« マンツーマンのお世話なのだ | トップページ | 着せてもらった… »

2012年2月21日 (火)

こんなふうに撮ってます

数ある撮影対象の

「風景」写真は好きなジャンル

中でも「空」「雲」は特に好きで

ことあるごとにシャッターを空に向けてます。

その魅力は、ひとつとして同じ空はなく

季節、時間によって空の色、空の距離感が異なり

雲は秒単位で姿を変えたり消しえたりします。

その空に山や人工物を取り入れると

空の広さ、奥行きが見えてきて

さらに風景写真として面白味が増してくるようです

1202190114
上空には雪雲、向こうは青空、グラデーションの空

 

きれいだなぁと思った被写体にレンズを向けて

ファインダーやモニターを覗き見て

気をつけていることはただひとつ

「いいなぁ」と思ったものを

いかにそぎ落としていくか。

あれもこれもひとつの画に取り込もうとすると

失敗することを、今まで嫌というほど経験し

落胆を味わいました。

 押入れ暗室で、浮かび上がってきたネガを見て

何度言葉にならないうめき声をあげたことか・・・

 

山全体を写さなくたっていい

見た目にこだわらない

白がグレーでも青でもかまわない

横?縦? 斜めだってあるじゃない

正しい構図が本当に正しいのか?

そんなルールみたいなものを無視するようになったら

カメラが俄然楽しくなってきました。

何でもそう

ルールに縛られたものほど面白くないし

たちまち色褪せる。

「これはこうしなさい」「あれはああしないさい」

学校ではそんなことばかり教わったような気がします

だから勉強は嫌いだったんだな・・・きっと

  マニュアルどおりに撮った写真ほど

つらないものはない。

みんなが同じ被写体を撮って

どれも同じ写真だったらゾッとする。

没個性は不幸の何ものでもないのだから

1112140026
ワンちゃんの撮影はいつもこんなかんじ。

モニターを覗いての撮影は稀。

1202090009

はい 撮るよぉ・・・って影しか写ってない・・・

けどいいや

1202110036

望遠よりも広角が好き

大地や空の広さが伝わってくるから気持ちがイイ

1202030051

青い空と茜色に染まっていく木々と雪

 直線的な雪景と垂直に伸びる街灯。

色と線のコンビネーション

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Tenmon001

仙台市天文台が、西公園から錦が丘へ

移転した際に発行した「仙台市天文台物語」。

ワタシもこの中に文章を寄せていただきました。

西公園時代、生まれて初めて見たプラネタリウム

 41センチ反射望遠鏡で見た木星や土星

あのときの驚きは一生忘れることはないでしょう。

 仙台市天文同好会に入会するなど

星への興味は尽きませんでした。

そして新たな天文台が完成し、近代的な施設に

生まれ変わりました。

最新のプラネタリウムが映し出す星空は

映画を観るような迫力と感動があります。

「星と音楽」の共演は、ドームという最高の

音響効果で背筋がゾクゾクと騒ぐほど。

 

震災から一年が経ついま

そろそろゆっくりと星を見上げてもいい頃かな・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0202

4、5年前の画像だったか。

伊豆半島、小田原方面へ向かう途中

右に相模湾を望みつつ湯河原あたりでしょうか。

5月の伊豆稲取ツーリングのひとコマで

写っているのは関東組(神奈川)の

4番清原&しずく。

このときワタシは車だったかな。

0212

5月の伊豆稲取にたいし

秋は、10月の新潟は越後中里ツーリング

面倒なので知名度の高い、中里のお隣になる

越後湯沢ツーリングと言ってました。

一昨年から、中里に変わり

同じ新潟の十日町は松代ツーリングへと

場所が移りました。

稲取も中里もコンドミニアムに宿泊。

キレイでお手軽なお泊りが約束されていましたが

人数的に手狭になり現在は松代の広い古民家に

なりました。

毎年2回関西関東東北と気心の知れた連中

あるいはお初の参加の方との

楽しい晩を過ごしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Billy Joel   Pressure

« マンツーマンのお世話なのだ | トップページ | 着せてもらった… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

おろ、懐かしい画像発見

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなふうに撮ってます:

« マンツーマンのお世話なのだ | トップページ | 着せてもらった… »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト