« 3月10日 宮城県被災動物保護センター(午前) | トップページ | 3月11日 »

2012年3月11日 (日)

10日被災動物保護センターの午後

「天国へぶっ放せ」

まさかあの天気で打ち上げるとは思いませんでした。

我が家からかろうじて見えていましたが

遠くの人にまで見ることが出来る天気の良い日まで

延期してもよかったのではないかと

正直感じましたが

事情もあるだろうし、心意気は伝わった

そんな花火でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その土曜日の午後の被災動物保護センター

1203100036

トムやラン、テツを送ると

すっかりガランとしたセンター。

どことなく残っているワンちゃんも

それまでと違い、大人しくなったような・・・。

1203090058

1203090053_2

1203090047

午後のボランティアさんは4人

4人にワンちゃん5頭

ガブ以外小型犬だから5頭というより5匹という

単語のほうがいいような気がすますが

ほぼ1人1頭の散歩

でも通常の道のりを歩けるのはガブ子だけ・・・

ということで30~40分で終了。

ゴハンなどの作業も少ない数なのであっという間。


自然と井戸端会議も長くなり。

 

前々から

バリケンに入ってみたいな、と思っていました。

 バリケンはちょっと気が引けたので

大きい柵に入ってみました。

1203100131

けっして悪いことをして

スタッフに「入ってなさい!」と叱られたわけでは

ありません。

っま、たしかに「譲渡中」・・・ではあるけどww

でも、本当にどんな「感じ」なのか

 これで少しはワンちゃんの気持ちを

理解できたかな???

寂しい気分も紛れたでしょ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

救命病棟24時 「救命病棟24時 -main theme-」

« 3月10日 宮城県被災動物保護センター(午前) | トップページ | 3月11日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

わーぁお!!( ´艸`)プププクロが帰ってきたかと思いましたぁ。

昨日の花火、とーっても泉ヶ岳に近いうちからが、とっても綺麗に見えましたよ。 
2万発、連続で絶え間無く、次々と・・・
手を合わせるとゆうよりは、瞬きするのも惜しいような気分で見ていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10日被災動物保護センターの午後:

« 3月10日 宮城県被災動物保護センター(午前) | トップページ | 3月11日 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト