« 震災という山 | トップページ | 明石台動物病院 »

2012年3月31日 (土)

とあるワンコとのお散歩

昨日、金曜日の暖かさを一度でも味わってしまうと
平年より少し高いくらいの気温では
もう満足も納得もしない
そんなワガママな体になってしまうんです。
1203300064_2
ピカチュウも暖かくて気持ち良さげに
見えてるでしょ>やや強引
1203300057
マツボックリも心なしか春を感じるでしょ
>だいぶ強引

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1203300006

定禅寺通り
夏はケヤキの緑、秋はジャズ、冬は光のページェント

観光客には、この「定禅寺通り」と「広瀬通り」
そして「青葉通り」は東西に平行に並ぶ「通り」なので
わかりづらいかもしれませんね。
そこに住んでいる者でさえ
こんがらがって名前が咄嗟に出てこないことがあるくらいで
この3つの通り以外にも「南町通り」「北目町通り」なんてのも
あるので要注意。
ひとつの目安として
仙台駅前の通りを「青葉通り」と覚えておけば
「広瀬」「定禅寺」が比較的わかりやすいかと。
1203300012
ダーッと走って来てダーッと停まってダーッと撮った一枚w
「お騒がせしました」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

知っている人は知っている

ここのところ時間があれば散歩させているワンコがいます。
事情という事情というわけではないのですが
詳細を明かしてしまうと迷惑がかかる恐れがありそうなので
伏せています。
「ごめんなさい」と先に謝ってしまいます。
だったら「書くな」と言われてしまうのを覚悟で「書きたい」
のです。
1203280029
「こんど散歩するときはこの向こうへ行ってみようぜ」
注:車両通行止めで人は入っても大丈夫らしい

ここはとある住宅地
ワンコとの散歩は緑の多い被災動物保護センターの
散歩コースしか歩いたことがなかっただけに
ワタシにとってはじつに新鮮。
散歩させている見ず知らずの飼い主さんと挨拶を
交わしたり、こないだも玄関先で井戸端会議中の
お母さんらが「カワイイわねぇ」とそこから会話が
始まったりしてね。

ワンコが居なかったら
カメラを持った怪しいヤツが徘徊してる
間違いなく要注意人物
そんな回覧板が町内で回るはずである。
でも、このワンコとワタシがリードで結ばれているかぎり
どこからどうみても「ステキなお兄さん」なのだ。
>微塵も強引さがない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

南こうせつとかぐや姫  僕の胸でおやすみ

« 震災という山 | トップページ | 明石台動物病院 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とあるワンコとのお散歩:

« 震災という山 | トップページ | 明石台動物病院 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト