« 春から初夏へ | トップページ | 伊豆稲取ツーリング その3 »

2012年5月15日 (火)

伊豆稲取ツーリング その2

伊豆にはまだまだ辿り着かないのだ。

12512inatori0016

東北自動車道 佐野SAにてケンジくんと無事合流。

川口JCTを経て首都高速へ。
この荒川沿いの首都高速川口線から
完成した東京スカイツリーが足元まで良く見える。

スカイツリー建設中から
あそこからの眺めがいいね
と皆思っていたので
今回ひそかに楽しみにはしていた。
 ここにPAでもあればな
12512inatori0021
ということでスカイツリーから最も近い
首都高、駒形PAにて一枚

上部しか見えないが・・・

1005080252
(2010年 同じ駒形PAから見た建設中の
東京スカイツリー)

ゴールデンウィーク明けの翌週末ということから
比較的交通量が少なくて
毎年渋滞にはまることなく都心を通過できているのは
ありがたい。

海老名SAで軽めの遅い昼食をとり
今回は2009年以来の沼津、天城を越えて河津に至り
稲取へと遠回りのルートを選択。

一般的な小田原からの東伊豆ルートは
帰路で走るので同じところをなるべくなら
走りたくない。

海老名から沼津まで一気に・・・
途中、大井松田の先にある東名高速の
「左」「右」ルートでけんじガンマだけ左ルートへ。
どちらにしてもまた合流するので問題はないのだが・・・

沼津ICを降りると市内の道は相変わらずというか
やっぱり混んでいた。
最後の給油を済ませ
いざ天城越え

問題はどうも雲行きが怪しい
高速道路上でもポツポツあり
天城の山は黒雲に覆われている。

レインウェアは・・・ないw

朝、東北から関東、静岡の天気を
くまなく調べたが「雨」の文字も
「にわか雨」の一言もなかったから
あえてリアボックスから放り出して出発したのに
やっぱり裏目に出たか

141号線、ちょっと降ってきたが
さっきまでは本降りだったようで
路面はびっしゃり、大きな水溜りも。

 先頭を走るしょうぢさん
たまらずコンビニに立ち寄る。

誰もがレインウェア着用
かと思ったのもつかのま
「居ない」
「けんじクンが居ない」

まあいつものことといえばそれまでなのだが
あのとき(東名高速)から居ないのは
ちょっと時間が立ち過ぎている。
先を走っているか、まだ後ろか
それとも違うルートか
12512inatori0035
けんじクンへメールの図

12512inatori0048_2
(画像クリックで拡大します)

雨雲は我々より先へ先へと先行しているようで
それ以上降りだすことなく
空は明るさが戻って
天城、ループ橋を駆け下り
下田街道から河津に出たときには
路面もすっかりと乾いていて
オレは「勝った」と思ったw
12512inatori0055
けんじクンとも再度合流でき
稲取まではあとわずか

 ・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・
《4番清原》さん
今回もお世話になりました。
アジアの奥さんと宮城野の奥さんの
中間の「仙台の奥さん」に落ち着いたのですなw

《なべ》ちゃん
お疲れ様でした
 ご夫婦でバイク乗りというのは
実に羨ましいかぎり。
秋も是非ご一緒に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

YMO  COSMIC SURFIN

« 春から初夏へ | トップページ | 伊豆稲取ツーリング その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

オートバイツーリング」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

途中雨具をがっつり着用してたんだ
去年の秋以降さっちゃんが「仙台の奥さん」って呼んでましたわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆稲取ツーリング その2:

« 春から初夏へ | トップページ | 伊豆稲取ツーリング その3 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト