« 明石台動物病院 | トップページ | 本当に嬉しくて(コメント) »

2012年4月 5日 (木)

くりこま動物クリニック

まったくあの突風には参りましたが
さしもの烈風も夕暮れとともになりをひそめて
穏やかな夜になりました。
「メイストーム」
この言葉どおり、これからの時期
まだ似たような低気圧がやってくる恐れが
あるようで、ここのところの天気というのは
「季節はずれ」な意表をつく悪天候が多々あるので
まったく油断がなりません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    《 くりこま動物クリニック 》

Dsc_6824_2

獣医師高橋先生は、あのガリくんを
24時間目の届く病院で面倒を見てくれました。
 どうしても被災動物保護センターでは
夜間などは不在になり
寒さが厳しくなる冬になることから
ガリにとって、スタッフにとっても最善の選択。
もちろんガリが居なくなるのは
ボランティアさんらにとっても一抹の淋しさが
ありましたが
ガリのことを思えば「ホッ」したのも事実。

X1111020016_4

そんなガリが暮らしていたところは
こんなところです
1203260050_2
Dsc_6822_2
(先生とエミリー)
  

区画整理がされたきれいな街並みになり
スーパーなど大型店、大型施設が連なり
この界隈だけで事足りて生活できるようになっています
 そういう意味では、築館の中でも発展したところかと。
1203260031_2
「先生とスタッフのみなさん」
撮影のご協力ありがとうございました。

今日、エミリーのDVD第2弾を持って伺いますね

1112140035_2
「高橋先生と#134」

全体的にハイライトな淡い画面に
先生の温和な表情と撫でる手のブレ具合が
いい効果になってくれたお気に入りの一枚です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「宮城県被災動物保護センターの頃」

1111010021_2

#108かな?

あの夏も終わり秋が深まりつつある頃です。
ギンギラ灼熱太陽地獄も終わって
ようやく人間にとっても軽やかに歩けるようになった
ワンちゃんとの散歩。
今思っても、みなさんあの暑い中
本当によく歩きましたよねぇ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レーシングスタンド
1110280006_2
これがなくては作業が出来ません。
特にリアの足回りのメンテには欠かせないのが
このレーシングスタンド。
タイヤ交換、チェーン交換に調整と
なくてはならない逸品です。

これはタイヤが付いているので
X4のようにあ300キロ近い重たい車重の
バイクでも、軽々と片手でバイクをリフトアップ
することができます。

0040

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Simply Red - If You Don't Know Me By Now

« 明石台動物病院 | トップページ | 本当に嬉しくて(コメント) »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天気」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くりこま動物クリニック:

« 明石台動物病院 | トップページ | 本当に嬉しくて(コメント) »