« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

明日から3月だというのに・・・

今日2月29日、仙台の気温はたったの1.3℃。

なんでこれしか上らないんでしょうかねぇ

 

まあそれでも、関東では降雪だったというから

雪が降らなかっただけマシか。

1202130003

ガレージのバイクに触ると冷てえの・・・

ブルンッと暖気

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の宮城県被災動物保護センターでのお世話は

1202290009

1202290011

1202290021

この3頭と散歩。

他に、イブ君と散歩途中で飼い主さんが

いらしたのでバトンタッチ。

 

トムは配置換えで

クロの居たところへ移動していました。

1202290035

ボランティアSさんの手作り

カワイイっすねぇ

エリザベスをしているところが

何とも愛くるしく保護センターのワンちゃんらしい

・・・かな

1202290042

「今日の泉ヶ岳」

午後も遅くなってくると西の方が晴れてきました。

泉ヶ岳が西日に霞んでいる様は

この時期特有といってもよいくらいの淡い茜色

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
THE EAGLES  THE BEST OF MY LOVE 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫌いな2月が終わるけど…(コメント)

・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・

《4番清原》さん

そうですか福島の記事でしたか。

福島は原発で連れて来れない動物が

かなりたくさんいると見聞きしています。

 出来ることなら福島のワンちゃんたちを

ここ宮城で保護できたら

そう思います

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日で2月が終わりです。

いつもよりも一日多いうるう年ですが

「28日間」ある、いつもの2月よりも

早く終わる「29日間」のような気がするのは

ワンちゃんたちのお世話が終わってしまう

という気持ちのあらわれなのかも知れません。

1202270041

「ちび(現ゆず)」

1202280065

ボランティアさんが作ったストラップ。

光りに当てると透明感が増してキレイ。

やさしくて安らぐような鈴の音です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

制作中の

「DVD版 宮城県被災動物保護センターから」

そのパッケージがようやく完成しました。

 

当初は、真四角のCDケースに

と考えていましたが映画DVDなどの縦長の

ケースに変更することにしました。

DVDと言っても、テレビ用プレーヤーには

対応していませんが

画像の量と高画質、動画を収めるとなると

CD-Rでは容量不足であることが判明して

DVDになったわけです。

テレビ対応でもよかったのですが

テレビで見るほどのことも・・・。

そのパッケージは

アルバム「FINALPHOTO」の裏表紙と同じものです。

そもそもパッケージにと考えていたイメージでした。

Dscf3876
「DVDパッケージの表と裏、背表紙」

本当は、ちりばめた写真にカメラではなくて

ワンちゃんを繋ぐリードを置いた画像にする予定で

いました。

しかし、実際に撮影してみると

どうやってもしっくりきませんでした。

そこでそのままカメラを配した画像を

使うことに。

裏表紙は切り張り風に画像を無造作に配置。

 

最後に使用する紙の選択。

光沢系のつやありだと

あまりにもテカリ過ぎて何だかどうも・・・。

マット紙では色が沈みすぎて安っぽく。

そこで光沢紙の絹目でプリントしてみると

光沢とマットのちょうど中間あたりの

色合いとつやが上手く出たのでこれに決定。

 本来ならば表紙、背、裏表紙と

A4サイズ一枚にプリントしたかったのですが

絹目は2Lサイズしか手持ちがなかったので

別々にプリントすることになりました。

 

DVDはたっぷり容量があるので

A版 B版 C版、と複数を注文された場合でも

一枚に収めることが出来ます。

 

肝心の各DVDの内容は

① ワンちゃん画像(200枚以上)

② 風景中心画像(約50枚)

③ 動画(30秒から60秒の動画5本以上)

となります。

 

他にはマット系に近い色上質紙にランダムにプリントした

わんちゃんはがきをオマケに考えています。

これは・・・まあ利益が出ないような対策ですw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sade   The Sweetest Taboo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

昨日とはウッテカワッテ(コメント)

予報より、気温は最低、最高ともに

上回りました。

でもそれよりも風がほとんどなかったことが

ありがたかったです。

 

午前中は雪が舞いました

1202280003_2

そんな雪降る中で関兵の馬が

ゆったりとした動作で草を食んでいました。

 

さて、今日28日の被災動物保護センター

昨日はワタシ一人だったボランティアも

今日は5人。

ダックストリオの飼い主さんもいらしたので

ほぼ一人にワンちゃん1匹の散歩。

 ワンちゃんにとっては聞き捨てならない・・・かも

しれないけど「早い者勝ち」

 

ワタシはトムとゆっくりじっくりたっぷりと

県民の森へ。

  

「うぐいすの道」に入って行く

 


「ちょっと休憩」

テツはトムに闘争心むき出し

トムは「なにをぉ」と腕まくり


っとそこへガブ子登場

がまったく無関心、興味なし。

「勝手にやれば」と言っているような・・・

じつに大人だ。

でもホントはいちばん強かったりして。


最後のお世話であるワンちゃんたちをハウス内へ。

それが終わってもごらんのとおり

まだまだ明るい午後4時45分でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《neko》さん

コメントありがとうございます。

チビ

>nekoさんが言われるように

どこか寂しげに見えていましたね。

ワタシは「具合の悪い子」と、かってに思い込み

この子は生涯このままなのかな・・・なんて。

だから昨日のチビの姿は

本当に驚き、うれしかったです。

 

ガリ、ごん

>被災したことは不幸としか言いようがないけど

 でも、この子たちは生涯を全うしたと思います。

スタッフさんの介護、獣医師さんのケア

そしてボランティアさんらの想いは

ガリにもごんにも伝わっていると。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202240047

数日前の陽気の良かった日

今週後半も陽気が良くなるとの予報が。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Along The Road    Dan Fogelberg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詰め替えインクで…(コメント)

・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・

《4番清原》さんへ

オレもそろそろレインウェアは新調したいな。

>読売新聞

その記事は宮城県被災動物保護センターだったので

しょうか?

たしかに読売でここが記事になったのですが

てっきり県内版なので県内だけの記事だったのかと。

ちなみにその記事の画像にワタシが写っているのは

ナイショですw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮城県被災動物保護センターから「FINALPHOTO」の

注文をいただいて(3冊目)

それを仕上げました。

やるときはやるのだ。

今日は早く寝るんだ。

 

別にアルバムを制作するための7色プリンターでは

ないが、そもそもがパソコンを使う一番の動機が

画像の編集だったから

プリンターもやはりそれに付随し

出来れば仕上がりの少しでも良いものに

ということで3、4年前に購入したのが

このプリンターでした(CANON MP970)。

1202270001

プリントの仕上がりは良いとしても

コストは4色プリンターよりも高いのが最大の欠点

 現在発売されているプリンターは4色でも

十分に美しい仕上がりになっているし・・・。

 

少しでもコストを抑えるために

インクは詰め替え用を使用しています。

これは確実にお得ではありますね

1202270003

カートリッジの容量にして

4回から7回分お得な詰め替えインク。

 注意しなくてはならないことは

プリンターとパソコンのリンクで

インク残量の警告を受けない設定に

変更しなくてはならず

いい気になって連続的に出力していると

いつの間にかインク切れを起こしていることです。

 何回かそんな経験をしてます・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ちょっと懐かしい画像」

09040304

モタードのDトラッカーに乗っていたときは

とにかく雪が消えると山へ

いや雪があっても山へと走りに行ってました。

林道走りは今でも好きであることに変わりなく

アスファルトにはない楽しさが

林道には詰まってます。

バランスをとって走ることを意識させ

他のスポーツと変わりない汗を流す快感ったら。

 オフ車にはまたいづれ乗るんだろうな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日久しぶりに再会したチビ(ゆず)。

1202270059

若々しく元気になって帰って来てくれたので

本当にうれしかった。

1201020005

これは12月20日に撮影したチビ。

 身体の不調、神経質、触れられることを

極度に嫌うワンちゃん。

だからチビとの散歩の回数は数えられる程度でした

 こんなに変わるものなのか

関心することしきり、そんな出来事でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ABBA    Knowing Me Knowing You

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

あのチビが 

風と雪、寒い一日

真冬に逆戻りした天気になってしまいました。

1202270009_2

今日の天気は「晴れたり雪だったり風だったり」です。

 

午後からのボランティアでは

トム、ガブ子、ラン、イブ、チップ、メロン、チョコ

つまりテツを除いたワンちゃんすべてと散歩。

ワタシとしてはたくさんのワンちゃんと歩けるのは

ありがたいこと。

残り少ない保護センターでのお世話ですから

尚更のことです。

ちなみにテツはスタッフKさんが散歩させるも

長い時間、例の穴掘りに付き合わされたようです

1202270015

1202270025

頭数が多いからワンちゃんにとっては

満足に歩くことは出来なかったかな。

でもこういう日もあるんだから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな今日

あの「チビ」がセンターに遊びに来ました

1202270063

ひと目で「チビ」とわかりました。

そして、見違えてしまったことを

すぐに感じました。

「いやあ、あのチビが・・・」

垂れていた片耳はピンとなり

緩んだ口元は締まり

撫でても嫌がるような素振りも見せず

チビから寄って来る姿は涙もんでした。

里親さんには申し訳ないが

思わず「ふつうのワンちゃんになってる」と・・・。

いやはや、可愛くなっちゃって。

こんなにカワイイとわかっていれば

すぐにでも里親さんが決まっていたろうに。

でもこれは

いまの里親さんのお陰なのだな

お話しを聞かせていただいてわかりました。

1202270069

「チビ」あらため「ゆず」

歩き方も元気

うーん、いっしょに歩いてみたくなったぞ(散歩)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Steve Winwood    Higher Love

| | コメント (1) | トラックバック (0)

DVDへの準備

ここのところ寝不足気味

なのにバチッと目が覚めてしまい

それゆえ睡眠時間は短いまま・・・。

1202260003

今週は後半から気温が上る予報になっていて

10℃という日も。

二桁の気温はホント久しぶりのことでウレシイ。

予報が当れば・・・ですけどね

悪い予報はよく当るけど

良い予報はよく外すだけに

ここは是非的中してほしい。

1202260029

ランの脚がピタッと止まる

見ると前方にカラスが。

歩道をまるで通センボ

 日増しに大胆不敵になってきているなコイツ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寝不足の原因はこれ

アルバム制作が一段落して

DVD版の制作に取り掛かっているところです。

(昨日もアルバムの注文をいただきましたが・・・)

DVDに収める画像は、アルバムと違って構成や

使用する画像の選択がないので悩むことはないのですが

 ただDVDに放り込むだけ

ということはしたくありません。

動画もありますし、テキストの文章

ディスクケースのジャケットデザインとプリント

ディスク自体にプリントするデザイン

試し焼きでWINDOWS XP以降の動作確認などなど

やることはけっこうあるのでした。

でも、ほぼそれらも完成、完了して

あとは最終的な「つめ」。

№A №B №Cのそれぞれを実際にDVDに書き込み

動作確認をしたうえで

いよいよ・・・というところです

Cd111

「デザイン途中ですがほぼこんなかんじ」

DVDへ保存するのはアルバムと違い時間はかかりません

現在、10枚ほどの注文をいただいておりますが

30分もあれば終わる作業です。

 

あっ

ランテツの飼い主さんから

ランテツ専用verを頼まれているんだった・・・

画像を収集しなくては・・・

これが一番時間のかかる作業・・・

また夜更かし・・・

でも楽しいからいいや

1202260052

「おすわり」・・・してる?

見た目に微妙なダックスです

1202130005

砂地のキャリパーは

汚れがこびり付いてウェスではさっぱり

きれいならず

ケミカルと歯ブラシでゴシゴシ…

痒いところへも手が届くように。

それでもダメなら外して丸洗い

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pablo Cruise   Family Man

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

2月最後の日曜日

2月26日、日曜日

平年よりも低い陽気で雪の舞う時もありました。

でも、ひと頃の身に凍みるような

ガッツリと寒いということはありませんでした。

1202260001

朝降った雪は「ぼた雪」気味

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後からボランティアへ。

 

うぅぅ・・・一歩遅くクロが行った後でした。

ザンネン。

最後に一度、飛び掛ってきてほしかったな。

 

歩道には、昨日降った雪が残っているので

歩く(散歩)のに多少時間がかかります。

通称「上のコース」と「下のコース」をそれぞれ一回ずつ。

1202260022

「下のコース」へ行くのを渋ったけど

大好きなランが「呼び水」になってくれて

無事に完歩したテツ


吠えられても怯むことなく動じないダックスのチップ。

 

15時20分、イブを最後に今日の散歩は終了。


ボランティアSさんの愛犬ぷりん。

車内お留守番はかわいそうなので

人の少ない今日は休憩室に。

1202260072

とってもお利口さんでちょっぴり人見知りのぷりん

1202260079

お世話が終わって帰り際

トンビがクルリと輪を描いてました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Alan Parsons Project    Don't Answer Me

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さようなら、ガリ ごん

本格的な冬が来る前に

24時間、面倒が見られる動物病院へ

移って行った「ガリ」と「ごん」が

亡くなったそうです。

2頭とも生涯を全うしてくれたと

信じています

006_2

「ガリ」

P040_2

「ごん」   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮城県被災動物保護センターから FINELPHOTO

その裏表紙の画像です

Dsc_0006_3

最後のアルバムは大判サイズで

この裏表紙画像以外は表紙画像も含めて

すべてモノクロで構成されています。

 

裏表紙のみカラーにした理由は

この「ワタシが撮りました」ではなく

この「カメラで撮りました」という意味で

モノクロ写真をばら撒いた中のカメラにだけ

色がついて引き立てて、いるつもりです。

特に赤いボディーの600EXRは

この約半年間、雨の日、雪の日

暑い日、寒い日、過酷な中でも根を上げず

使い込んでボディーは色剥げ、傷だらけですが

とても心強かったカメラです。

そういうことで

感謝を込めて、最後に、撮る立場のカメラに

焦点をあてた一枚にしました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202250008

25日 灰色の雲、降り積もる雪で

ほかの色をスポイルしてしまい無味な世界に

見えるなかで、信号機の「青」が

現実に引き戻してくれているようでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0188_2

エンゼルリゾート伊豆稲取にて。

左からYAMAHA TRX850

HONDA CBX1100XX、BMX R1200GS

他の者は皆車・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

X007

最後に「ガリ」をもう一枚

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ABBA "Super Trouper"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

今シーズンの最深積雪(コメント)

朝から降り出した雪は

午後14時に13センチ積もり

今年の最深積雪になりました。

けっして130センチではありません・・・

1202250003

降り出したときは

サラサラではなく、かと言ってボタボタでもなく

パラパラという雪で、まさかこんなに積もるとは

思いませんでした。

しかし、最低気温が氷点下0.2℃と

たいして低いわけではなく

積もった雪は湿り気のある締まったものでした。

1202250004

午前中に我が家の前も雪かき。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後から宮城県被災動物保護センターへ。

 愛護センターの坂道を上れず>車

この雪では散歩もままなりません。

1202250010

トムの脚が3分の2は雪に埋まるほどの積雪

1202250027

ガブ子は、首のネックが

まるでラッセル車状態となり・・・

1202250026

先日の突風か、それとも今回の雪が原因か

広場の網が剥がれ落ちてしまっていました。

 

歩きづらい散歩も早々に切り上げ

保護センター敷地内の雪かきをみんなでワッセワッセ

 

重たい雪だから腰、腕の負担が大きい

 

雪をかいてちょっと汗をかきました。


暖かい飲み物でホッと一息

 

最高気温は17時に記録したプラス1.9℃

少しずつ気温が上っています。

でも明日はバリバリに凍っちゃのかな・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1111100061

車内の荷物をすべて出して

後部座席を確保。

わざわざ人を乗せるたびに

出し入れするわずらわしさよ。

  ・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・

《konno☆》さんへ

この雪ではここに来るのも大変なことです。

それに今日はワタシも含め4人のボランティアさん。

さらにこの雪でダックストリオの散歩はナシでしたから

大変ということもなく。

DVD版宮城県被災動物保護センターから3種

>ありがとうございます。

了解しました、来週末までに仕上げておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Hall & Oates    Kiss on My List

| | コメント (1) | トラックバック (0)

動物愛護センターの子犬たち

スタッフSさんから頼まれていたアルバムが

無事に完成。

現在まで7冊のアルバムを作りましたが

この7冊すべてをコンプリートするには

お金が掛かってしまうので

注文されるかたのオリジナルな1冊を

制作することがたまにあります。

スタッフSさんの場合は、№1、№2、№3の

アルバムを持っているので№4以降の画像と

新たな画像をおりまぜて構成しました。

通常サイズの台紙に10ページ増量版で

アルバムの色を、今まで使ったことのないものに

してみました。

今までは「黒」が「白」のアルバムが主でした。

黒は画像を引き締めてくれ

白は無垢で新鮮さを感じさせてくれるので

下手な画像もごまかせる・・・かなってw

 それ以外には赤、黄を1冊ずつ使用し

白と黒の間に挟んでみました。

 今回の新色アルバムをスタッフSさんは

気に入ってもらえるかな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、出来上がった「宮城県被災動物保護センターから

FINALPHOTO」

その表紙を飾った画像をアップします

0001jpga

最後のアルバム表紙は

やっぱりこの子しか考えられませんでした。

ここでの生活が長いと言ってしまえば

それまでだけど、ボランティアさん全員が

この子には一過言あるのではないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202240047

東日本や西日本の方からすれば

8.2℃という気温で「暖かい」という二文字は

口が裂けても出てこないかもしれませんが

東北、ことこの冬の寒さからすると「暖かい」と

思わず口にしてしまう8.2℃です。

バイクに乗るとき、防寒対策を万全にするので

胴体に関しては寒さしらず

ワタシの場合、問題なのは指先だけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

動物愛護センターでは定期的に譲渡会が

行なわれてます。

ことにワンちゃんは、子犬、成犬ともに譲渡対象で

先月の譲渡会ではワタシも参加してみました。

 ペットとの生活を真剣に考えていらっしゃるかたは

動物愛護センターの「ふれあい広場」で動物たちと

接してみてはいかがでしょうか。

そこで決心がつけば「譲渡会」へ。

ただし、お目当てのワンちゃんが見つかっても

参加者が多い場合には抽選になりますので

あしからず。


動物愛護センターの子犬たち。

スタッフKさん「しーあーわーせー」の図

もちろんこの子たちも譲渡予定


こちらも愛護センターのワンちゃん。

保護センターの中に進入して来ましたが

うれしそうに駆けっこ。何事もなく。

動物愛護センターNさんと

被災動物保護センター Ⅰさん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0g25_11

これは07年だったか

山形は河北のアラセ隊長首謀の

恒例イベント「かたぎや」

夜はチェリーランド裏にある寒河江川河川敷にて

野外大宴会。日中は希望者による「走るかたぎや」。

このときは月布川沿いを柳川温泉まで走行し

温泉入浴、昼食に蕎麦を。

 

はあ・・・温泉に浸かりたくなってきた

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Foreigner    Double Vision

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

春・・・ってほどではないけれど(コメント)

夜更かしが過ぎてちょっと朝は眠かったけど

最低気温が4.2℃と

ぬくぬくの布団から抜け出すことに

ためらうことのないほどの気温でした

1202240029

午前中、出来上がったアルバム「Finalphoto」を

保護センターへ届けに立ち寄ると

陽射しを受けて気持ち良さそうなワンコたちが。

 午後からは見ることのない様子がじつに新鮮でした。

1202240052

午後2時からのボランティアの前

1時間ほど早めに家を出て大郷の道の駅へ。

 昨晩の突風ではないものの

少し風が残っていて、ときどきバイクがぐらつくほどの

横風にあおられました。

そんな風は、毎年この時期になると体感するものです。

1202240062

「今日の泉ヶ岳」

寒いとうつむきかげんの散歩になってしまうけど

陽気がいいだけで前向きな気分で軽やか。


久しぶりに、あの茶プーが遊びに来ました。

なーんかキレイになっちゃってぇ・・・

でも元気で活発なのはあのときとおんなじで

それが懐かしくもあり嬉しくもあり


愛護センターのNさんに飛びつく

「OH、覚えているのか」

いっぱいお世話になったもんナァ・・・

1202240195

音もなくスーッと青空に直線を引き、そして

溶け込むように消えていく飛行機雲

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

《4番清原》さんへ

ここのところバイク関連のネタが少ないのが

このブログらしくないですかね

さぞコメントしずらいことでしょう・・・

バイクシーズン到来まで

ちょっと懐かしいバイク画像を

たまにアップしますかね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Boston   Corporate America

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後のアルバム

20時に8.7℃になりました。

これが23日の最高気温です。

 その気温が出た後

急に風が強く吹き出し、外が騒々しくなりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「宮城県被災動物保護センターから」

最後になるアルバムが出来上がりました。

タイトルはもちろんそのままですが

最後に「FINALPHOTO」とちょっと格好をつけました。

 

今回も画像選択で悩みに悩みました。

特に表紙は、最後になるだけに

どのワンちゃんに飾ってもらおうかと

候補画像を実際にプリントしてみて比較しました。

もうまるで何かのオーディションのようw

 

そして決定したのは・・・・・・・

まあ、それは見てからのお楽しみ。

ワタシとしては「うん、この子しかいない」と

納得のいく画像です。

(近いうちにはブログで画像はアップします)

 

そして今回

もう一枚、悩んだ画像がありました。

それは裏表紙用の画像です。

今までのパターンの多くは

撮影者であるワタシの「影」画像でした。

でも今回は目新しい影もないし

同じような画像ではワンパターンでつまらないし・・・

 

そこで思いつきで頭に浮かんだイメージを

夜中の2時になろうかという時になって急遽撮影

それを裏表紙として最後の最後貼り付けて

ついに、ついに、最後のアルバムが出来上がりました。

また世が明けそう・・・

 

ちょっと「狙った感じ」の裏表紙になりましたが

影の張本人の姿を登場させて

ガックリさせることを思えば

イイ裏表紙と無理やりに自画自賛。

 

この裏表紙も、まだ明かすわけにはいかないけど

すべてのページ(画像)を見終わって

アルバムを閉じ、最後に裏表紙を目にしたとき

ワタシの意図したことが理解していただけると

思います。

そう構成したつもりです。

 

今日

「宮城県被災動物保護センターから FINALPHOTO」を

持って行きますので

よろしければご覧になって下さい。

 

少し暖かさのある夜明け前 より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

THE CARS  DRIVE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

雪のち雨そして…

2月23日(木曜日)

DVD用画像やアルバム用画像を

あーでもない、こーでもないと選んでいたら

朝の5時近くになってしまい

別に焦らなくてもいいのに

なぜか慌てるように布団に潜り込む

っとそ前にカーテンの脇から

白みだした外の様子をうかがうと

ボタボタと雪が降ってました。

それを見て更に焦る気持ちになってしまったのは

どうしてなんでしょうかね・・・

 

目が覚めたときは雨

少し積もった雪は見るからにグショっと

しているようで、これならすぐに融けて

なくなるだろうと。

 

午後からの宮城県被災動物保護センターは

午前中のボランティアさんには申し訳ないが

雨はやみ空が明るくなってきました

Imgp3457_2

一時預かりのイブ、テツ&ランの飼い主さんが

いらしたのでその子らの散歩は飼い主さんにお任せ。

なので散歩させるワンコは少なく

ワタシはトムとガブ子。

Imgp3464_2
昨日はあそこのバス待合室に行ったんだよ>ランと

1202230016

これはブルーベリーの木かな?

富谷はブルーベリーの産地なのです

時期になるとベリー摘み体験が出来ます

Imgp3476

大きさからしてカラスの足跡だろう。

ガブ子はその足跡が気になったのか

匂いを嗅いでました。

Dsc_3471_2

散歩から帰ってくつろぎモードのガブ子。

 体の冬毛はだいぶ抜けたからか

昨日までのような全身ブルブルはやらなくなったみたい。

Dsc_3365

ナデナデ・・・ゴロン

ナデナデ・・・ゴロン

 

午後4時30分

休憩室から出ると、妙に暖かい。

(17時時点が仙台の本日の最高気温5.4℃に)

予報では明日は暖かくなるみたいです。

1202190003_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Disco    Saturday Night Fever

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急ピッチで作業中

このエントリーは昨夜に書いて時間指定

したものなので

これがアップされる午前10時ころというのは

予報どおり「雨」なのかどうか。

ボランティアのワンコのお世話では

雪より雨の方が大変です。

サラサラ雪であれば濡れませんから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いま、アルバムの注文を1冊いただいています。

それに、DVDの(すでに3種類注文いただきました)

中に収める画像の最終選考と確認。

そしてラストになるであろう

「宮城県被災動物保護センターから最終版」の

制作にもとりかかろうとしているところで

ちょっとばかりテンヤワンヤ状態に陥りそうで

猫の手も借りたくなってきました・・・。

 

アルバムもDVDも最終版も

有終の美を飾れるよう

後悔しないものをと真剣勝負に挑んでます。

出来るかなぁ・・・

 

思えば震災前の今頃も

ジオラマ製作の追い込みで2日ばかり貫徹して

作業したことを思い出しました(ちょっと寝てた)。

 今はとにかくパソコンがぶっ飛ばないことと

プリンターが悲鳴を上げないことを祈るのみ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202210063

オレもミュウが生きてれば連れて来るんだけどな。

 悲鳴を上げて失神するな・・・アイツ

0065

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202220009

まだいつまでも乗っていられるほどの

暖かさではないけど

久しぶりにバイクに跨ると新鮮な気分になります。

「どっか行きてぇなぁ」

一泊で山の中の温泉宿にでも行っか。

って山ん中じゃバイクは無理か・・・ハハッ

1202110005

宮城スタジアム

駐車場でラジコンを走らせてた。

やっぱりやってるんだな

大っぴらにはダメだろうけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたの知らない一枚」




散歩しているあいだに

里親さんに貰われていったことを知って

「ええっ!」という図

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

D0175590_3114246

Sons of Anarchy  The Beatles "Come Together"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

やっぱ暖かいのはイイな

5.9℃、平年よりわずかに低い気温。

 快晴の穏やかな陽気は

昨日よりも過ごしやすく

思わずバイクを引っ張り出す。

1202220006
けっして春の陽気ではないけれど

気持ちが良いんだなこれが。

1202220012
すっごい遠回りしてボランティアへ。

 

久しぶりにバイクでボランティア。

 動物愛護センターは屋根の塗装工事で

業者が入り、トンカントンカン足場組みの真っ最中

ワンコらが吠える吠える・・・

1202220014

影が短くなった。

以前は同じような時間に撮った影は

長~~かった。

1202220020

ちょっとここで休憩しようか。

 バス待合室はきれいに掃除されていたので

1202220023

中に入るのは止めておこ。

1202220038

テツは当たり前のように広場へ。

この陽気で硬く締まっていた雪はグシャグシャ

歩きづらいし泥だらけ・・・

1202220070

散歩後、しばしのリラックスタイム

がゴハンの時間が近づいてくると・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家の近所も犬の散歩をする姿を

多く見かけます。

ボランティアを始めてから

尚更気にかけるようになったということも

あるのかな

1202220008

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Boz Scaggs   You Can Have Me Anytime

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のボランティア(2月21日)

暖かくなりましたね

今シーズンの最高気温8.6℃

午前中を中心に吹いた風が

暖かい空気を運んできてくれたようです

1201180026_3
「グリップヒーターはなくてもいいな」

遠くの景色は霞がかかっていました。

「春霞」そんな装いを一足早く見せてくれたのか

ポジティブな気持ちがそう見えたのか

まあどちらでもいいや

ほんとに気持ちがいいんだから

Dscf3027_3
「微かに見える泉ヶ岳スキー場」

そんな2月21日の宮城県被災動物保護センター

 

トム、ガブ子の順で散歩。

暖かいことは午前中からわかていたので

いつもよりも薄着で来て

ちょっと早まったかな、と思ったものの

歩き出すと、すぐに体がほぐれてきて

ちょうど良かった。

Dscf2971_2
「歩道もごらんのとおり。日陰に雪が残るのみ」

そして今日は

こんな子が遊びに来ました


#6クマ(右)

保護センターで生活していたときよりも

ひと回り、ふた回りは大きくなったでしょうか。

  この子とは毎日のように散歩していた時期が

あったので個人的に思い出深いワンちゃんの一頭。

暑かった日々、お互い頑張ったよなぁ。

更にパワーアップし近所ではボス的存在と

>飼い主さん談

ほんと幸せそうで良かった

 

Dscf3040
「スタッフKさんの相棒」

Dsc_3284_2
「スタッフ Ⅰさんの相棒」 ハイチーズ

Dsc_3329
「えさ袋」今回もスタッフSさんの手に渡らず…

将来の獣医さんへプレゼント

 

まだ明るい夕方帰宅するも

仙台駅へ迎えに行く用をすっかり忘れていて

帰宅時間真っ只中、予想したよりもスムースに

どうにか仙台駅に到着

可愛い弟 「っよ、久しぶり」

姉貴 「遅いわよ」

可愛いはずの弟 「 ・・・ 」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sons of Anarchy Tribute     Fear the Reaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

着せてもらった…

けっこう似合ってると

Dsc_3302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなふうに撮ってます

数ある撮影対象の

「風景」写真は好きなジャンル

中でも「空」「雲」は特に好きで

ことあるごとにシャッターを空に向けてます。

その魅力は、ひとつとして同じ空はなく

季節、時間によって空の色、空の距離感が異なり

雲は秒単位で姿を変えたり消しえたりします。

その空に山や人工物を取り入れると

空の広さ、奥行きが見えてきて

さらに風景写真として面白味が増してくるようです

1202190114
上空には雪雲、向こうは青空、グラデーションの空

 

きれいだなぁと思った被写体にレンズを向けて

ファインダーやモニターを覗き見て

気をつけていることはただひとつ

「いいなぁ」と思ったものを

いかにそぎ落としていくか。

あれもこれもひとつの画に取り込もうとすると

失敗することを、今まで嫌というほど経験し

落胆を味わいました。

 押入れ暗室で、浮かび上がってきたネガを見て

何度言葉にならないうめき声をあげたことか・・・

 

山全体を写さなくたっていい

見た目にこだわらない

白がグレーでも青でもかまわない

横?縦? 斜めだってあるじゃない

正しい構図が本当に正しいのか?

そんなルールみたいなものを無視するようになったら

カメラが俄然楽しくなってきました。

何でもそう

ルールに縛られたものほど面白くないし

たちまち色褪せる。

「これはこうしなさい」「あれはああしないさい」

学校ではそんなことばかり教わったような気がします

だから勉強は嫌いだったんだな・・・きっと

  マニュアルどおりに撮った写真ほど

つらないものはない。

みんなが同じ被写体を撮って

どれも同じ写真だったらゾッとする。

没個性は不幸の何ものでもないのだから

1112140026
ワンちゃんの撮影はいつもこんなかんじ。

モニターを覗いての撮影は稀。

1202090009

はい 撮るよぉ・・・って影しか写ってない・・・

けどいいや

1202110036

望遠よりも広角が好き

大地や空の広さが伝わってくるから気持ちがイイ

1202030051

青い空と茜色に染まっていく木々と雪

 直線的な雪景と垂直に伸びる街灯。

色と線のコンビネーション

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Tenmon001

仙台市天文台が、西公園から錦が丘へ

移転した際に発行した「仙台市天文台物語」。

ワタシもこの中に文章を寄せていただきました。

西公園時代、生まれて初めて見たプラネタリウム

 41センチ反射望遠鏡で見た木星や土星

あのときの驚きは一生忘れることはないでしょう。

 仙台市天文同好会に入会するなど

星への興味は尽きませんでした。

そして新たな天文台が完成し、近代的な施設に

生まれ変わりました。

最新のプラネタリウムが映し出す星空は

映画を観るような迫力と感動があります。

「星と音楽」の共演は、ドームという最高の

音響効果で背筋がゾクゾクと騒ぐほど。

 

震災から一年が経ついま

そろそろゆっくりと星を見上げてもいい頃かな・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0202

4、5年前の画像だったか。

伊豆半島、小田原方面へ向かう途中

右に相模湾を望みつつ湯河原あたりでしょうか。

5月の伊豆稲取ツーリングのひとコマで

写っているのは関東組(神奈川)の

4番清原&しずく。

このときワタシは車だったかな。

0212

5月の伊豆稲取にたいし

秋は、10月の新潟は越後中里ツーリング

面倒なので知名度の高い、中里のお隣になる

越後湯沢ツーリングと言ってました。

一昨年から、中里に変わり

同じ新潟の十日町は松代ツーリングへと

場所が移りました。

稲取も中里もコンドミニアムに宿泊。

キレイでお手軽なお泊りが約束されていましたが

人数的に手狭になり現在は松代の広い古民家に

なりました。

毎年2回関西関東東北と気心の知れた連中

あるいはお初の参加の方との

楽しい晩を過ごしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Billy Joel   Pressure

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

平年なみの2月20日

朝は氷点下4.2℃で厳しい寒さでしたが

日中はほぼ平年なみの5.9℃まで上りました。

風は、あることはあったけど

気になるほどは吹かなかったので

午後からのボランティアは気持ちの良く

犬の散歩が出来ました。

12022000100

どことなく今までの太陽の陽射しとは違い

まぶしい光りの強さをかんじるのでした。

 

今日、午後からの宮城県被災動物保護センターは

1202200002

トムをたっぷりと散歩

 長い距離というよりトムのやりたいように

ゆっくりと、ワタシはついて行くだけ

そんな散歩でした

1202200017
 

また雪を食べて・・・

そんなに食べたらお腹を壊すぞお

1202200025

チップとメロンがブチュッ

1202200038

近頃のランの写真映りは

角度によってほっそりしてます

1202200052

西日を浴びて帰宅

1201180045

ヘッドライトはきれいそのもの

レンズに虫が付着して放っておくと厄介だが

それはシーズン到来を意味するものでもあります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

boz scaggs look what you've done me

| | コメント (0) | トラックバック (0)

画像あれこれ

いきなりですが

地球は24時間をかけてクルリと1回転すてますね

これを「自転」と言うわけです。

それと

太陽の周りを1年、365日かけてグルリと

1周することを「公転」と言いますね。

これ習いました。

ここからが本題。

地球のお隣、内惑星の「金星」のこと。

この金星の自転が、なんと「243日」

つまりクルリと1回転するのに243日もかかるのです。

しつこく言うと金星の1日は、地球の243日・・・

そして金星の公転が「225日」

太陽の周りを地球の365日よりも早い225日で一回り。

金星の1年は225日間なのです・・・・・・っが

ここで「?」が3つ4つ頭の上で点滅しましたね。

そう、金星は「1年」より「1日」のほうが長いのですよ。

下手をすると「1日」に2回正月があったりするわけです。

 金星のカレンダーはどうなっているのだ。

225日のうち半分は昼で半分が夜なのだ。

半分寝ててもいいのか

いや、そんなに寝てはいられないな。

地球では考えられへん金星のお話でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

08040616

慣れ親しんでいる1年365日の地球のはなし。

東北では一番に咲く「マンサク」の黄色い花

接近して見ると、細長く縮れた花びらが無数に

枝を覆っていて、遠くから眺めると

木、全体が淡く黄色く染まったように見えます。

マンサクは「まんず咲く」というのが名前の由来

というのが一般的ですね。

春先の雪山を歩いていると

このマンサクやコブシの白い花が

春を告げています。

そして里山では雪が融けた南斜面の土手に

フクジュソウが顔を出し

群生のミズバショウ

カタクリやキクザキイチリンソウなどが咲き

一気に春が目覚めたかのようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日(20日)仙台の

日の出は 06時21分

日の入り 17時19分

日の出は30分以上早くなり

日の入りはすでに1時間以上も遅くなりました。

つまり1時間30分ほど夜が短く

太陽の出ている日中が長くなったわけですね

1202190112

1202100038

1110280048

暮れゆく夕日になに思ふ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年は屋根のペンキ塗りだ。

4年に一度、オリンピックイヤーに

我が家のトタン屋根を自分で塗っているのです。

(ホントは去年の予定だったけど・・・地震で延期)

0201

好天が続き陽射しが強くなってきた5月ころに

塗っています。

屋根を洗浄してトタン用塗料を直塗り。

業者のような耐久性はないけど

塗料代だけで済むし4年ほどのサイクルで塗れば

まったく問題なし。

去年はガレージ上の花壇を撤去して

ガーデニング用のスペースを作りましたが

これも地震対策でした。

さて今回は何色に塗ろうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガブ子と県森を散歩中

吠えられてしまって早々に退散

1202190006

もしかした道端のウンチは・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img00028

XJR1200

このバイクはもう14、5年前になるだろうか

ネイキッドらしい風格がありました。

じつに乗りやすいバイクでした。

ただし、「乗りやすい」というのは

「飽きる」ということも言えるかもしれません。

やんちゃな子ほど記憶に残ったりするでしょ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロバートパーマー

もう亡くなってから9年になるのか・・・

Robert Palmer    Addicted To Love

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

マンツーマンのお世話なのだ

2月19日日曜日

相変わらずの寒さです

とくに朝の気温ときたら氷点下4.7℃。

もうこのくらいの気温が当たり前になってしまったな。

Dscf2716

本日も暖気のみ。

チョークを半分引いてセルボタンONで一発始動

 

午後からボランティアへ

ボランティアさんの他に看護師さんも加えて

ワンちゃんの頭数と人数が同じくらいなので

散歩はほぼ1匹づつ

マンツーマンなのだ

Dscf2760

ワタシはガブ子とたっぷり子一時間。

散歩途中で、背中の抜け毛が気になって

手袋をした手でサッと抜いてやると

「頼むわ」と言わんばかりに背を向けるので

ご機嫌がいいうちにたっぷり抜いてやりました。

抜け毛もちゃんと捨てずに袋に入れてお持ち帰り。

Dscf2774

散歩が終わる頃とコーヒーに白い恋人たちを

パクついているとき

にわかに曇り出して「ぶわぁ」っと雪が。

Dsc_2923

このダックストリオは元気がよく

近づくと全身で喜びを表現します

・・・飛び付いてくるとも言う

Dsc_3167

ビニールハウスの中は

陽が射していればけっこう暖かくなり

お歳のおばあにはありがたく

Dsc_3103

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Boston   Hitch A Ride

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被災動物のアルバムについて

個人的趣味を越えて撮りつづけてきた

宮城県被災動物保護センターのワンちゃんたち。

 

これまで7冊のアルバムと4冊の特定アルバムを

作ることがきでました。

 

先日、これまで撮影した画像枚数を調べたところ

約1万枚にのぼっていました。

「ダメな画像」 連写による「似た画像」などを

削除して約5千枚に整理。

これらの中にはアルバムに使った画像

(L判300枚)も含む。

 

頭数も減り、センターのゴールが迫ってきた今

あと一冊作れるかどうか・・・

 

そこで

DVDかCD-Rに画像を収めることを考えています。

Cd000
一枚200枚ほどの画像と数本の短時間動画を

収めたものを2~3種類ほどを制作しようか

現在思案しているところです。

ご自宅のパソコンで閲覧、電子アルバムや

独自にプリントしてアルバムを作ったり

することが出来ます。

何よりアルバムとは違い短時間で制作することが

可能ですのでお待たせしません。

収める画像内容は、類似している画像や

センター周辺の風景画像、動画は最近のもの。

勝手ながら撮影させていただいた

ボランティアさんの画像

枚数の多いワンちゃん、少ないワンちゃんと様々で

ご要望、ご期待の内容にそぐわないかもしれません。

ご理解下さい。

 

決まり次第、センターのハウスの中にて

告知させていただきます。

また現在のアルバムについては

注文を継続しています。

1111010005

散歩途中の佇む#47

1202180021

暮れる時間が遅くなり、西日射す方角にも

違いが出てきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Don Henley    For My Wedding

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

なんかすごく寒かったな(コメント)

2月18日土曜日

晴れ時々くもり

最低気温マイナス4.9℃

最高気温プラス2.0℃

冷たーい風の吹く一日でした。

 

午前中、幸町へ用があって行ってきたけど

この辺りも、あらためてずいぶんと様変わりしたナアと

ハンドルを握りつつ、立ち並ぶ店舗を見ては

感心するのでした。

むかーしは、仙台ドライブスクールからガス局の間は

田んぼで、すべて見渡せたものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の宮城県被災動物保護センターは・・・

1202180010

午後、すでにリンちゃんは居ませんでした。

もう一度会いたかったな。

1202150057
元気でね・・・リン

 

今日は「外泊」(飼い主さんのもとへ)で

トムくんも居ないのでどことなく寂しい気配が漂う

保護センター。

散歩をしていても

週末ということで、それでなくても交通量の

少ないところ、閑散としたというか

一層静寂な様相です。

1202180037

そんな中、イブが元気に吠えてます。

いつもだと「ちょっと静かにして」っと

どこからともなくそんな言葉が聞こえてくるのですが

今日ばかりは、一抹の寂しさを紛らわしてくれるような

明るさをイブの声から覚えるのでした。

1202180054

どことなくシロクマくんみたい

1202180058

こちらは精悍なライオンって雰囲気

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202180080

この冬買ったウォッシャー液ですが

もう半分近く使いました。

飛沫ですぐに汚れてしまうフロントガラスと

リアガラス。

使う頻度がいつもよりも多いのか

それとも単に使いすぎなのかな

・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・

《ぼにい》さん

コメントありがとうございます。

できればこういう場合トラックバックに・・・

 

《AYUMI》ちゃん

コメントありがとう。

チョコ、おいしくいただきましたよ。

ストラップはおそろいです ( ̄▽ ̄)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Don Henley    Goodbye to a River

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ、春よ来い、ってば

キビシイ寒さだ。

2月嫌いなワタシにとって

この寒さは嫌気がさすほどです。

もういいかげん暖かく・・・いや

まだ2月だから

たまに暖かい日があってもエエじゃないか。

 去年の2月なんかは

10℃以上になった日が6日もあったのに・・・

9℃以上も含めると9日もあったんだから。

もっとも低かった気温はマイナス2.6℃だよ。

それなのに今年の寒さ

今年の2月ったらなんだ

個人的には、ちょっとした氷河期のようだ。

真面目な話、毎年冬がこの気候だったら

ほんと氷河期の入り口という気がしないでもない。

1202070013_2

白く煙る幻想的な眺め・・・ステキ

っと言ってキラキラな瞳を潤ませつつ

見つめていられるのも

いいとこ17秒

 

でも以前は

寒さなど何処吹く風と

正月から渓流釣りへ行ったもんなのさ。

0019

この渓流、この水系は当時(現在は?)

漁協がなかったので8月末の渓流禁漁は

県条例で定められていたけど

渓流解禁は年明けの元日。

  岩魚を釣りたい

そんな想いがウズウズと湧き

手がワナワナと振るえ、喉が渇き

最後には居ても経ってもいられずに

雪の渓谷へと初物を求めてラッセル。

そんなバカなことを繰り返してた・・・

本当にバカだったなと思う反面

あのときの気力というのは

もう枯れてしまった・・・のだろうか。

思い立ったら猪突猛進

あのパワーが欲しい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寒い話のあとは春の話

 

いつまでつづく寒い冬

でも、考えてみると

仙台の桜の開花は2ヶ月をきりました。

平年だと4月の15日あたりが開花日で

何年前だったろうか

3月に開花したことも記憶に新しいところです。

08041537

【山の寺の桜並木と2代目Dトラッカー】

山の寺や周辺の住宅地は古参で

泉町(泉市→現泉区)だったころに造成され

そのときに植えられた桜なので

見た目に立派に成長して

毎年見事なまでの満開で

春が来たことを、この桜の開花を見て

より深く実感するのです。

去年は震災で、桜を堪能することもなく

あまり記憶にもありません。

今年はそのぶんまで

あちらこちらの近所桜、周辺桜を

見て回りたいです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202160035

暖かくなるとまずやることは

ガレージの掃除や棚などの配置換え。

  配置換えは、物が増えた今

ほとんどやることはなくなったけど

毎年、こっちかあっちかと迷ってはいるのです。

そして年末以来のオイル交換や

車のスタッドレスから夏用タイヤへホイール交換

バイクは中古か新品タイヤへの脱着交換。

このあたりが毎年春に行なうことで

まだまだ本格的に暖かいわけではないけど

待ちに待った嬉しいガレージ作業でとなっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202160027

カッコいい  屋根の上のトム

【 トムの動画です 】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

松任谷由実   春よ来い

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

意外にあっさり融けた雪

今日降り積もった雪は

午後にはだいぶ融けてなくなりました。

3.1℃の最高気温はさほどでもありませんが

陽射しと比較的強めに吹いた風が

雪を融かしたのでしょう。

風というのは雪融けを早める効果もあるし

サラサラ雪を吹き飛ばしてくれたようです。

1202170006

午前9時頃になるとさっきまでの雪雲が

ウソだったかのように

快晴と言ってもいいくらいの好天になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【宮城県被災動物保護センター】

今日、午後からボランティアでは・・・

金曜としてはめずらしくボランティアはワタシ一人。

 とくによく歩いてくれるトム、ガブ子、ラン、テツを

散歩させました。

1202170017

冬毛、抜け変え真っ最中のガブ子は

かゆいかゆいとアスファルト路面で・・・

だいぶ冬毛は抜けてきました

もうひと頑張り。

1202170011

電柱カラス

 

ランとトコトコ歩いていると

「バサバサバサッ!」

ガードレールのすぐ向こうからキジが

いきなり飛び立ってドキッ。

 

けっこう降ったのに歩道の雪は

もうほとんどなくて

昨日と同じように歩くことが出来ました。

 

風が冷たかったけど

裏地がキルティングになっている厚手のヤッケを

着てきたので

三頭目、ランの散歩の往路ではちょっと汗ばみました

 

ホッとする休憩時間

コーヒーとお菓子で一息も二息もついているこの頃

 ここまでみなさん頑張ってきたので

これもまたいいのではないでしょうか

 

明日、リンとお別れ

トムが外泊なので

散歩は短時間で終わりそう

ちょっと寂しいっすね

1202170038

16時40分、まだ陽射しが残っています

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Barbra Streisand & Barry Gibb - Guilty

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外に降ったなぁ

いやはや思った以上に積もりましたね>仙台

  仙台の積雪は08時時点で7センチですが

仙台北部の泉、少なくても我が家周辺では

もう少し積もったように感じます。

しかし、今日の雪質は

ここらでは、もうパウダースノーと言っても

いいくらいフカフカでサラサラ。

重たさがまったくないので

雪かき用のスコップを使うよりも

ホウキで掃ける雪ですね。

 

降り続くことはないようで

今、空に明るさが出てきているから

間もなく晴れて陽射しが射してくるのでは

ないでしょうか。

 

せっかくこないだの雪が

融けて無くなりかけていたところだったのに・・・

 

Imgp3444


ソリ遊び動画です

《 ソリ遊び 》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

リードが外れる

今日、2月16日(木曜日)

朝、雪が降り出して「今日は降るかア」と

覚悟したら直ぐやんだ・・・。

本日の最高気温は3.3℃

 

風の冷たい中でのボランティア。

2頭を散歩。

1202160007

午前中は下痢だったらしいけど

散歩はいたって元気。

 そのトムの散歩が終わって

鎖のリードを所定の場所にくくったのですが

どうもそれがあまかったらしく

ワタシがテツを連れて散歩している間に

外れてフリーになってしまいました。

逃亡することはなかったようですが

駐車場に出ていたそうです。

これはまったくワタシが迂闊でした。

 過去に一度同じミスをやらかしていて

まったくその教訓が生かされていないのが情けない

3度目がないように気持ちを締めなおさねば。

1202160005_2

「上のコース」の途中

伐採工事をしていたところをのぞいて見ました。

  植林されていた杉の木を

だいぶ伐採されて見通しが良くなっていて

向こうにゴミ処理施設付近の道路が見えました。

 

これは単なる伐採なのか

それともあそこへ通じる道路を作るのだろうか

1202160011

ちょっとばかり手こずらせる場面もあったけど

「下のコース」を完歩。

しかし、途中食糞してしまいました。

  野良犬なのか、あそこの自販機のところに

ウンチをする輩がいて(けっこう大量)

以前にも同じような糞が落ちていたことがありましたね

 

看護士さんらのお手伝いもあって

15時には散歩は終わってしまいました。

1202160036

帰宅するとちょうど陽が沈むときでした。

ずいぶん陽が長くなったのだなぁ・・・

他のボランティアさんには申し訳ないのですが

動物愛護センターから自宅までは

信号機もなく車でたったの4分と非常に近くて

通うにはこれ以上ないくらい楽なのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Foreigner   Waiting for a Girl Like You

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

ホームセンターリベンジ

昨日書いたとおり

グリーンジャンボ復興宝くじを買いに

仙台中心部のみずほ銀行へ。

この宝くじは七十七銀行でも買えるそうですが

ここはやはり当る確立の高いところで買うのが

妥当でしょう。

っま、他に用事があったのでね

1202150004

一面ガラス張りのビル壁に曇り空が映り

落葉した街路樹と相まって

いかにも冬の雰囲気。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1201180036

南川ダムにある台ヶ森温泉は

震災でお風呂に入れなかった日々に

この山野川旅館に入浴しに幾度か来ました。

1201180035

その途中にある「山形そば

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月曜日にホームセンターのハシゴだぁ

と息巻いたものの

棚卸しだの定休日だのと2店舗が閉まっていて

いきなりケツマズイテしまい惨敗・・・

なので明日(16日)こそはと

リキんでいるのです。

 なにもホームセンターごときでリキんで

どうするんだ・・・オレは。

1202150009

震災による道路工事で

片側交互通行になっているその信号待ちで

停まっていたバス。

復興イベントのようなものが行なわれるようで。

東京から来たのか

グランディ21へ行くのに道に迷っているようでしたが

無事に辿り着けたのだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここのところのニュースでは

全国あちこちで痛ましい火事が発生していることを

伝えているのが目立ちます。

火災はすべてを失ってしまうので本当に怖いです。

 我が家が・・・自分に置き換えて考えると

ゾッとします。

0211

火元には十分に「火の用心」ですね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202080008

ガレージの床を掃きましたが

どうしてだろう

掃くたびに、ナットやワッシャが床に落ちてるのは・・・

どこからやってくるのだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Boston - Amanda

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月15日の宮城県被災動物保護センター

昨日ほどとはいきませんでしたが

ほぼ平年なみの6.4℃まで上がりました。

でも、午後になってくると冷たい風が気になり

ジワジワと冬の寒さが迫ってきているようでした。

 

そんな今日、午後の宮城県被災動物保護センターは

ワタシも含めてボランティアさんは3名。

頭数の減った今、スタッフさんも入れると

この人数でも十分になってしまいました。

1202150011

ランとは「上のコース」を散歩。

途中で脚を止めて、これ以上行く事を拒みましたが

ちょっとリードを引っ張ると

「はいはい、わかりましたよ」という感じで

再び歩き出しました。

どうも「下のコース」の方がお気に入りのようで・・・

1202150017

「うりゃあ!」

掘って掘って掘りまくり

しばし夢中で頭を突っ込んでいました。

何か獲物でも捕まえるかと

期待しましたが特になにも。

【 テツの穴掘り動画 】

1202150032

少しずつ少しずつではあるけれど

確実に冬毛から抜け替わってきていますね

1202150061

大きいアクビだ

1202150075

リンは土曜日にお迎えが。

9月からだから、けっこう長いこと

ココに居たね。

土曜は見送ってあげようかな


ダックス2匹は広場で散歩

1202150077_2

AYUMIちゃん アリガトウ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 Allentown   Billy Joel

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウエストバッグにジャラジャラと

昨日の続きを無理やり・・・

ボランティアで使うウエストバッグには

いろいろ小物がぶら下がっています。

1202120008

ボランティアである札を着けているから

必要はないけど一応・・・名前入りホルダーを。

1202120009

どこで遭難しても方位磁石があれば大丈夫

って・・・。

闇夜でもLEDライトがあれば安心・・・って。

1202120011

緊急用ホイッスル。中に身分を記した

メモが入っているので

ワタシが道端で倒れていたら・・・よろしくお願いします

  果たして使えモノにになるのかどうか

ちっちゃい五徳ナイフ。

ミニーは遊びゴコロというもの

あるいは一服の清涼剤的役目・・・w

1202120013

その日の気分で取り替えているのです

1202120010

もちろん「えさ袋」は必需品

ちゃんとワンコのオヤツが入ってます

 

新アイテムふたつ

1202140005

ペットボトルカバーは

まるで子供の靴下のよう。

冷たいペットボトルを優しく包んで

手に優しいのだ

1202140006

そしてコレ

本来は幼児の飲料用だけど

水を撒くのにいいかんじ

1202130105

ボランティアさんが作ったストラップ。

ひとついただいて

もちろんぶら下げております。

鈴の音が小さくて

歩いていてもうるさくないのでいい塩梅です。

気がついたら鈴の音が・・・そんなボリューム。

もち熊避けにはならないけど

熊いないしね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたの知らない一枚」

1110300030

保護センター内の木に

鳥の巣があるって知ってました?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202140008

いま読んでいる本です

河北新報社著 文藝春秋発行

「河北新報のいちばん長い日」

河北新報社は宮城県の地方新聞社で

あの震災の出来事を綴ったノンフィクション。

面白いという言葉は使ってはいけないが

新聞社独特の緊張感がリアルタイムで

伝わってくるようです。

これは画像の帯にも書かれているように

ドラマ化3月に放映だそうです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Map_2

もう間もなく「北山トンネル」が開通するようです。

これで、仙台駅から泉パークタウン方面の行き来が

楽になりますね。

正確には木町あたり、国道48号線で

左折、右折をしますが

あとはひより台あたりまでほぼ一本道でしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1201180046

昨日14日は暖かい一日でした。

今日も午前中は穏やかなようですが

午後になると風が強まるとともに

気温が急降下して冬に引き戻されると・・・

 

さあ5億円買いに行くぞお

当ったらボランティア全員

チャーター機でハワイだあ・・・・・・はあ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 TOTO   LOVERS IN THE NIGHT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

春が見えてきたような陽気

朝の最低気温もさほどででもなく

日中の気温は平年を大きく上回る7.3℃に。

1202140004

小学校の向こうに、雪をいただいた奥羽山脈

 

午後になると雲が増えてきて

夕方になる頃には曇ってしまいましたが

気温の下がり方は緩く

17時の時点でも5℃近くありました。

 

そんな今日の宮城県被災動物保護センター

 

本日のボランティアはワタシ一人

 この陽気で心なしか動きも軽やか

トム、ガブ子、ラン、テツを散歩させ

久しぶりにトータル8千歩越え。

1202140017_2

1202140033

雪の田んぼに居た二羽のカラスを

ランが見つけてしばし見つめていると

気になってゆっくりついばむことができなくなったカラスは

おもむろに飛び上ると、向こうの上段の田んぼに移動。

  興味を失ったランはプイッと・・・

1202140047

近頃頻繁に上るようになったな

時々飛び乗るのに失敗するけどね・・・

1202140037

一点を見つめるダックストリオ

見つめる先はもちろんゴハン

1202140042

いよいよ今週でお別れだね>リン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1201180047

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TOTO   HOLLYANNA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お世話で使うウエストバッグ

ワンちゃんのお世話ではウエストバッグを

もう8ヶ月ほど使っていて

これなくしてお世話はありえず

今では体の一部になってしまっています。

 もしこれを取り上げられたら・・・泣きます。

1202120002

そもそもがウエストバッグは

ワタシにとって必要不可欠な物で

渓流釣りではもちろんのこと

バイクでも革の小物入れをベルト通しで

使っていて、眠るとき以外はウエストバッグを

欠かしていません>はい、大袈裟です。

 

ボランティアでは、両手をフリーにしたいことと

カメラを使うことからウエストバッグにしましたが

現在では、ボランティア中に大地震が発生して

帰宅困難になっても、三日は生きていける「物」が

バッグに収められているのです>はい、大袈裟です。

 

まあ三日は食べなくても生きていく自信はあるけど

飴ちゃんを数個、糞尿処理のペットボトルが震災時には

飲料用として使います>汚いとはいっていられない。

1202120004_2

このウエストバッグはユニクロ製で

似たようなものをあちこちで見かけ

だいたい似たり寄ったり。

唯一違う点は、このカメラを収めているポケットが

ボタン留めになっていることです

他のものは、この部分がマジックテープに

なっていて、ボタン留めのものは

まだユニクロのものしか見たことがありません。

1202120007_2

バッグ左側にぶら下げてる巾着は

ペットボトル用で、ペンとメモ帳も入ってます。

散歩中のウンチはあとでどんな状態であったか

報告するのですが

被災犬が多かった頃は散歩が終わったときには

どの子がウンチをしたか、しなかったか

軟便か否か、ということがうる覚えになってしまう

ことがあったのでメモっていました。

1202120012

ウエストバッグ右側の巾着袋は

ウンチを処理した袋を入れておくものです。

ウンチはどんなことがあろうとも持ち帰る。

それをポリシーとしています。

いや、これ当たり前のことでしたね>下痢は大変なのよ

1202120005

ウンチ処理用紙袋

ビニール付きだから手を汚さずに処理できます

けど、紙は湿ると簡単に破けるので用心。

1202120003

ブランティアであることの証明

 

ジャラジャラぶら下げている小物や中身については

次回にでも

別に見たくなくても教えますw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたの知らない一枚」

1109240055

ぺロリとハチ

110921000

去年9月、雨の被災動物保護センター

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

物置状態になったまま年を越してしまい

このままだとまた年を越してしまいそうなので

今日は午前中に収納ボックスなどを買いに

ホームセンターへ行かねばと。

ダイシン、カインズ、ムサシ・・・

ホームセンターのはしごだなこりゃw

 

ちか頃、ロフトベッドというのが気になってます。

ベッドを置くと部屋が狭くなるし

20年前に亡き愛猫みゅうが我が家にやって来たとき

ベッドに上れずいつまでもニィニィうるさく鳴くので

「ようしわかった」と、ベッドを処分したのです。

ロフトタイプだと下段に物を置けるから

いいかもなぁと。

 

ムサシの2階に行くと、余計な物まで

買ってしまうんだよナァ>困ったもんだ

ニトリに行くのだけはやめておこ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1110280002

使わないバイクのバーハン

ガレージもこのとおり

使わない物をストックしているから増えてきて

仕舞っておく場所に困る状態に。

またいづれバイクを買い換えるときに

使うかもしれないし・・・

そう思って20年以上経つパーツがあったりしてね

>ああオレはバカだ

まったく手をつけていない物置はどうしよ

 物置ごと処分したくなってきた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Boston  Didn't Mean To Fall In Love

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

ほぼ平年並みの2月13日

風がピタッとおさまり

朝から陽射しがあって

昼には5.7℃まで上りました。

これでだいたい平年なみの気温です>(平)5.9℃

とても暖かく感じるのは

やっぱり厳しい寒さが続いているからなのでしょうね。

 

久しぶりに自転車でボランティアへ行こうか迷ったけど

午前中、車で走行していると

まだ歩道には雪が残っているところがあったり

融けてビッショリ、ないしはドロリな状態だったので

素直に車で行くことにしました。

1202130025

動物愛護センターの門扉を出ると

すぐに身を翻すように広場の方へ歩き出すテツ。

ワタシとは向こうまで散歩に行きたくないようだ・・・

  広場ではのびのび飛び跳ねるテツくん

1202130049
 

クロはワタシに飛び掛る・・・

噛むわけではないけど

当ってくると痛いんだってばw

1202130057

今日はチョコに横取りされず「食べたよ」

1202130013

散歩が終わる頃になってくると

少しずつ雲が広がってきました。

 これまでのストーンと気温が急降下することはなく

ジワジワと下がっているようで

帰宅した17時でもプラスの気温でした。

 

明日も今日と同じような気温になる予報が出ています

でも、天気は雪マークが付いてるから

バイクでも・・・というわけにはいかないかな・・・

1202130002

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Toto   It's a Feeling

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たった1冊のアルバム作り

恐ろしいほどに光り輝く金星、それを追いかける木星

宵闇の西天に嫌がおうにも目を奪われてしまいました。

  日中の強風は、そのまま夜になっても吹き続いて

大気の汚れを吹き飛ばしたような澄んだ夜空。 

 オリオン座が南中に達したころ

東の空に寒さを忘れるような

まさに夜空を焦がすほどの赤い火星が姿を現しているのを

しばし眺めました。 

 

窓越しに吹き込んできた風の冷たさに我に返り

たまらず窓を閉めると

強風が窓をかすめて鳴いていました。

  これからは、こんな風が吹く日が多くなって

いきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《宮城県被災動物保護センターから》

ランとテツの飼い主さんから依頼されていた

オリジナルのアルバム2冊は

どうにか納得のいくものが出来上がり

昨日、無事に飼い主さんのもとへ。

果たして気に入っていただいただろうか。

 

ランとテツ、それぞれの表紙選びに数日悩みましたが

表紙が決まると

中身の画像は比較的スムースに進むことができました。

ランとテツ、お互いの性格は対照的にみえます。

日頃の動作やしぐさなどを思い浮かべて

表紙一枚でその子の雰囲気が伝わるような画像を

選んだつもりです

 

その表紙を

R000
(photo by firemasterの文字はブログアップ用に

挿入したものです)

どちらかといえば、ランは温和で、周囲に

惑わされない自分の世界を持っているような

そんなオトナな雰囲気を感じます。

遠くを見つめる優しい目は

穏やかなランそのもののようで

最終的にこれを表紙に選びました。

 

T000

ランにたいしてテツの方は

元気でわがままな面も多々見受けることもあるけど

イタズラ小僧的で憎めない可愛らしさがあり

ときどき、寂しがり屋な面も見せます

  テツの警戒心と好奇心に満ちた目つきは

まさにこの子らしいのではないかと

この画像に決めました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたの知らない一枚」

1110220011

これ、別にどうということのない画像で

誰が見てもボツの一枚なのですが

今になると実に惜しい画像でなりません。

ちゃんと顔が写っていればなぁと

悔しさが募るものになってしまいました。

その気持ち、スタッフさんボランティアさんなら

わかってもらえるはず。

この3頭が並んでる画像なんて貴重ですよね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1201180008

冬の川ってあんまり見ることがありません。

渓流釣り禁漁期間でもあり

生き物の気配がないというのか

衰えた流れも寂しさを感じずにはいられず

気持ちが離れているのでしょう。

そんな姿を見ないよう避けているのかもしれません

でも、この静けさは冬にしかないものでもあり

時おり波紋をつくる渡り鳥の姿も

いまだけのもの

そんな冬眠しているような川を見るのも

悪くないか。

 

訪れる生気に満ちる春に向けて思いを募らせる今

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

boz scaggs  Hard Times

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

雪のち強風の2月12日

今朝も雪が降っていました

Dsc_2215

最低気温は氷点下4.6℃

最高気温1.5℃

こう寒い日ばかり続くとホント嫌になる。

  雪が小降りになる頃から次第に風が吹き始め

晴れ上がった午後には強風となりました。

 

《今日の宮城県被災動物保護センター》

ニット帽を忘れてしまい

冷たい強風が容赦なく耳に刺さってくるので

たまらずウィンドブレーカーのフードを被って散歩。

 

こんにちわあーっ!

遠くから、J先生の元気いっぱいの声が。

1本筋の通った明るい声に

うつむき下弦で歩いてたワタシとトムは

同時に声のする方向に顔を上げる。

1202120018

今日のトムは、たっぷりといいウンチ。

ここのところの体調不良で

ちょっと痩せちゃったかな・・・腰周りが。

1202120027

散歩中「クゥエクゥエ」と上空から泣き声が

聞こえてきました。

ハクチョウだろうか

もう北へ帰るのか、その途中でしょうか。


「掃こうか・・・背中」

1202120043

今日のリンは、終始穏やかな表情をしてました。

 

一時預かりの猫ちゃん5匹のお世話を。

 一匹の猫が、ストレスからか暴れ

ダンボールを噛み千切り、柵の中を汚しまくり。

 

手を近づけると威嚇し

「シャーッ!シャーッ!」と唸り

スタッフKさんをビビらせるが

「ホントにシャーッって言ってるう」

と笑いだす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1201030013

バイク・・・乗りてぇ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Don henley  Building the perfect Beast

| | コメント (0) | トラックバック (0)

25万画素…あれから15年(コメント)

ワタシが初めてデジタルカメラを手にしたのが

96年か97年で、カシオのQV-10Aというものでした。

 当時デジカメには否定的でしたが

まづはどういうものなのか使ってみなければと

購入したものです。

実際に使ってみての感想は

「ダメだこりゃ」でしたね

有効画素数25万画素程度で

撮影した画像は、新聞紙のドットの荒い

モノクロ写真に毛が生えた程度で

フィルム写真の足元にも及ばず・・・

0dsc_0002

このカメラの最大の特徴は受像部(レンズ)が

クルリと180℃回転するので

モニター画面を見ながら自分撮りが出来ます。

まあ自分の顔なんか撮らないけどw

そして広角と望遠の2本のレンズがオプション。

 それも購入してみたものの

このカメラを使ったのはわずかでした。

現在も実動で、内臓メモリーには

当時撮影した画像が数枚残っています。

取り出そうとしたのですが

このUSB接続コードが・・・見つからず。

 

それからしばらくはデジカメはダメカメの

烙印を押しその後も数年はフィルムを使うことに。

そして、再びデジカメを手にするのは

300万画素が一般的になる頃で

我が家のパソコンにもネット環境が通ったときです。

 

QV10-Aから現在までに10台近いデジカメを

使ってきました。

あの頃のことを思うと

まさか一眼レフのデジカメが一般的になり

ミラーレスまで登場するとは

思ってもいませんでした。

  現在のデジタル画像は、もはやフィルムで

再現される画像よりもリアルで

「フィルムの方が良い」なんて言葉は

意固地で負け惜しみの言葉でしかなくなりました。

もうフィルムにこだわる理由はどこにも

なくなってしまった。

言い換えると

携帯がなくても家に回線電話があるもん

っと言っているようなものかもしれない。

 

↓画像クリックで拡大します

1201270100

(Nikon J1 三脚固定)

こういう解像度の高い鮮明画像が

簡単に撮れるような時代なのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前にも書いたつぶやきで

カメラのリモコンを背面からの操作でも

使えるようにして欲しいと書いたことがあり

実際にメーカーのアンケートで

そう応えたことがありました。

 

リモコンはカメラの正面からのみ

反応するようになっていて

それはリモコン受光部が前面にしか

ないからですが

それでは単にセルフタイマー代わりでしか

ないわけですね。

背面からリモコンで操作できれば

被写体を目視しつつシャッターを押せるわけです。

実際問題として、そういう使い方のほうが

ワタシの場合は断然多いのです。

Dscf2366

画像のように背面で反応できれば・・・

 

しかし、多くの人が切望していたのか

このたびPENTAXから発売される

WG-2が背面でもリモコン操作が出来るように

受光部が背面にも設置されているのです。

スバラシイ

Dscf2365

このカメラ(WG-1)の新型WG-2が

背面リモコン可能に。

そしてこのカメラは、アウトドアで最も頑丈に

作られていて現場監督以上です。

(現場監督はホコリや防滴に強い)

10メートルまでの水中撮影が

新型では15メートルになり

1.2メートル落下耐久性は1.5メートルに。

 

ワタシは現在FUJIFILM F600EXRと

NIKON J1の2台をメインに使っているので

WG-2を買うことはないのですが

今後様々なカメラでリモコンが背面操作できるように

なってくれると購買意欲がムラムラと・・・なるかなぁ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 あなたの知らない一枚 】

110802000

1109220017
  

去年の8月20日に撮影したジョン君です。

  パンパンです

やっぱり締まったのかな>身体

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202110011

いま乗っているX4には時計が付いていない。

不便だ。

・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・

《なかた》くん

たしかにそんな感じの明るさに見えるな。

実際には、17時前で

「マニュアルモード」の画像が

見た目と同じ感じ。

「おまかせ」や「「AF」設定は

暗い部分を明るく見えるように露出設定

するようだから全体的に明るい仕上がりになるな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここのところ穏やかな曲が多かったので

ACDC   Thunderstruc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

あれから11ヶ月

「11日」という日付になると

必ず「あの日からもう・・・」

という言葉がついて出てしまいますね。

そう・・・あれから11ヶ月

宮城県被災動物保護センターも

あと1ヶ月となりました。

 

ちょうど11ヶ月の今日2月11日土曜日は

風が少しあるものの

晴れの天気でした。

しかし、相変わらずの低温注意報が発令中

最低気温はマイナス5.6℃

日中は2.1℃ほど。

本来なら6℃ほどが当たり前なので

低すぎです。

 

午後からボランティアへ。

今日はワタシ一人かなっと

散歩を始めたところで

3人のボランティアさんが来て

結果2頭の散歩でした。

1202110012

やはりまだ体調が思わしくないようなので

昨日よりちょっとだけ多めの散歩で終了

1202110035

ガブ子はまたエリザベスを。

これで抜け変えの毛を取り除き易くなった

1202110042

たぶん、もう散歩は終わっていたと思うけど

「散歩」札が掛かっていたので

ちょい散歩。>イブくん

 

ボランティアから帰るときに撮った2枚

1202110061
(おまかせモード)で撮影

1202110060
(マニュアルモード)によるマニュアル設定で

撮影。

どちらがいいかは

人により好きづきです

1202110063

帰宅途中

ご近所のしょうぢさんが愛車カタナの

暖機運転中でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 Journey    Rubicon

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高くてとてもとても

西日本では、はやくもスギ花粉の飛散が

始まっているらしい。

去年は大量飛散で花粉症の人は

さぞ大変なことだったのでしょう。

でも今年の花粉飛散はさほどでもないらしく

これは朗報と言えるのではないでしょうかね。

1202100009_2

(見た目には花粉を溜め込んで

いるように見えますな)

ワタシは幸か不幸か・・・いや

これはぜんたいに「幸」なのだろう

スギ花粉症ではありません。

杉の植林された山の中で

降り注ぐ花粉を被ってもへっちゃら。

 がしかし、雑草が茂り始める5月頃から

いわゆる「ぶた草」というヤツにやられてしまいます

 これはもう小学4年生から発症していて

花粉症などという存在がしられていない時で

眼科へ行くといつも病名は「アレルギー性結膜炎」

と診断され、目の消毒と点眼であっさりとすっきり解決。

でも、あの頃よりも今の症状は軽く

入梅した途端に痒みも鼻のムズムズも

忘れたようになくなってしまいます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

どうやらメタボにはトマトがいいらしいじゃないですか。

バナナダイエットが評判になって

スーパーからバナナが即効で売り切れたように

トマトも売れてしまうのでしょうかね。

でも、いまは野菜、果物、とにかくお高くて

なかなか手が出ません。

小さいちいさいミニトマトでさえ一袋200円前後も

しちゃうんですから・・・。

 発見されたトマトの中に含まれているメタボに

効果がある成分は

加工品、つまりトマトジュースにも多く含まれる

ということなので

これは缶ジュースの買占めか・・・

でもこれってダイエットとは関係がないんだな。

あくまでもメタボリックなはなし。

09610ebisuya10_2

(これは07年、福島県猪苗代で泊まった

民宿えびす屋で、朝、採れたてを頂いたもので

ごっつくてじつに美味かった)

ああ・・・こんなトマトに思い切りかぶりつきたい

今年も家庭菜園にトマトを植えよう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたの知らない一枚」

110920008

そうそう、このダックスは

こうしてベンチに乗ってましたっけ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「懐かしい一枚」

E824

38281_2

SUGOサーキットにて

Yasuは元気なのだろうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1201290209_2

里山あたりへ行ってみると

やはり雪はそれなりに積もっていました。

仙台市内からほんの30分ほどで

別世界が広がっていることに

改めて驚てみたり。

真っ白い中に赤い郵便ポストがすっごく目立ち

とても鮮やかに見えるのでした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Little River Band   Lonesome Loser

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

冬だから寒いんだ…でも寒い

今朝は氷点下4.3℃

もうこのくらいの低い気温は

当たり前になってしまった。

1202100003_2

午前中、そして午後2時前に

「ぶわあっ」と降ってきた雪

ガリガリの汚れた雪の上にうっすら積もりました

1202100008

午後からの散歩を始めると同時に雪がやみ

濡れた路面が鏡のようになり

ワンコの姿がクッキリ

1202100014

「冬毛が抜けずに痒いのよ」

とこの子が言っているようです。

「だったら取ってあげるから大人しくして」

とボランティアさんのつぶやきが・・・

1202100021

「ちょび」は急遽病院へ行くことに。

そのまま保護センターには戻らずに

里親さんのもとへ行くようなので

今日(10日)でお別れになるかな。

 ちょびの性格なら

猫嫌いな人でも好きになってしまいそうだね。

1202100024

おにゅうの首輪

じつに女の子っぽい・・・

この子には微妙かなぁと思ったけど

着けてみると案外お似合い


散歩が終わってから

愛護センター側のお手伝い

ゲージを組み立てて

リフォームしたハウスの中に設置。

 

ボランティアを始めた当初は

ここに被災したワンちゃんが居たので

中に入るとその頃のことを思い出します


ここに新たな猫たちが。

この子らの世話もしなくてはね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202100004_3

もう10年以上使い続けているタイヤの空気圧計

 そろそろ買い替え時か

誤差が出てきているようです。

デジタル計にしてみようかな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  Journey   Chain Reaction

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わが町のシンボル 泉ヶ岳(コメント)

レザークラフトというにはオコガマシイのですが

初心者には簡単お手軽なキーホルダーを作りました

1202090080_2

同じものを4つ

革を切って、穴開けて、歯止めして、ハイ終わり

ちょーかんたんw

アルマイトカラーのホルダー部分が切り離せるから

バイクや車のイグニッションに差し込むときは

ホルダーだけでいい。

革はベルトなどに通しておけば邪魔にならず。

1202090081

次回はもう少し凝ったものに挑戦してみよ

ってことはこのキーホルダーも短命か・・・

 

レザークラフトに必要な物は

すべてホームセンターにあるので

足りないものは今日の午前中にでも

Dscf1507_2
近頃ホームセンター通いばかりなり…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたの知らない一枚」

1201300035

トムの柵に入ってました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家の2階の西、ド正面に泉ヶ岳がドーンと

望めます

01dsc_0008

電線が無ければ最高のマウンテンビューなのですが

そこまで贅沢を言ってはいけません。

 泉ヶ岳の頂点に太陽が沈むとき

それは6月の夏至。

1202060001

(これはお隣の住宅地から見た泉ヶ岳)

夜になると南斜面の「泉ヶ岳スキー場」

北斜面の「スプリングバレースキー場」

両方のナイター照明が「八の字」を描きますが

今年、「泉ヶ岳スキー場」はナイターを

やめてしまったのでしょうか・・・八の字にならず。

0809151

泉ヶ岳に茜射し、ふるさとの丘・・・♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

――― コメント ―――

《まりこ》さん

コメントありがとうございます

このブログの愛読者だそうで

再度ありがとうございます。

そんな言葉に励まされて

ここまで続いているブログです

 

是非これからも「ちょいとそこログ」をよろしく。

恥ずかしがらず遠慮せずコメント下さい

メールはそれからでも・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウルっとくるイイCMですよね

見たことはなかったけど。

TULIP 青春の影(CMの挿入歌)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

2月9日(木)の被災動物保護センター

また寒さが厳しくなってきました。

日中も思ったほど気温は上らず

陽射しの恩恵は、いいとこ2時間くらいな

ものでしょうか。

1202090001

「上のコース」を散歩すると

真新しい足跡が。

ワンコの足跡は見当たらないので

これはたぶん「ウォーキングお父さん」かな。

 片道の足跡しかないけど

このお父さんは、雪道の歩道を避けて

車道を歩いたり、散歩しているボランティアさんらを

避けてくれるので

片道の足跡しかなくても、そう不思議なことでは

ないかなと。

1202090014

この間の積雪以来、久しぶりの「上のコース」で

県森の「うぐいすの道」に行きました。

真っ白な雪に陽射しが反射して

とても眩しかった。

1202090013

散歩中の撮影は

右手にリードを持っているので

左手で撮っていて

しかもモニターは見ないで適当にレンズを

向けてシャッターを切ってから

撮影画像を確認するという手法。

後方を撮ることも多く

上の画像のようなかんじです。

 

 連写も多様するので

一日少なくとも100枚は撮影し

実際に使えそうな画像は10枚

あるかないか・・・。

1202090035

メロンは飛びつき

チップはゴロン

このチョコは

さしずめ足に「からむ」ってとこでしょうかね。

1202090054

今日の「ちょび」。

N先生とスタッフSさんタッグによる

耳のお掃除。

相当嫌がったらしく

終わってからはご覧の通り

ご機嫌斜めの不貞寝状態。

いつまでも耳を寝かせてましたが

最後はそのご機嫌も直って

遊びだしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Journey    Who's Crying Now

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

悩みに悩んで寝不足気味

一昨年亡くなったみゅうの前に

飼っていた「ゴン」

Gon001

正式には「ゴンザレス」・・・メス♀

当時、巨人のピッチャーだった

ゴンザレスとはまったく関係ありません。

 

ゴンは成猫で我が家に来たためでしょうか

飼い主(ワタシ)との間(関係)には

最後まで見えない壁があったように

感じます。

 

保護センターに居る「ちょび」は

白メインの白黒ネコですが

ゴンは黒メインの白黒ネコ。

正面から見る顔は、黒いマスクを被って

いるようで、とても愛嬌がありました。

 ゴンはインドア派のみゅうと違い

お外大好きなアウトドア派

いったん出かけると中々帰って来ません。

数日戻らず・・・

そしてとうとう戻って来なくなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日(9日)午前中はホームセンターと

生協で買い物

そして

ヤマダ電機でプリンター用紙やインクを買ったりと

ちょっとばかり忙しい

1202060006

宮城県被災動物保護センターの犬たちを

メインにしたアルバムを制作してますが

いま、ランとテツの飼い主さんから

オリジナルでランテツをメインとしたアルバム(2冊)を

制作しているところ。

正確には、まだ制作前の段階で

アルバム全体のイメージ、表紙画像や

中身の画像選択。貼り付ける画像順(ページ)と

軽い頭を右に左に捻り、ときには上下で振ったりして

一所懸命構想中。

 

10月から保護センターにやって来た一時預かりの

2頭は、外見、内面ともに対照的で

写真映りも好対照。

 

あーでもないこーでもないと

画像をピックアップし、飼い主さんのリクエストと

ラン、テツへの思い、そしてワタシが関わってきた

ラン、テツの思いがダブってしまって

ここ数日夜遅くまで悩んでしまっています。

 

「コレとコレとコレ」と

オトコらしい判断力決断力一刀両断でビシッと

即決できればとっくに出来上がっているんだけど

今までに注文をいただいたボランティアさんの

暑い日も寒い日もお世話された大変さが

ワタシはわかっているつもりであるし

里親さんの犬への愛情と熱い想い。

一時預かりでいっしょに暮らすことの出来ない

辛さとワンちゃんへの(いっしょに居られず)

「すまんな」という飼い主さんの気持ちが

伝わってくるだけに半端な物はぜったい作れない

そんなプレッシャーも感じるわけです。

 

ランとテツの2冊が完成して

飼い主さんへお渡しした後

ランの表紙とテツの表紙は

このブログで公開してもいいかなと

思ってます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1005170501_2
(初夏の山形、大井沢峠からの眺め)

ここからの眺めはお気に入りのひとつ。

毎年一度はここを訪れてます

とくに5月頃は新緑と残雪のコントラスト。

 

下界に目を落とすと雪代の寒河江川と

大井沢集落が点在する里山の風景が

美しくて懐かしさを感じてしまうのです。

 今年もこの風景の中で

おにぎりを頬張りお茶をズズッと・・・

 

寒河江ダムが出来る以前は

「陸の孤島」と呼ばれるほど

冬の大井沢は雪が深く、月山旧道は

険しい雪道でした。

そのため、春の岩魚釣りは大型が多くて

寒河江川が分岐する根子川、見附川

そして寒河江川支流である大井沢川

大桧原、小桧原の両支流とも

カンジキを履いての楽しい雪中釣りができました。

※注意 ワタシがここで釣りをした頃は

寒河江ダムの工事真っ最中でした。

 

心地の良いビクの重みを腰で感じつつ

ミズバショウやザゼンソウ、マンサクを眺め

雪の林道を下ったことを思い出します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたの知らない画像」改め

「あなたの知らない一枚」

110722005a1

これを見ただけで

あの暑かった夏を思い出しますね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  TOTO    I WON'T HOLD YOU BACK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒さ戻る(2月8日)

昨日の夜から吹き出した風は

若干弱まったものの

今日一日つづいてました。

 今日の最高気温は3.5℃

「そんなに上ったか?」と不思議に思ったら

これは深夜0時に出た気温。

昨日の暖かさを引きずったまま日付が

変わったもので

実際には、日中は0℃前後で

低温と風が体に堪えました

1202080025

緩んできたなぁと思ったら

今日の寒さで、また氷は締まってきたような…。

 

1202080011

緩んだ雪はガリガリに凍ってしまい

雪に頭を突っ込みたいけど

それが出来ずに歯がゆいテツ

1202080020

ああ・・・この子も雪を食べてる

1202080029

日陰にはがっちり残雪

でも日当たりの良い場所には

もう雪はありません。



せっせと抜け毛を払います。

この子はホウキで体を掃いて(掻いて)

もらうのがことのほか大好きで

みずから背を向けて催促します。

たんにリードが届かないからか・・・

1202080045

休憩室のアイドル「ちょび」

食欲旺盛、好奇心旺盛

1202080047

点眼の図

すごく嫌がっているように写ってますが

実際にはさほどでもなく

手を煩わせることはありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1201180004

いま、道路はだいたいこんな感じです。

除雪したりで脇に雪が溜まっていますが

車道には雪はありません。

住宅地にある我が家の前の道も

雪は融けてなくなりました。

 

「雪が融けるとまた積もる」

これが仙台の雪の降り方。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 Eagles    In The City

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強風の夜にて

午後10時を過ぎたころから

窓ガラスを揺らすほどの強風が吹き始めました。

 この風を境にして、暖かい空気から

冷たい空気へと入れ替わって寒い冬に逆戻り。

1202060004

 

被災動物保護センターの唯一の被災ネコ

チョビは、今週末に譲渡されます

1202070047

日に日にネコらしい活発さが出てきたような。

でも基本はおっとりした人間大好きな

そういう点では物怖じしない性格は

この子の特徴であり役得。

ペット用ホットカーペットで低温焼けどの

痕があるけど、以前よりも目立たなくなって

いるのは気のせいか。

低温焼けどをした部分は、毛が生えないと

J先生から聞いていたので。

2006_06170001_2

我が家の亡きみゅうは

人間用カーペットにぺったりで

冬になると離れませんでした。

それでも低温焼けどは皆無。

Dscf0718

まぶしいってば・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたの知らない画像」

110720000aa

だ・・・だれ?

散歩している後ろをついてきたワンコ。

 愛護センターを抜け出してきのかな。

夏の午後の出来事でした。

(ポチ?にしては大きいか)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1201180049

今日の日の出は06時36分

日の入りは17時7分

2月に入って平均気温も上昇に転じてます

春に向けて前進しているのは嬉しいけど

ボランティアとしてのゴールも

近づいているということ・・・


ココアの里親さんから送っていただいた

去年の12月、愛知へ行くときの一枚

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャーニー  フェイスフリー

Journey   Faithfully

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

雨から晴れの暖かい一日(2月7日)

1202070026

最低気温がプラスの2.3℃

夜、いつものように寝ていたら

暑かったのだろう

毛布を蹴っ飛ばして足元に丸まっていました。

最高気温は昨日と同じ6.7℃でしたが

この気温は夕方の16時27分に出たものです。

1202070002

気温が上がったためか

あたりは白く煙ったように靄がかかりました

1202070022

水墨画のような風景は幻想的

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後から宮城県被災動物保護センターへ

ボランティアのお世話に。

  暖かいから雪が解けて足元が水浸し

 

午前中の雨模様から

一転して晴れ間が広がってきて

陽射しの暖かさもありちょっと汗ばむ散歩。

1202070030

まだまだ毛は抜け変え途中です

1202070040

次のこの子は体調がおもわしくないので

散歩は控えめにしています。

散歩中の様子は何らおかしいところは

ないように見えるけど・・・

年齢的なこともあるので

注意しつつ歩いてます。

1202070046

愛知へ行った「ココア」

里親さんから写真付き便りが来ました。

 手紙の内容から幸せに暮らしていることが

伝わってきました。

ちょっと甘えん坊になったんじゃないのかい

1202070051

16時30分ころの空は

まだ青空を残してます。

飛行機雲が、その青空を鋭く切り裂いていくように

見えていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  Beatles   While My Guitar Gently Weeps

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月の雨 「あなたの知らない画像」

「2月の雨」なんて

なんだか歌のタイトルみたい…ひと昔前のw

このエントリーは昨夜に書いているのですが

屋根に当る雨音に気づき

いつぶりの雨だろうと調べてみると

去年の12月22日以来の雨でした。

 子供の頃の冬は、11月になると泉ヶ岳は

白くなり、11月後半から12月初旬には

平地に雪が降りてくるというのが

冬への入り口でした。

そして3月中旬、雪から雨に変わるときというのは

「あっ雨だ」と窓を開けて手を出し

屋根から落ちる雫を受け

そこまで来た春を感じ取り

待ち遠しい思いになったものでした。

 今日の雨はそんな寒さ緩んだ印象ですが

まだ春は先のこと・・・

100531010_2

ここは毎年10月に仲間らと泊まる

十日町松代の貸し古民家(2号棟)です。

広い間取りで20人くらい泊まれそうな民家。

十日町といえば日本屈指の豪雪地帯

908

これが現在の2号棟

いやはやなんとも・・・

白い悪魔に覆われてしまっています。

季節の良いときにしか行かない者にとっては

想像もつかない様相に

ただただ呆れるばかり。

(画像、いまどき松代brogより)

100530064z

こちらは2号棟から10分ほどの

ところにある貸し古民家(5号棟)。

こちらの間取りは3部屋しかなくて

家族で泊まるのにピッタリサイズ

 ワタシは年に2回、一人で使わせて

もらっているのですが

ここもたっぷりと雪を被っていることでしょう。

 今年も、まだ見ぬ「里山アート」や

美しい棚田の風景、温泉、そして囲炉裏に

炭をくべて、田舎生活を満喫しようと

今から楽しみにしてます。

もちろんバイクで

そして今年は車にカメラ道具を

たっぷり詰め込んで行きたいナァ

100530077

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたの知らない画像」

なんだかただならぬタイトルですが

何のことはありません

まだみなさんにお見せしていないワンちゃんの

画像のことです。

出し惜しみするようなケチ臭い人間ではないのだ

これから少しずつではありますがアップして

いきたいと思います

(1エントリー中のファイル制限があるので)

110707001a1

#22 まだ夏本番はこれからという頃

1110290073

愛護センターの職員さん

たまに保護センターに来ては

手なずけている最中、そんな様子。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1202060007

ふたたび入荷! 即品切れ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

REO Speedwagon    Keep On Loving You

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

暖かい月曜日の2月6日(コメント)

・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・

《たかし》さん

コメントありがとうございます。

>馬の画像

あれは8年くらい前だったと思いますよ。

 

関兵の馬は今も居るようで

1110190010_2


馬が写っているのがわかるでしょうか

これは去年の10月に撮影したもので

宅地開発で以前の牧場よりも

奥に移動したようですね。 

 

たかしさんもお近くにお住まいなのでしょうか

このあたりもどんどん変わっていくようで

寂しいようなそうでないような

ワタシは複雑な気持ちです。

また遠慮なくコメントを。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日2月6日は気温が上りました>6.7℃

 たった6.7℃・・・ですけど

本当に暖かく感じました。

実際に積もっていた雪は急速に融け出して

ビッシャビシャ。

場所によっては坂道が雪解け水で

川の様に流れてました。

 

宮城県被災動物保護センターも

雪かきの真っ最中

1202060016

愛護センターの職員さんが

道路に残った雪を除雪してくれました。

 保護センターのスタッフさんらも

スコップ片手にわっせわっせと雪かきに奔走。

「腰が・・・腰がぁ~」と

1202060086

雪は、ないことにこしたことはないけれど

解けたら解けたで水溜りになってしまう・・・

 

1202060036

1202060043_3

痒いかゆいカユイ・・・

毛の抜け変え真っ最中

クシを使ってやりたいところだけど

この子はそれが出来ない。

理由はボランティアさんならわかるはず。

 だからホウキを使ってみたり

1202060072_4

なんだか

だいぶ猫らしくなってきたチョビ。

行動がね。

外へ出て行かないように注意せねば。

 

今日はトムの席替え(場所)。

#134が居なくなったので・・・あそこに。

カワイイ猫が描かれているところね。

(注)あれは犬の絵

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1201080006

明日(7日)は雨の予報。

早く雪が解けてバイクに乗りたいけど

雨が上るとまた寒波って・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Journey - Frontiers

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

日曜日のボランティア(2月5日)

午後から曇りだしたけど

歩きづらい雪道をワンちゃんと

散歩していると、ポカポカ体が火照ってくるほどの

穏やかさがある一日でした。

 

宮城県動物愛護センターは

土日祝日は休園となるため

いつもよりひっそりとしています。

その愛護センター内に設けられている

宮城県被災動物保護センター。

 

昨日譲渡予定だった#134のワンちゃんが

今日午前中に新しい飼い主さんのところへ。

ワタシは残念ながらお見送りは出来ませんでした

1202050113

「シアワセにね」

1202050010

近頃お腹を壊しているワンちゃん。

雪を食べているのが気になるなぁ

1202050027

毛の抜け変え真っ最中。

痒いのか

体を雪にグリグリ擦り付けてます

1202050007

「あっ プリンだ」

ボランティアで同じYAMANOTERER

Sさんの愛犬。


「楽しそうだなあ・・・」 

1202050109_2

「たっ たのしい・・・」Photo by stuff Sさん

1112270003

今日はちょっとだけ

汚れたバイクをキコキコ磨く

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Loverboy - Working for the Weekend

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RMウィリアムズ

ザッとカーテンを開け放つと

「うっ」と唸るほどの眩しさでした。

薄っすらと積もった一面の雪と

陽射しの眩しさ

1202050100


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バイクに似合うバッグはないものかと

一時期探しまわったことがあります。

バイクメーカーの、「如何にも」

というようなバッグではなく

かといってハーレー用では似合わないし

趣味じゃない。

 

たどりついたのが

「RMウィリアムズ」でした。

当時はネット環境など無かったときなので

5分もあれば探し出せるようなことでも

本屋でパラパラと雑誌をめくっては

「無いなぁ」と呟くことしばし。

そこで見つけたのがRMウィリアムズでした。

Rm003
 

オーストラリアの馬具メーカーで

質実剛健なイメージと現代的な

デザインを取り入れてところが気に入りました。

Img00030

【小物入れの無かったSRにRMの

樽型バッグをテールにくくり付けて。

 コンパクトカメラや缶ジュースが

収まる程度の容量ですが

そのサイズはバイクにマッチしていて

後のドラッグスターにも2個目の樽バッグを

購入して取り付けました】

 

Rm002

札幌に日本代理店がありました。

 

毎年年賀状やステキなハガキを

送っていただきました。

 

ベルトのバックルも

バイクに似合うものが多かったですが

ちょっとお高くて

あれもこれもと買える代物ではなかったのが

惜しいところです

Rm001

そのRMウィリアムズも

数年前に日本代理店が倒産して

国内店舗はなくなってしまいました。

 

こういう一生愛用できるような

時代に左右されないメーカーが

生き残れないというのが

残念ではあることですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Billy Idol    Mony Mony

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

晴れ後雪の立春でした

#134が里親さんへ貰われていくので

午前11時にお見送りに行きましたが

当の里親さんの事情で延期となりました

1202040001

その午前は、寒波の峠も越えたらしく

風なく穏やかで眩しい陽射しと青空が

広がり、雪が急速に融け出して

ビシャビシャになっていきました

1202040044

ビニールハウスの中はポッカポカで

ワンちゃんでなくても

眠くなってしまいそうでした。

1202040035_2

なんだって?

けっこう遠くまで散歩したらしいじゃん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところが

午後になると天気は一変

ボランティアのお世話が始まる14時になると

雪が降り出しました。

湿り気のある雪は、路面に落ちると

吸い込まれるかのように融けて

消えていくのでした

1202040073

サラサラ雪とは違い

この雪は上着を濡らしてビッショリ・・・

慌ててポンチョを被ってジト雪対策


どうやらチョビ(♀猫)も里親さんが

決まったようで

休憩所のマスコット的存在に

なってきたところでしたが

まずは何より。

お迎えまでは1週間あるようだから

もうしばらくは遊び相手ということで。

 

夕方、帰宅して積もりはじめた雪を

ほうきでザッと。

靴によるけど、油断するとけっこう滑るから

掃いておきましたが

この雪、気温が下がる朝にはガリガリになるかな。

 

濡れたポンチョをガレージの中に干して

本日は終了

バイクをチラ見して「今日は暖気なし」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

barbra streisand  promises

| | コメント (0) | トラックバック (0)

震災前の・・・


もう間もなく11ヶ月になろうとしている

東日本大震災です。

いまも震災のニュースがない日はなく

仮設住宅に住む被災者の様子

復興へ向けて、あるいは前進して行く様子を

伝えている一方で

進まぬ復興という側面もあって

被災者にとっては歯がゆい思いを

抱いているのではないでしょうか。

まともなことを言うなら

政府、政治、党の足並み、段取りの悪さ

お互いの揚げ足取りで終始しているような模様を

見るにつけ苛立ちは募り

それがピークに達したいま

こいつらじゃダメだよなと

あきらめのムードさえ抱いてしまうのでした。

 1票を持つ社会人がそんなことを言っては

いかんよ

と言うかも知れませんが

あのマニュフェストで国民のココロを鷲づかみにして大勝

第一党になったものの

公約のほぼすべてを果たせぬまま

謝罪もせずうやむやにするあたりは

「嘘つき」呼ばわりされても文句は言えまい。

だからあの選挙以降

オレは投票に行っていない。

いや、なんの役にも立たない1票など

わざわざ投票所に足を運ぶ労力さえ無駄に

感じてしまった。

出来ることなら、総理大臣くらい

国民に選ばせてくれないものかね。

 であればまだ諦めがつくってもんだ。

 

っとこのくらい書いておけば

「おほっ、アイツも一応考えてるんだ」

と思っていただけたかなw

100125007

岩沼の緑地、仙台空港へ向かう直線道路

 海は目の前、津波で跡形もなくなった。

100125024

閑上の港、もちろんここも津波に。

閑上は街そのものが流されてしまった。

0903252

松島は他の海岸線に比べると

津波の威力は小さかったというものの

被害はやはり大きい

1112090002

1112090001_4

0054_5

宮城は地震の多いところです

震度5クラスを幾度体験したかわからないほどです

3.11以降、もう体が麻痺するほどの揺れが

ありました。

ても、揺れに慣れたかというと

そんなことはなく、揺れを経験すればするほど

地震への恐怖は増していくようです。

0806141

あまりに美しかった日の出に

バイクを停めてカメラを(佐沼)

この数時間後

岩手・宮城内陸地震が発生しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Longer Than   Dan Fogelberg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

節分…だったのですな

2月3日は「節分」であることを

すっかり忘れてました。

節分って以前よりも影が薄くなったような・・・

 

節分をもっとメジャーにするために

いっそのこと「祝日」にするとか

好きな人の名前を呼びながら

豆を撒くと両思いになるというのはどうだろうか

「鬼は~外♪ ○○クンは内♪」ww

似たようなイベントがあったような

気もしないでもないが

大豆促進委員会というものがあるのなら

頑張って流行させて売り上げアップだ。

なりふりかまわないのなら

豆腐撒きでも納豆撒きでも・・・

1202030001

その節分の日の今日(2月3日)は

記録的な厳しい寒さで

仙台もマイナス7.4℃で今シーズンの最低気温。

残っている雪はバリバリ、濡れた路面はツルツル

薄着のワタシはブールブルッ

 

《宮城県被災動物保護センター》

病院から帰ってきたチョビちゃん。

まだ手術による痛みが残っているのか

お疲れなのか

単に眠いのか

すごすごとベッドに潜ってオネム

1202030047

 

日中は晴れ、風なし、気温はプラス1.9℃

散歩中は寒さはなく

ザグザグと雪を踏みしめての散歩

1202030022

あっ失礼 ごめんなさい(撮影者謝罪)

 

1202030033

#134 めでたく新しい飼い主さんが決まり

明日11時に譲渡予定だそうです。

お見送りに行こうかな。

 

本当に陽が長くなって

仙台での日の入りは17時00分になりました

1202030051

ボランティアのHさんが

帰りも明るくて嬉しいと言っていました。

まったく同感

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Bette Midler   The Rose

| | コメント (0) | トラックバック (0)

造成地…いまむかし(コメント)

・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・

《なかた》くん

数年に一度くらい

名古屋はドンッと降るね。

調べてみると

仙台で15センチ以上積もったのは

2005年2月16日の20センチ。

完全に積雪量で負けてる・・・。

雪の量と味噌カツは

名古屋に譲るよw

 

 今年はちょこちょこ降るが

寒さの方が厳しくて

こんなにバイクに乗らない冬は

過去にないかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

X1111200051

こんなアルバムを作ってしまいました。

タイトルと中身が一致するかどうかは

微妙なところなのですが

アタマを捻っても脳みそがコロンッと

転がる音だけで

すてきなタイトルが思い浮かばず

これになりました。

言ってみれば超個人趣味の写真を

貼り付けただけなので

ワンちゃんの画像はたったの1枚でけ・・・

どうせならまったくナシ

とした方がいいかとも考えましたが

どうしてもその風景を使いたかったので

ワンちゃんに登場してもらった次第。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早朝の雪かきのあと

近所迷惑とわかりつつも暖機運転。

ガレージの中というのは

音が反響するから実際よりもうるさいのだ。

1202020005
冷え切った空気で白煙モウモウ

1202020065
足型アクセルペダル(自作)は

靴の裏に雪が着いていると滑る…。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

以前にも書いた富谷の造成地

子供のときの絶好の遊び場で

そこもようやくと言うか

去年から突如として宅地開発が始められ

あれよあれよと出来上がりつつあります

0093

↑この道がこんな道に↓

1201080001

きれいに整備された道の突き当たりに

関兵牧場がありました(現在も)

0168

じつに人懐こくて

行くと近寄ってきて

撫でてやりたいのですが

お触り禁止なので・・・がまん。

 

そのむかし

この造成地は今よりももっともっと広く

明石台はもちろん東向陽台中学校も

富谷公民館も、影も形もなく

ただの原っぱでした

0130

東向陽台中学校北側の道(東西)。

0141_2


現在も鉄塔だけは存在します

 夕方になると、上空をおびただしい数の

カラスが飛んで行きました。

 貝の化石、バッタ、そして鉄塔の向こうには

貯水池(現在もあり)があるからか

少ないながらもホタルが舞い

夏にはカエルの大合唱が。

 まだ天の川が見え、一晩中ペルセウス座流星群を

眺めていた

思い出ががっつり詰まった

何もないぼくらのテーマパークでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Bette Midler   From a Distance

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

7センチで大雪だってば

寒波と低気圧のダブルパンチで

太平洋側でも雪が降りました。

仙台の積雪は7センチでしたが

仙台北部では10センチは積もったように

思います。

1202020001

しかし東北地方でありながら

名古屋の積雪15センチに及ばないとは

ちょっと恥ずかしいような・・・。

仙台はこの程度の雪で

交通が麻痺してしまいます

 

最高気温は0.0℃

0.0℃というのは「+」の気温なので

記録としては真冬日にはならず。

 

2月2日宮城県被災動物保護センター

 

午後はパーッと晴れてきて

陽射しが当っているだけでも

暖かさがあり、雪も湿り気を帯びて

ザググッ ググッと踏みしめるときの足音が

たまりません。

1202020041

1202020044

車道は除雪をするので

早々に雪の姿は無くなるけど

歩道にはたっぷり。

歩きづらく、今日のボランティアはワタシ一人なので

散歩はいつもよりも早々に切り上げました。

1202020030

それでも、新雪の上を歩くのは

気分がいいし気持ちがいい

1202020049

「のっぺらぼう」になっちゃったよ

1202020064_2
画像クリックで拡大します

画像を見直してよくよく見ると

どうも針はマイナス6℃のような・・・

ワタシが間違ってた

ゴメン>スタッフKさん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Bee Gees    Too Much Heaven

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いまだ通行止めの県民の森というところ

仙台市北部にある「県民の森」は

東日本大震災以降、被害を受けて

通行止めになり、現在も復旧工事が

行われている状況です

0060

これは去年の今ごろ

工事に伴う車両通行止めと工期を

知らせる看板が掲げられていました。

しかし、工事が始まって間もなく

あの大地震が発生しました。

100316011
08041513
 

散策(遊歩道)、アスレチック、花見など

多くの市民が遊びに訪れる県森。

仙台や県森周辺のライダーなら一度や二度は

走りに来ているのでは。

 

ここは桜の名所でもあり

とくに岩切城跡や老木の桜が見事で

ゴールデンウィーク期間中は一方通行になります。

0059
0061
去年の今頃は

まったく雪がなく穏やかな日がつづいていました

01dsc_00381

怪我でもしたのか

貯水池に居座っていたハクチョウ。

青々とした緑の中のハクチョウというのは

見た目に違和感があるなァ。

最初見たときはアヒルかと思ったもの・・・

0dsc_000211_2
真夏の県森

アスファルトから立ち昇る熱気

0137

2002年、日韓ワールドカップが行われる年の冬。

県森から宮城スタジアムを望む。

0148

(山火事により丸焼けに)

フェーン現象による異常乾燥と気温上昇で

全国的に山火事が発生したその日

県民の森でも大火災が発生し

一時避難した地区も。

炎は青麻神社の目の前にまで迫りました。

 

桜が満開になるときには

復旧工事も完了し

花見が出来るといいのですが。

そのときは、カメラ片手に散策したいな

 

追記

今朝は、やっぱり降ってしまいましたね

1202020112

午前7時の積雪(仙台)は3センチですが

我が泉区では10センチは積もったかと。

朝も早くからせっせと雪かき

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Debbie Gibson  Lost in your eyes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

何だかみんな自由でいいよいいよ

今年はうるう年だから1日多い2月

2月は寒いから

さっさと3月になってほしいので

得したような、損したような・・・。

 

今日、2月初日は

平年より0.9℃高い5.9℃になりました。

平年を上回ったのっていつぶりだろう?

1202010006

気温が上ったというものの

今朝はマイナス5.5℃と厳しい寒さで

午前中を中心に雪が降り

午後になると強風が吹き出す荒れ気味の天気。

 

本日の宮城県被災動物保護センターは・・・

少々高めの気温と晴れて陽射しがあるから

道路の雪は急速に融けてきています

1202010048

なんだろう

水溜りが新鮮に見えました。

1202010007

素直で散歩上手・・・かな。

1202010036

全身全霊をかけて雪遊び

1202010044_2
画像クリックで拡大します

OH! クロの白目

1202010049

ちょこちょこと

右に左に前後ろ

「もう行きたくないよ」

1202010031

いくら気温が上ったとはいえ

陽が傾くとすぐさま冷たい空気に包まれます

 

スタッフKさんに

昨日のトム君の様子を撮った携帯画像を

見せてもらいました。

是非今日もその姿を披露してもらおうと

カメラを手に待っていると・・・

1202010062

待った甲斐がありました。

 

って直ぐにやってくれたんですけどね・・・。

 

天井が低くてツラクないの?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Doobie Brothers   What A fool Believes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »