやいや先輩方が

ほとんどだったのですが

学生時代、入り浸ったバイク屋の元主人を中心とした

当時の悪ガキたちのバカ話に尽きることはありません。

 そんなお話しは、10年前に

「勝手にメールマガジン」として何話か書いたことが

ありましたが

また新たに改編してあの頃の恥ずかしい写真とともに

記事にできたらいいなぁと思っています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1111250033

Chris Rea - Auberge

« 松代、星峠とアートの里 | トップページ | 松代 好天のち雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょいとつぶやき(12月4日):

« 松代、星峠とアートの里 | トップページ | 松代 好天のち雨 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト