« 何だかみんな自由でいいよいいよ | トップページ | 造成地…いまむかし(コメント) »

2012年2月 2日 (木)

いまだ通行止めの県民の森というところ

仙台市北部にある「県民の森」は

東日本大震災以降、被害を受けて

通行止めになり、現在も復旧工事が

行われている状況です

0060

これは去年の今ごろ

工事に伴う車両通行止めと工期を

知らせる看板が掲げられていました。

しかし、工事が始まって間もなく

あの大地震が発生しました。

100316011
08041513
 

散策(遊歩道)、アスレチック、花見など

多くの市民が遊びに訪れる県森。

仙台や県森周辺のライダーなら一度や二度は

走りに来ているのでは。

 

ここは桜の名所でもあり

とくに岩切城跡や老木の桜が見事で

ゴールデンウィーク期間中は一方通行になります。

0059
0061
去年の今頃は

まったく雪がなく穏やかな日がつづいていました

01dsc_00381

怪我でもしたのか

貯水池に居座っていたハクチョウ。

青々とした緑の中のハクチョウというのは

見た目に違和感があるなァ。

最初見たときはアヒルかと思ったもの・・・

0dsc_000211_2
真夏の県森

アスファルトから立ち昇る熱気

0137

2002年、日韓ワールドカップが行われる年の冬。

県森から宮城スタジアムを望む。

0148

(山火事により丸焼けに)

フェーン現象による異常乾燥と気温上昇で

全国的に山火事が発生したその日

県民の森でも大火災が発生し

一時避難した地区も。

炎は青麻神社の目の前にまで迫りました。

 

桜が満開になるときには

復旧工事も完了し

花見が出来るといいのですが。

そのときは、カメラ片手に散策したいな

 

追記

今朝は、やっぱり降ってしまいましたね

1202020112

午前7時の積雪(仙台)は3センチですが

我が泉区では10センチは積もったかと。

朝も早くからせっせと雪かき

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Debbie Gibson  Lost in your eyes

« 何だかみんな自由でいいよいいよ | トップページ | 造成地…いまむかし(コメント) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いまだ通行止めの県民の森というところ:

« 何だかみんな自由でいいよいいよ | トップページ | 造成地…いまむかし(コメント) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト